声優・鈴村健一が前代未聞のアドリブ撮影!? 発売中Oggi10月号で!「耳恋♡ 推しの声が聞きたくて」 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. インフォメーション
  3. 最新号紹介
  4. 声優・鈴村健一が前代未聞のアドリブ撮影!? 発売中Oggi10月号で!「耳恋♡ 推しの声が聞きたくて」

INFO

2021.08.28

声優・鈴村健一が前代未聞のアドリブ撮影!? 発売中Oggi10月号で!「耳恋♡ 推しの声が聞きたくて」

現在発売中のOggi10月号にて、声優・鈴村健一さんならではのエンタメ要素がたっぷり詰まった撮影とインタビューを掲載しています。

マルチ声優のパイオニア! 声優・鈴村健一がOggi10月号に登場!

歌手、プロデューサーとマルチに活躍する声優・鈴村健一さんが、Oggi10月号の人気声優を撮り下ろす不定期連載「耳恋♡ 推しの声が聞きたくて」で、鈴村さんらしいエンタメ要素たっぷりの撮影に挑んでくれました。

鈴村さんは、テレビアニメ『銀魂』沖田総悟役、『おそ松さん』イヤミ役など数多くの人気作に出演。音楽アーティストや俳優のほか声優事務所の社長という顔も持つ鈴村さんですが、13年前から取り組んでいるのが、舞台『AD-LIVE(アドリブ)』のプロデュース。

声優界ではあまりにも有名なこの舞台は、多くの人気声優がキャストとして出演する即興舞台劇で、出演者の役、セリフ、すべてがアドリブで、事前に用意されるのはテーマに基づく世界観と必要最低限な出来事のみ。

逆境の舞台は、出演者の潜在能力をドラマティックに引き出し、観客にかつてない感動と笑いを生み出してきました。

舞台『AD-LIVE アドリブ』を誌上再現!?

そんな鈴村さんの撮影で編集部がお願いしたのが、前代未聞のアドリブ撮影。撮影に使用する小道具はその場のくじ引きで決め、書いてある小物を使って即興でポーズを取るというものでした。

次から次へと出されるお題に、さすがのセンスで即座に反応し、鈴村さんは「モノボケということですね」と、お笑い要素も入れて舞台さながらのエンターティンメントを見せてくれています。

「エンタメに絶対的に必要なのは、予想を裏切ること」

今年の『AD-LIVE2021』は9月4日から東京を皮切りに埼玉・大阪の3都市で開催。インタビューでは、約2年ぶりとなるリアル開催(全国映画館でのライブビューイング、ライブ配信も)の見どころをたっぷり紹介するほか、ここでもエンタメ発揮。

本番のようにアドリブワードを引いて、舞台の魅力を紹介するアドリブインタビューにも挑戦しています。ちなみに引いたワードは【おかえり】。どんな紹介になったかは、ぜひ、本誌をチェック!

エンタメに絶対的に必要なのは、期待に応えて、予想を裏切ること」という鈴村さん。そんな裏切りが楽しいアドリブ撮影&インタビューは、好評発売中のOggi10月号で!

『AD-LIVE 2021』全キャストからの独占コメントも掲載しています!(杉田智和さん、木村 昴さん、下野 紘さん、蒼井翔太さんなど、豪華メンバーぞろい♡)


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.10.28

編集部のおすすめ Recommended

Oggi10月号P.109に掲載のCITENの商品名に誤りがありました。「ダウンベスト」ではなく、正しくは「中綿ベスト」になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature