プチプラ2,000円台のノースリトップスをヘビロテ♡〈Oggi専属読者モデル 下田 悠〉 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. コーディネート
  4. 夏ファッション
  5. プチプラ2,000円台のノースリトップスをヘビロテ♡〈Oggi専属読者モデル 下田 悠〉

FASHION

2021.06.26

プチプラ2,000円台のノースリトップスをヘビロテ♡〈Oggi専属読者モデル 下田 悠〉

「だんだんと暑くなってきた時季、この夏にヘビロテすること間違いなしのアイテムをさっそくゲットしちゃいました!」Oggi専属読者モデル オッジェンヌの下田 悠さんのブログです。

オッジェンヌ 下田 悠

この夏、ワッフル生地のノースリーブトップスが大活躍の予感♡

最近は気温が高くなり、じめっとする日が続く季節になりましたね。

こういう時季になると、サラッと着られるお洋服を求めちゃいますよね…。先日、ヘビロテ間違いなしのアイテムを購入しました♡

2,000円台で買えるプチプラの優秀トップス!

TC ワッフルノースリーブ 2,750円

それが【JOURNAL STANDARD relume(ジャーナルスタンダード レリューム)】のTC ワッフルノースリーブです。

こちらはブランドのベストセラーアイテム“TCワッフル”シリーズのノースリーブバージョンで、今季新色を加えて再登場♡

私は新色のベージュカラーをチョイスしました!

薄手でほどよい伸縮性があり、サラッと着られるので、夏のコーデにピッタリなんです。

そんな大注目アイテムのおすすめポイントをレポートします!

暑い夏にピッタリ! ストレスフリーな着心地

さらっとした肌触りが心地良い、薄手のコットン×ポリエステル素材のアイテム。

体にフィットしすぎないので、暑い夏でも快適に過ごすことができそうですね!

ゆったりとしたサイズのアイテムは、夏ファッションをストレスなく楽しむのに最適なので毎日でも着てしまいそうですが、こちらのアイテムは自宅ケアが可能。なので、ヘビロテをしてもお手入れしやすいのが嬉しいところです♡

露出のバランスが取りやすいシンプルなデザイン!

個人的に「アラサーの露出は難しい!」と思っています。二の腕を出して、更に胸元も出すのは少々勇気が必要。。(私だけでしょうか…)

でも、こちらのノースリーブトップスはクルーネックなので、胸元はしっかりと隠してくれるデザインなんです。

それにシンプルなデザインなので、手持ちのカーディガンを肩掛けしたり重ね着してもコーディネートの邪魔をしません!

ノースリーブは二の腕や肩まわりが気になる… エアコン冷えが気になる… という方でもサッと羽織りやすいところが◎

落ち着いた色はどんなアイテムとも合わせやすいので、同系色のカーディガンでオフィスコーデにしたり、鮮やかなカーディガンで夏コーデにしたりとさまざまなシーンに使え、露出をしすぎない大人のコーデに仕上げてくれます!

商品カラーはベージュの他にもブラック、グレー、ホワイト、ネイビーがありましたよ。

この夏ヘビロテ間違いなしのアイテム、大人気商品なので早めにチェックしてみてください!

※文中の表示価格は税込価格です。

JOURNAL STANDARD relume

オッジェンヌ 下田 悠

東京都出身。外資系医療機器メーカーの営業職として6年間働いた後、念願のマーケティング部門へ異動。趣味でベリーダンスを習うほか、ワインエキスパートの資格を保持しているなど、オフの時間も充実中。

インスタグラムはこちら▶︎@haruka.01.01


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.01.22

編集部のおすすめ Recommended

Oggi2月号「ベストコスメ」P.127で紹介している花王 キュレル 潤浸保湿 モイストリペアシートマスクの画像に誤りがありました。正しくはこちらになります。
https://www.kao.com/jp/products/curel/4901301395092/
お詫びして訂正いたします。

Oggi2月号「ベストコスメ」P.129で紹介しているパルファム ジバンシイ プリズム・リーブル・ブラッシュの色番号に誤りがありました。「2」ではなく、正しくは「4」になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature