実践レッスン! ショートコースデビュー、してきました♫【Oggi GOLF部活動レポ/特別編】 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. feature(lifestyle)
  4. ゴルフ
  5. 実践レッスン! ショートコースデビュー、してきました♫【Oggi GOLF部活動レポ/特別編】

LIFESTYLE

2021.06.26

実践レッスン! ショートコースデビュー、してきました♫【Oggi GOLF部活動レポ/特別編】

2020年末にスタートしたOggi GOLF部 二期生プロジェクト。ついにショートコースデビュー! 初めての実践的なラウンドレッスンの模様をレポートします。

初めてのショートコースは緊張の連続!?

屋外練習場、アコーディア・ガーデン東京ベイにてレッスンを重ねてきたOggi GOLF部二期生が、先日ついにアコーディア・ガーデン志津にてショートコースデビュー!

その様子をAチーム、Bチームそれぞれを代表して、田中美緒さん、井上朋美さんのコメントともに振り返ります。

ショートコースレッスン当日。みんな、ドキドキでその日を迎えたようで…。

「前日は緊張でなかなか寝付けず…。当日の持ち物を何度も確認しました(笑)」(井上朋美さん)

「以前、職場のコンペで何度かラウンドは経験済みなんです。でも、ぶっつけ本番だったので、ボールは左右に飛ぶわ、バンカーや池に捕まるわ、散々な目に遭った思い出が(苦笑)。だから、ショートコースとはいえ、大丈夫かな!? と不安を抱えたまま当日を迎えました」(田中美緒さん)

ショートコースに持参したもの

・ゴルフクラブ(4〜5本)
※練習用のケースに入れて持ち歩いても、キャディバッグごと持参して手引きカート(写真)に乗せてラウンドしてもOK。
・ゴルフシューズ
・グローブ
・帽子

▲協賛いただいたのは、テーラーメイドアパレルのサンバイザー。シンプルなロゴデザインで、コーディネートとも程よく調和。

・ボール

▲協賛いただいたのは、キャロウェイの「SUPERSOFT MAX」。通常のボールよりもサイズが大きくなっているのが特徴で、初心者や女性にぴったりなんです。

・ティー

服装はゴルフウエアでなくても、動きやすい服であればOK

ということで、みんな思い思いのファッションで登場。

ショートコースレッスンが行われたのは、アコーディア・ガーデン志津

都内からは約1時間。ショートコースとはいえ、驚くほど本格的な林間コースに、メンバーもびっくり。

でも、初めてのショートコースということもあり、みんなテンションは最高潮!

スタート前には、チームごとに分かれて念入りにパター練習。

「空振りしない!」など、1日の目標を設定し臨む人も。

この日行われたレッスンでは、全9ホールのうち6ホールは、コーチ帯同での実践的なラウンドレッスン

マナーやルールなど、通常のレッスン時には学べないことも教えてもらいます。

ゴルフ人生最初のティーショット!

雲一つない晴天の下、いよいよティーオフ!

チョロったり、左右に飛んだり、なかなか普段のようにはいかない部分はあっても、全員笑顔でスタート。

「良いことばかりでは無く、いつも通りにはいかないプレーもありましたが、そんなときも、小宮コーチお得意の掛け声に励まされました(笑)」(井上朋美さん)

▶︎小宮コーチの掛け声特集はこちらの記事へ

「ティの使い分けやさし方、アドレスなど基本的なことから、距離や風の向きをみてクラブを選ぶことなど、実践的な事をたくさん学びました」(田中美保さん)

ショートコースには池もバンカーもある!

コースの中には大きな池やバンカーも。

それゆえ、人生初の池ポチャを経験したり、パッティングで苦戦したり。

「傾斜を考えてラインを考えたり、強い、弱いなどの感覚も含めてパターは難しかった…! カップの周りを何往復もしてしまったので、これからの課題ですね(苦笑)」(田中美緒さん)

コーチなし! 部員だけで3ホールラウンド

6ホールのラウンドレッスンを終え、ラストのお楽しみはメンバーだけで回る3ホールのセルフプレー

「コーチが近くに居なくなった途端に、ピンが遠く感じたのは気のせいかな…(苦笑)。OBばかりで残りの3ホールはずっと走ってボールを追いかけていましたが、何とかフィニッシュ! 最初に掲げた、“空振りをしない!”という個人目標も果たせて、ホッ」(井上朋美さん)

ショートコースを経験してよかったこと

「今回初めてショートコースを経験して気づいたことの一つとして、普段のゴルフ練習場でのレッスンの際も、様々なクラブで練習を行いますが、ゴルフ場に来ると、クラブの使い分け方が良く分かるようになった気がします。

今後のレッスンの際は、よりコースでのプレーをイメージしながら練習してみようと決意。

また、ラウンドレッスンに参加することで、ゴルフのプレー中やプレー以外に気を付けることも学べるので、コースデビューに不安を抱える初心者の方には、とてもオススメ。

次の目標は、本格コースでのラウンドデビュー。成長を感じられるよう、更に練習を積んでいきたいと思います!」(井上朋美)

「今回のコースでは練習の甲斐あって、まっすぐ飛んでくれたので、バンカーも池ポチャもしませんでした。

初めてのバーディも経験でき、練習頑張ってきてよかった!!

コースのマナーやルールも知ることができてとっても充実した楽しい日でした。

先生や一緒に頑張ってるAチームのみんなにも感謝です。次のラウンドに向けてまたみんなでレッスン頑張るぞ!」(田中美緒)

* * *

Oggi GOLF部二期生のレッスンはまだまだ続きます!

写真/長谷川直紀
撮影場所/アコーディア・ガーデン志津(アコーディア・ゴルフ)

Oggi GOLF部 田中美緒

メーカー勤務・30歳/接待を始め、社内で誘われることも多かったというゴルフ。「“社内人脈の形成にもゴルフはいいよ”と、先輩から勧められることもしばしば。「転勤などもあり、なかなか落ち着かなかったのですが、ようやく今なら出来ると参加しました」

Oggi GOLF部 井上朋美

マーケティング会社勤務・27歳/スポーツ大好きOL。「先輩に誘われたのをきっかけに、打ちっぱなしに3回ほど行きましたが、ひとりじゃ全然ダメ(苦笑)。とにかくうまくなることを目指して頑張ります!」


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.07.28

編集部のおすすめ Recommended

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature