【マイケル・コース】NY発マガジン「PAPER」と協同でキャンペーンを実施、4人のTikTokコンテンツクリエーターが変身動画を披露 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. feature(fashion)
  4. ファッションニュース
  5. 【マイケル・コース】NY発マガジン「PAPER」と協同でキャンペーンを実施、4人のTikTokコンテンツクリエーターが変身動画を披露

FASHION

2021.06.16

【マイケル・コース】NY発マガジン「PAPER」と協同でキャンペーンを実施、4人のTikTokコンテンツクリエーターが変身動画を披露

マイケル・コースと「PAPER」誌の協同制作による、クィアであるTikTokコンテンツクリエーターを起用したキャンペーンが展開されます。

TikTokスターが#MKPride カプセルを着用して登場!

マイケル・コースが、ニューヨークで発行されているマガジン「PAPER」と協同で「PRIDE 2021キャンペーン」を実施します。

デジタル主導で展開されるこのキャンペーンには、LGBTIQ+でありTikTokスターのタイソン・ローレンス、ヴェオンドレ・ミッチェル、マッド・ツァイ、ソフ・モスカを起用。4人のTikTokコンテンツクリエーターは、SNSの世界で一大勢力を築いた変身動画を披露し、その中で「輝きを増す」変身をするためのカタリストとして用いられているのが、#MKPride カプセルコレクションのアイテムです。

#MKPride カプセルコレクションでは、レインボーカラーのハートパッチをあしらったショートパンツやスウェットシャツ、レインボーのストライプを全面に配した小物やアウターウェアなどを、ウィメンズ、メンズ、ジェンダーニュートラルで展開。

また、スペシャルエディションとして登場する「レインボー バッジ Tシャツ」は、その売上から得られる利益をすべて、世界中のLGBTIQ+の人々の権利を擁護するために活動し、主導的な役割を果たしているグローバルな人権団体 OutRight Action Internationalの活動に役立てられます。

クィアであるTikTokコンテンツクリエーターたちが、レインボーモチーフをあしらったアイテムで自分たちの個性を披露し、本当の自分を表現した「PRIDE 2021キャンペーン」は、マイケル・コースとPAPERのSNS及びデジタルチャンネル上で公開されます。

☆動画はこちらから

マイケル・コース


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.08.04

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi9月号P.30・31に掲載しているアイテムのクレジットに誤りがありました。正しくは、P.30/イヤーカフ(上)¥22,000・リング¥19,800、P.31左上/タンザナイト→IOL・ピアス¥24,200、P.31右上/ピアス¥30,800・ネックレス¥35,200になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature