基本をマスター【かわいい帽子のかぶり方18選】前髪・後れ毛との好バランス♡ | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. アクセサリー・バッグ・帽子
  4. 帽子コーデ
  5. 基本をマスター【かわいい帽子のかぶり方18選】前髪・後れ毛との好バランス♡

FASHION

2021.08.30

基本をマスター【かわいい帽子のかぶり方18選】前髪・後れ毛との好バランス♡

前髪あり・なしも、まとめ髪・ダウンヘアも、女性の愛らしさ際立つ帽子のかぶり方にはポイントがありました! キャップ・麦わら帽子・中折れハット・ニット帽など、コーデのアクセントに映える小物たち。後ろから見てもかわいい“ゆるスタイル”で顔印象をアップしましょう♪

【目次】
顔まわりがぐっと華やぐアクセント
【基本】ハットで見るかぶり方のお手本
華奢見えを狙えるキャップ
さまざまなデザインの帽子スタイル
最後に

顔まわりがぐっと華やぐアクセント

マスク生活でライトなメイクの日や、紫外線・寒さ対策などに大活躍の帽子。コーデのテイストをハズしたりアクセントにプラスして、おしゃれ度をアップしたいですよね。「何かをカバーしてる風」ではなく、ファッションとして印象づけるかぶり方をチェックしていきましょう。

≪POINT≫
・顔まわりの髪が印象を左右
・まとめ髪はぴっちりさせない
・後ろから見てもかわいい“ゆるスタイル”

【基本】ハットで見るかぶり方のお手本

麦わら帽子・カンカン帽・中折れハットなど、ツバが頭まわりをぐるりと囲む帽子。デザインによって女らしさ・ハンサムさをプラス出来ます。ここでは、どんな帽子でも取り入れられる、基本の前髪&ヘアスタイルをマスターしましょう。

【1】ナチュラルな“ゆるスタイル”

ナチュラルな“ゆるスタイル”

シンプルでナチュラルなダウンスタイルに、中折れハットをかぶったスタイル。気負わないおしゃれが親近感のある印象に。

ハズしアイテムで、大人だからこそ楽しめるラフ感を

【2】愛らしいハットスタイル

愛らしいハットスタイル

フェミニンコーデにぴったりなカンカン帽。前髪の愛らしさ・ラフなまとめ髪が優しげ。

スカートコーデの【マンネリ回避術!】

【3】ワンピースが華やぐ帽子

ワンピースが華やぐ帽子

ワンピースに合わせたい、ラフィアや麦わらなどのナチュラル素材ハット。長めの前髪はサイドに下ろして、後れ毛とともにフェイスラインに動きを。

フェミニンコーデを小物でアップデートしよう

【4】ラフさが色気をアップ

ラフさが色気をアップ

まとめ髪の際は、正面からも髪のニュアンスが見えるのが理想。表面の髪をほどよくくずして、ラフにアンニュイに。

お茶目なロゴカットソーは都会的なムードに仕上げて!

華奢見えを狙えるキャップ

スポーティでボーイッシュ。女性が身に着けることで、キュッと引き締まったり遊び心をまとったり。これまでの【基本】を応用しながら、キャップのかぶり方やコーデを見ていきましょう。

【1】女らしさをキープしたいとき

女らしさをキープしたいとき

ハンサム派におすすめ。女らしさ・やわらかさをプラスしたい時は、巻き髪で動きをつくるのが正解。シンプルにかぶるだけで、計算されたアクセントに。

スポーティな日もピンクを投入して女らしさをひとさじ!

【2】クールさが大人っぽいスタイル

クールさが大人っぽいスタイル

クールに決めたい甘顔タイプにおすすめ。サイドの髪を耳にかけ、顔まわりすっきりのダウンヘアスタイル。

【スポーティ小物】は女っぽアイテムと合わせる

【3】フェミニンコーデにキレをプラス

フェミニンコーデにキレをプラス

キャップの際もまとめ髪は“ゆるスタイル”がおすすめ。前から見ても後ろから見てもかわいい。

シンプル黒ワンピースにはカジュアル小物でこなれ感を!

【4】無造作でも“女らしさ”は抜け目なく

無造作でも“女らしさ”は抜け目なく

タイトにまとめたいときも、サイドの後れ毛は必須! 無造作でOKなので、不器用さんでもきまる。

長めタイト×レギンスでアスレジャースタイルを

【5】アスレジャーな大人カジュアル

アスレジャーな大人カジュアル

ダウンヘアにサングラスのキャップスタイル。巻き髪×ワンピースだからこなれる、スポーティ小物。

トレンドカラーを着こなしてカジュアルモードに

さまざまなデザインの帽子スタイル

キャスケットやバケットハットなど、ちょっぴり個性をプラスした帽子。定番のキャップやハットにマンネリを感じたらコチラをチェック!

【1】キャスケット 01

キャスケット 01

丸いフォルムが女らしいキャスケット。サイドの髪を少量残して耳にかけたすっきりスタイル。

トレンドカラーを着こなしてカジュアルモードに

【2】キャスケット 02

キャスケット 02

髪のニュアンスを強調できるロングヘアは、耳にかけて顔まわり明るく。ちょっぴり長めの前髪は、帽子に入れこまずにサイドに寄せて。

パリジェンヌなキャスケット×ボーダーでOFFの日コーデ

【3】バケットハット 01

バケットハット 01

バケツをさかさまにしたような形のバケットハット。ボリュームのあるヘアスタイルもまとまりよく。

旬ボトムはきれいめデザインでバランスをとって

【4】バケットハット 02

バケットハット 02

ツバが下向きなので、髪をタイトにまとめても女らしく品のいい印象に。

黒コットンワンピース着回しコーデ

【5】ベレー帽 01

ベレー帽 01

ツバがない分、より髪の表情がマストなベレー帽。顔が影にならないので、前髪多めスタイルにもぴったり。

【テーパードデニム】の名品3選

【6】ベレー帽 02

ベレー帽 02

顔まわりを明るく見せられるベレー帽。髪の動きはつくりつつ、前髪を潔くアップして洗練されたスタイルに。

思い切ってスマホ&ケース1台でGO!

【7】ニット帽 01

ニット帽 01

秋冬に楽しみたいニット帽スタイル。フィット感があるので、前髪を下ろす場合は散らして動きがつくようにかぶるのがポイント。

ニット帽&カゴバッグでカジュアルダウンな休日スタイル

【8】ニット帽 02

ニット帽 02

前髪をサイドに寄せるパターン。丸顔さんは浅めに、面長さんは深めにかぶってみて。

淡いピンク×黒でチャーミングなコーデに♪

【9】ニット帽 03

ニット帽 03

まとめ髪はラフなアレンジが正解。タイトなニット帽は、顔まわりに後れ毛を残してメリハリを。

ニット帽&もこもこグローブでアクティブに!

最後に

キャップ~ニット帽まで、女性に人気の帽子をおしゃれにかぶる方法を紹介しました。同じ種類の帽子でもツバの幅や長さが違うだけで印象が変わります。「似合わない」と諦めず、ツバの有無でもチェックするなど自分のタイプを知ることから始めましょう。


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.11.30

編集部のおすすめ Recommended

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature