あなたは「かっこいい派 or かわいい派」? 夏の足元はスタイルで選ぶ! | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. シューズ
  4. シューズコーデ
  5. あなたは「かっこいい派 or かわいい派」? 夏の足元はスタイルで選ぶ!

FASHION

2021.05.25

あなたは「かっこいい派 or かわいい派」? 夏の足元はスタイルで選ぶ!

足元は自分を表現する大切なパーツ! 好きなスタイル別に、夏コーデをアップデートする靴の選び方をご紹介。

【きれいめ×かわいい派】におすすめの足元は、くずしすぎない絶妙なコンサバ感が必須!

ただ『甘い』だけでは幼く見えたり、野暮ったく見えてしまうため、意識的にきちんと感や上品さを織り込んで、女性らしさを楽しんでいるのが〝かわいい〟派。だれからも愛される、印象的なフェミニンが目標!

ドラマティックなスカートを上品に引き立てるヌーディな足元

ときに、引き算をして甘さを際立たせるのも足元の役割。

靴[4]¥46,200(カレンソロジー青山〈ブレンタ〉) ニット¥11,550(カリテ スケープ コレド日本橋店〈カリテ〉) スカート[共布ベルト付き]¥20,900(ロートレアモン) バッグ¥33,000(essence of ANAYI〈AnitaBilardi〉) ストール¥30,250(カオス丸の内〈アソースメレ〉) ピアス¥4,290(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) ネックレス[短]¥7,200(ハルミ ショールーム〈グレイ〉) ネックレス[長]¥11,220(サイクロ〈CYCRO〉) バングル¥31,350(ロードス〈ドーラ〉)

【きれいめ×かっこいい派】におすすめの足元は、ひと目でわかるキレ味のよさと抜群のトレンド感がマスト!

キレ味のある女前なアイテムをベースに、巧みなシルエットや、素材使いで程よくモードな印象も残して都会的な『ハンサム』を目指したい〝かっこいい〟派。そこにリッチな印象も漂わせられたら最高!

「旬をわかってる人」になれるひとクセ靴が、夏コーデのキモ!

ブラウス×スラックスのスタンダードをおしゃれにこなすためには、エッジの効いた小物を投入するのが効果的! 目を引くポイントのある足元で、着こなしを今っぽくブラッシュアップ。

靴[1]¥49,750(アマン〈SIDANHA〉) ブラウス¥61,600(ガリャルダガランテ 表参道店〈アーチ ザ〉) パンツ¥28,600(TOMORROWLAND〈BACCA〉) バッグ¥59,400(アマン〈ア ヴァケーション〉) サングラス¥46,200(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉) ピアス¥3,080(ロードス〈オギー〉) ネックレス¥15,400(フラッパーズ〈メラキ〉)

◆この特集で使用した商品の価格はすべて、税込価格です。
◆文中の[ ]内の数字は靴の[ヒールの高さ]を表し、単位はcmです(編集部調べ)。

2021年Oggi6月号「3大足元×きれいめスタイル」より
撮影/渡辺謙太郎(人物) スタイリスト/川上さやか ヘア&メイク/秋山 瞳(PEACE MONKEY) モデル/朝比奈 彩(Oggi専属)、鹿沼憂妃 撮影協力/Ginza Sony Park 構成/大椙麻未
再構成/Oggi.jp編集部


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.11.29

編集部のおすすめ Recommended

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature