【ピエール・エルメ・パリ】難病の子どものためのチャリティーイベント「マカロンデー」が6/21に決定、親善大使は“ハローキティ” | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. feature(lifestyle)
  4. ライフスタイルニュース
  5. 【ピエール・エルメ・パリ】難病の子どものためのチャリティーイベント「マカロンデー」が6/21に決定、親善大使は“ハローキティ”

LIFESTYLE

2021.06.03

【ピエール・エルメ・パリ】難病の子どものためのチャリティーイベント「マカロンデー」が6/21に決定、親善大使は“ハローキティ”

マカロンの売上や寄付金を、難病とたたかう子どもを支援するNPO法人に寄付するチャリティーイベント「マカロンデー」。ハローキティをアンバサダーに展開し、限定マカロンギフトなどが発売されます。

マカロンを通して社会貢献に繋がる、美味しくて嬉しいプロジェクト

難病とたたかう子どもたちのための寄付金集めを目的とし、16年前にピエール・エルメが自身のブティックでささやかに始めた活動「マカロンデー」(仏語“Jour du Macaron”)。現在では、国際的な地位を持つ洋菓子職人協会 ルレ・デセールの会員や様々な団体が参加する大々的なチャリティーイベントとして知られています。

日本では今年も夏至の日を「マカロンデー」に制定。アンバサダーには2014年以来2回目となる「ハローキティ」が選ばれました。ハローキティは、「マカロンデー」の意味やマカロンの素晴らしさなどについて、お年寄りから子どもまで様々な世代の方々に分かりやすく説明する役割を担うだけでなく、「マカロンデー」限定のマカロンギフトのパッケージにも登場します。

「マカロンデー」期間中は、フランス伝統の味を楽しめる20種類のマカロンが店内を華やかに彩ります。限定マカロンギフト、ピエール・エルメ・パリ オリジナルデニムを施したパッケージの6個入り、オリジナルデニムのドレスを纏ったハローキティを描いたパッケージの15個入り、そして20種類のマカロンを詰め合わせたリング型ボックスがラインナップ。オリジナルデニムを使用したエコバッグも発売されます。

▲(写真:左から)マカロン6個詰合わせ ¥2,916、マカロン15個詰合わせ ¥6,048

▲(写真:左から)イニシヤシヨン ¥9,504、サック オン デニム ¥2,750/¥1,430(青山ブティックにてイニシヤシヨンと一緒に購入の場合)
販売場所:青山、オンラインブティック

またピエール・エルメ・パリ 青山では、「マカロンデー」当日、「マカロンデー」のスペシャルパーティーを開催。「マカロンデー」にちなんだ、色とりどりのマカロンやパティスリーをコース形式で堪能できます。

集まった寄付金等は「認定NPO法人 難病のこども支援全国ネットワーク」を通し、子どもたちの医療と福祉向上のための費用にあてられます。「マカロンデー」をきっかけに、難病の子どもたちを取り囲む問題に寄り添ってみてはいかがでしょうか。

【マカロンデー】
開催日:2021年6月21日(月)夏至の日
期間:2021年5月26日(水)~6月29日(火)
概要:
・「マカロンデー」限定マカロンギフトの販売*
・「マカロンデー」関連イベントの開催*
・募金箱の設置(各関連スポット)*
・マカロンの無料サービス(「マカロンデー」当日の6月21日のみ、対象ブティックにて)
・*の収益金募金等(諸経費を除く)を「認定NPO法人 難病のこども支援全国ネットワーク」に寄付
※商品により展開期間が異なります
※新型コロナウイルスの影響により提供できない場合があります

【マカロンデー スペシャルパーティー】
日時:2021年6月21日(月)予定
場所:青山ブティック2F Heaven(東京都渋谷区神宮前 5-51-8 ラ・ポルト青山2F/03-5485-7766)
※詳細決定次第オフィシャルサイトにてお知らせ
※状況により開催しない場合があります

ピエール・エルメ・パリ


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.06.24

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi7月号P.155に掲載しているパンツのブランド名に誤りがありました。正しくは、エイチ ビューティー&ユース〈トランスファレンス〉になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature