今、靴を新調するなら… フォルムと素材感でひとクセあるものを! | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. シューズ
  4. シューズコーデ
  5. 今、靴を新調するなら… フォルムと素材感でひとクセあるものを!

FASHION

2021.05.05

今、靴を新調するなら… フォルムと素材感でひとクセあるものを!

2021年の春の靴、注目すべきは3タイプです! ポイントはフォルムと素材感を更新すること。

春の靴は3タイプに注目です!

✔︎ 旬度No.1で選ぶなら… ロングノーズ
✔︎ 通勤目線で選ぶなら… メッシュ
✔︎ プレサンダルで選ぶなら… スリッパ

それぞれテイストが違う〝春の靴〟があれば、おしゃれレベルがグッとあがる!

1|ロングノーズ(右)
キレ味のいい女っぽさと適度なモード感が手に入る

[人物/靴[6.5]¥48,000(アマン〈ペリーコ〉) シャツ¥10,909(ノーク〈ノーク〉) パンツ¥18,000(ボッシュ) バッグ¥39,000(イアクッチ 大丸東京店)

2|メッシュ(中)
どんなにマニッシュな服も女らしく整える

靴[1]¥18,000(オデット エ オディール 新宿店〈オデット エ オディール〉)

3|スリッパ(左)
程よい抜け感で全体バランスが向上する

靴[1]¥13,000(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉)

◆文中の[ ]内の数字は靴の[ヒールの高さ]を表し、単位はcmです。
◆この特集で使用した商品の価格はすべて、本体(税抜)価格です。

2021年Oggi5月号「春の靴は、この3タイプが間違いない♡」より
撮影/三瓶康友(人物) スタイリスト/兵藤千尋 ヘア&メイク/秋山 瞳(PEACE MONKEY) モデル/滝沢カレン(Oggi専属) 構成/大椙麻未
再構成/Oggi.jp編集部


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.05.17

編集部のおすすめ Recommended

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature