【映えより美味優先!】年中無休のお取り寄せ「藁焼きカツオたたき」が旨すぎる! | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. インフォメーション
  3. チームOggiのハマリモノ
  4. 【映えより美味優先!】年中無休のお取り寄せ「藁焼きカツオたたき」が旨すぎる!

INFO

2020.12.30

【映えより美味優先!】年中無休のお取り寄せ「藁焼きカツオたたき」が旨すぎる!

毎日の生活の中で編集部員たちが愛するモノやコトを紹介する「チームOggiのハマリモノ」。今回は、お正月の食卓にもぴったりなお取り寄せグルメをご紹介します。

おうちグルメで10キロ太った僕が、2020年最もお取り寄せしたのはこれ!

2020年、「withコロナ」とともに世の中に広まったのが、「TAKE OUT」と「お取り寄せ」。ご多分に漏れず、僕もすっかりハマってしまいました!

おうち時間の数少ない楽しみである“食”を少しでも有意義なものにしようと、この1年間は行列店の普段は食べられないレアグルメをTAKE OUTしたり、口コミで知った美味しいと評判の地方の名産をお取り寄せしたりしました。

今回は美味しいものをいただきすぎて、10キロ近く太ってしまった僕が、その中でも最も頻繁にお取り寄せしたハマリグルメをご紹介します!

それは高知【四万十生産】の「土佐藁焼きトロ鰹のたたき」です。こちらの鰹のたたきは、太平洋沖で獲れる脂ののった本場・高知のトロ鰹を、藁のみで強い火で一気に焼き上げた、こだわりの逸品!

炭焼きの鰹に、香り付けで藁焼きする企業が多い中、こちらの鰹は最初から最後まで完全に藁で焼いているため、藁の香りが食欲を掻き立てます。

旬に左右されない年中無休の☆5.0のおもてなしグルメ

みなさんご存知の通り、鰹は4〜5月の「初鰹」や8〜9月の「戻り鰹」が旬ですが、「土佐藁焼きトロ鰹のたたき」は藁で焼いた鰹が真空パックされているため、旬に左右されることなく、美味しい鰹のたたきが年中無休で味わえます!

いざ食べてみると、芳ばしい藁の香りともちっとした弾力の身のバランスが最高で口に運ぶだけで幸福感を味わえます。

「ゆずポン酢」に付けて食べるなど、さまざまな食べ方がありますが、僕のおすすめは「塩」。塩に付けて食べるだけなのですが、食材の美味しさを最大限に引き出す食べ方だと思うので、ぜひお試しください。

2021年もまだまだ新型コロナと上手に付き合わなければならない日々が続きそうなので、私、渡辺の「なべログ」評価、☆5.0の「土佐藁焼きトロ鰹のたたき」を冷凍庫にストックしてはいかがでしょう。

お正月など、突然お客さんがやってきたときにも重宝するはずなので、早速注文してみて!

副編集長 渡辺裕一

読み物、エンタメ、ときどき… ファッションを担当する女性ファッション誌暦1年の新米編集。趣味は「デパ地下食べ歩き」と「韓ドラ」観賞。Oggi Parkでも趣味を活かしたフードコートを担当させてもらいました。2020年にハマったモノは「NiziU」と、とにかくメジャーなエンタメが大好きなアラフォーおじさんです。


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.01.27

編集部のおすすめ Recommended

Feature