手抜きにならない【ニットのセットアップコーデおすすめ17選】時短も着まわしも実現♡ | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. ニット
  4. ニットコーデ
  5. 手抜きにならない【ニットのセットアップコーデおすすめ17選】時短も着まわしも実現♡

FASHION

2020.12.26

手抜きにならない【ニットのセットアップコーデおすすめ17選】時短も着まわしも実現♡

リラクシーな雰囲気で、無理なく自分らしいおしゃれが叶う【ニットアップ】。上下がセットだから、急いでいる日のコーデにも重宝。また、別々に活用すれば着まわし力もバツグンです! ニットアップは、スカートもパンツも魅力たっぷり。それぞれの今どきコーデをご紹介します。

【目次】
大人の女らしさ際立つ【スカート】のニットアップ
【パンツ】のニットアップは品の良さが大切
ニットアップは【着まわし力】も魅力
最後に

大人の女らしさ際立つ【スカート】のニットアップ

きちんと感をまとえるセットアップも、ニットなら優しげな雰囲気に。大人が着る【ニットアップ】で必要なのは、さりげない“色気”。はじめに、いま選びたいスカートのニットアップからチェックしていきましょう。

【POINT】
・スカートは長め丈が今どき
・タイトスカートで女らしく
・スリット入りなら歩きやすい

■【セットアップ】とは?

■【セットアップ】とは?

セットアップは、お揃いの上下がセットになっているのが主流。カーディガンとセットになっている場合も。ライトなスーツの印象ですが、優しげな風合いでかしこまりすぎない【ニット素材】が大人気です。

ニットアイテムは、ともすると“ほっこりカジュアル”に転びがち。大人っぽく着こなすには“女らしさ”がマストです。きれいめにもカジュアルにも寄せられる【ニットアップ(ニットのセットアップ)】は、一着あると便利。

【1】ジャケット合わせのポイント

ジャケット合わせのポイント

≪ニットアップスカート 01≫
ジャケットは表情のある柄入りの方が、かしこまりすぎずなじみやすい。さらにバッグの差し色で、カジュアルな味付けを。足元は白スニーカーで軽さを出して。

おすすめ名品【ニットアップ】でカジュアルモードに

【2】全身でまとうニットの存在感

全身でまとうニットの存在感

≪ニットアップスカート 02≫
究極シンプルなニットアップは、体のラインを拾いにくい太リブニットがおすすめ。ゆるっとした小物のアクセントで、ほどよくリラックス感をプラスして。

ひとつは欲しい【ニットのセットアップ】最旬コーデ

【3】ボディコンシャスなニットアップ

ボディコンシャスなニットアップ

≪ニットアップスカート 03≫
ガーデ・ワンピ・レギンスのニットアップ。同色を重ねることで奥行きが生まれる。ワンピのほどよいボディコンシャス感は、肩の力が抜けた女っぽいスタイルに。

大人のリラックス感&女らしさが香る【パンツニットアップ】

【4】クールフェミニンで美人度UP!

クールフェミニンで美人度UP!

≪ニットアップスカート 04≫
体のラインを拾わらないのにスタイルアップも叶うニットアップ。なめらかな風合いで着心地もバツグンです。小顔見えが狙えるオフタートルと、清潔感のある淡グレーが美人な印象に。

女らしさをくれる♡ 美シルエットの優秀【ニットアップ】

【5】不必要は削ぎ落して必要なものはキープ

不必要は削ぎ落して必要なものはキープ

≪ニットアップスカート 05≫
自由度が増しても、楽だけで終わらせたくないのが大人のホンネ。今季目指したいのは『女っぽいカジュアル』です。甘く見えがちなピンクニットを、大胆なカッティングで大人っぽく。

人気の【スカートニットアップ】で女っぷりをUP

【パンツ】のニットアップは品の良さが大切

“女らしさ”からかけ離れてしまいそうなパンツコーデは、くずしすぎないのがポイント。品の良さをキープしつつ、今どき感を取り入れて。パンツのニットアップを着こなせれば、おしゃれ上級者見え間違いなし!

【POINT】
・配色に緩急をつける
・意外なレイヤードで無難さを払拭
・目指すは、きちんと感のあるカジュアルコーデ

【1】ダークカラーには抜け感が必須

ダークカラーには抜け感が必須

≪ニットアップパンツ 01≫
人気のネイビー。白インナーをのぞかせて、抜け感とカジュアルさをプラス。きれいめながら、リラクシーな印象に。

【2】ゆるパンツのマニッシュな着こなし

ゆるパンツのマニッシュな着こなし

≪ニットアップパンツ 02≫
定番の黒。Vネックからのぞく白インナーで、顔まわりも明るく。ゆるっとしたセミワイドパンツが、旬の着こなしに。

【3】リラクシー&上品さを両立したコーデ

リラクシー&上品さを両立したコーデ

≪ニットアップパンツ 03≫
清楚な印象の上品ホワイト。グレーやベージュなどの“なじみカラー”と合わせて、ニュアンシーに。

【4】落ち感もきれいなリブニット

落ち感もきれいなリブニット

≪ニットアップパンツ 04≫
カーディガンとのニットアップ。ニュアンスのある赤みブラウンが、今年らしさと女らしさを実現。インナーはブラウスを選べば、新鮮な装いに。

【ニットパンツ】のセットアップでこなれ感抜群に!

【5】引き締め役で白シャツを投入

引き締め役で白シャツを投入

≪ニットアップパンツ 05≫
シャツをレイヤードしたゆるっと感が今っぽい着こなし。シックなモノトーン&襟付きシャツできちんと感をキープ。

いつものニットアップを白シャツ重ねでリフレッシュ!

【6】お姉さんらしいかっこいい着こなし

お姉さんらしいかっこいい着こなし

ポンチョ&パンツの個性派ニットアップ。ポンチョのボリューム感でメリハリも叶う。くすみカラーのシャツをINして優しげに。

モードな個性派ニットアップでかっこいいお姉さんに

ニットアップは【着まわし力】も魅力

着るだけでコーデが完成する【ニットアップ】は、着まわしの幅が広がるのも嬉しいポイント。オフィスにも休日にも活用できるので、組み合わせの参考にしてみて♪

【POINT】
・ベーシックな色なら着まわしやすい
・プラスαだけで印象チェンジ
・タイトスカートできれいめキープ

【1】華やかなワンポイントで印象チェンジ

華やかなワンポイントで印象チェンジ

▲このモカブラウンのニットアップ『着まわし3選』をご紹介します。

華やかなワンポイントで印象チェンジ

≪ニットアップの着まわし 01≫
いつものニットアップも、スカーフを合わせるだけでエレガントに。急なお呼ばれにも好対応◎

【2】さりげなくきちんと感をまとう

さりげなくきちんと感をまとう

≪ニットアップの着まわし 02≫
爽やかなブルーのジャケットをONして、きちんと印象にチェンジ。すっきりシルエットのニットアップなら、ジャケットも重ねやすい。

【3】大人っぽい休日コーデ

大人っぽい休日コーデ

≪ニットアップの着まわし 03≫
ニットスカートにボーダーのカットソーを合わせた、ヘルシーカジュアルコーデ。ニットの色合いが女らしいので、ラフになりすぎない。

【モカブラウンニット セットアップ】3DAYSで着回し

【4】通勤服ならそのままでOK

通勤服ならそのままでOK

▲このネイビーのニットアップ『着まわし3選』をご紹介します。

通勤服ならそのままでOK

≪ニットアップの着まわし 01≫
ステッチが効いているので、インナー合わせの悩み不要。カチッとしたバッグを選んで、カジュアル感を排除して。

【5】スタイルアップ叶うおめかしスタイル

スタイルアップ叶うおめかしスタイル

≪ニットアップの着まわし 02≫
トップスにロングシャツを選んで、ニットスカートのIラインを強調。予定のある日のおめかしコーデに。

【6】遊び心満載の休日コーデ

遊び心満載の休日コーデ

≪ニットアップの着まわし 03≫
ボトムをデニムにチェンジ。ニットをINして、ガーリーな小物で味付けを。

月・水・週末の3DAYSで着回す!【ネイビーニットセットアップ】

最後に

決して手抜きに見えない、洒落感上がる【ニットアップコーデ】をご紹介しました。一着あると本当に便利。ヘビロテ間違いなしのアイテムです。特にニット素材のセットアップは冬ならでは。素材感・風合いを生かしながら、今だけのコーデを楽しんで♪


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.02.25

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi3月号『あまり「塗りたくない日」の程リップ、ちゃんと「塗りたい日」の映えリップ』P.162掲載の商品の価格に誤りがありました。正しくは、カネボウ化粧品 ルナソル シークレットシェイパーフォーリップスが¥3,500(セット価格)、カネボウ化粧品 ルナソル デューイマット リクイドが¥3,800になります。お詫びして訂正いたします。

Feature