ジュエリー感覚の品格【ブレスレット時計】5選|可憐で品のある手元に | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. アクセサリー・バッグ・帽子
  4. 時計
  5. ジュエリー感覚の品格【ブレスレット時計】5選|可憐で品のある手元に

FASHION

2021.01.03

ジュエリー感覚の品格【ブレスレット時計】5選|可憐で品のある手元に

30歳を越えたら、本格時計が似合うタイミング! 大人の品格ウォッチにふさわしい逸品、【ブレスレット時計】をご紹介します。

きれいめスタイルにマッチするブレスレット時計5選

ジュエリー感覚でつけられるブレスレット時計は、30代からのきれいめスタイルに品よくマッチ。マザーオブパールやダイヤモンドなど優美なディテールで、上級のフェミニンを極めて。

1|HERMÈS(エルメス)「Hウォッチ」

憧れの「Hウォッチ」にブレスレットモデルが新登場

Hのイニシャルのなかに時間を取り込んだ「Hウォッチ」。1996年の誕生以来レザーベルトのモデルがメゾンのシンボルとして親しまれる中、待望の新しいブレスレットモデルが登場。小さな正方形を並べたステンレスのブレスレットが、エルメスらしい端正なエレガンスを伝えて。こちらは文字盤に11個のダイヤモンドを配したタイプ。

時計[SSケース、DIA、SSブレスレット/クオーツ/21×21mm]¥459,000・ピアス¥49,000・ネックレス¥48,000・ブレスレット¥39,000(エルメスジャポン〈エルメス〉) ワンピース¥36,000(LE PHIL NEWoMan 新宿店〈LE PHIL〉)

2|BEDAT & CO(ベダ&カンパニー)「305」

ジュエリー級の華やぎを放つオリジナルなオーラ

一度目にしたら忘れられないトノー形のケース。現代的センスをもちながら、スイスメイドの厳格な品質にこだわるブランド哲学にファンが多い。精巧なギョーシェ彫りとダイヤモンドの配置バランスも見事。

時計[SSケース、DIA、SSブレスレット/クオーツ/25×29mm]¥350,000(DKSHジャパン〈ベダ&カンパニー〉)

3|LONGINES(ロンジン)「ラ グラン クラシックドゥ ロンジン」

コンビウォッチなら着こなしの幅が格段に広がって

伝統とエレガンスを重んじる、格式あるスイスの時計メーカー。代表的モデルのこちらは、極薄形のケース機構で特許を取得。マザー オブ パールとダイヤモンドの文字盤が、コンビのブレスレットに華やかに映える。

時計[レッドPVDケース、DIA、レッドPVD×SSブレスレット/クオーツ/24mm径]¥191,000(ロンジン)

4|FRANCK MULLER(フランク ミュラー)「ロングアイランド プティ」

大人の余裕と粋を感じる印象的な文字盤

ダイナミックなビザン数字も、繊細なブレスレットでラグジュアリーな印象に。フランク ミュラーは独創的なデザインとともに、天才的な技術で時計業界に革命をもたらしたと称されている。

時計[SSケース&ブレスレット/クオーツ/25×18mm]¥620,000(フランク ミュラー ウォッチランド東京〈フランク ミュラー〉)

5|Grand Seiko(グランドセイコー)「STGF329」

日本が世界に誇るたおやかな美しさ

「正確さ」「見やすさ」「美しさ」という時計の本質を追求しつづける日本ブランド、グランドセイコー。世界の時計業界でも称賛される精巧な技術力と凜としたたたずまいに、思わず背筋が伸びる。

時計[SS×18KWGケース、DIA、SSブレスレット/クオーツ/27.1mm径]¥600,000(セイコーウオッチお客様相談室)

◆文中の[ ]内の英字はSS=ステンレススチール、WG=ホワイトゴールド、DIA=ダイヤモンド、数字はケースのサイズを表します。
◆この特集で使用した商品の価格はすべて、本体(税抜)価格です。

2021年Oggi1月号「かっこいい先輩は素敵な『時計』と『ジュエリー』を纏っている」より
撮影/嶌原佑矢(人物) スタイリスト/縄田恵里 ヘア&メイク/神戸春美 モデル/宮田聡子 構成/三尋木奈保
再構成/Oggi.jp編集部


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.09.27

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi10月号P.60に掲載のフォークバイエヌのピアスの価格に誤りがありました。正しくは¥13,200になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature