【牡羊座】裏ホロスコープ占い|2020年12月1日〜15日の運勢【おひつじ座】 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 占い・心理テスト
  3. 裏ホロスコープ占い
  4. 牡羊座
  5. 【牡羊座】裏ホロスコープ占い|2020年12月1日〜15日の運勢【おひつじ座】

FORTUNE

2020.12.01

【牡羊座】裏ホロスコープ占い|2020年12月1日〜15日の運勢【おひつじ座】

2020年12月前半のおひつじ座の運勢は?さまざまなメディアで活躍中の人気占い師・流光七奈先生による「裏ホロスコープ占い」を知っていますか? あなたが生まれたときに、太陽がどの星座エリアに位置していたかを占うのが、一般的に浸透している12星座。一方、生まれたときの「太陽と月の軌道の交点」がどの星座エリアにあるかを見るのが「裏ホロスコープ占い」です。この占いでは、あなたの使命やこの先の運命をより深く知ることができるのです。

流光七奈

12月前半の牡羊座さんは、変化のときとなりそう。大小様々な変化の波がやってくるでしょう。変化の波といっても、これは牡羊座さんにとって良い変化なので、心配する必要はありません。様々なことが仕切り直しのタイミングを迎えるので、むしろ変えたいことがある人にはチャンス! 「なりたい自分」をイメージして変化の運を引き寄せましょう。家族や友人とギクシャクしている人は関係改善の機会もやってきます。あなたから歩み寄ってみると良いでしょう。

この時期は、効率や近道を考えるよりもとにかく堅実な道を選ぶのが吉。周りの意見に流されずに、しっかり自分自身で調べ、信念を持つように心がけると良いでしょう。特に転職を考えている人は、気持ちだけで動かずに、長期的な面まで考えて判断すると失敗しません。人間関係は好調なので、いろいろなところからのお誘いもありそう。仕事関係の人に会うときには、カジュアルな集まりでも、きちんと感を出すことで好感度が大きくアップします。

出会いを求めている人は、「友達」がキーとなってくるようです。ご縁をつくってくれる可能性や、長く友達関係だった人と恋愛が始まる可能性が。片思い中の人は、相手から何かアクションがあるかも。その反応にはしっかりリアクションすることで、距離を縮めることができるでしょう。おつきあい中の人は、もし相手とうまくいってないと感じても諦める必要はありません。今はいろいろなことが目まぐるしく変化する転換期なので、しばらくすれば落ち着いてくるでしょう。

ラッキーアイテム・スポット

ベージュのストッキング・五穀米・友達の家

明るく朗らかなイメージの牡羊座さん。さっぱりした気質の女性が多く、性格的にも裏表がないので、男女ともに良いお友達になれます。一途で情に厚い部分があって、困っている人がいるとほっとけないような優しい一面も。

仕事では、一度決めたことは最後までやり通す責任感の強さが際立ちます。

恋愛は、待っているよりも自分から相手に積極的にアプローチするタイプ。さっぱりしているイメージとは違って、恋愛ではかなりのロマンチストなので、変化に富んだ刺激的な恋愛を好みます。一目惚れしやすいのも牡羊座さんの特徴です。

牡羊座さんを輝かせてくれる装いは、デニムにスニーカーではなく、バレエシューズを合わせるなどカジュアルやスポーティな中にも、ほんのり甘さをプラスしたコーデ。

また、お日様の下が似合うような、オレンジのチークやリップなど爽やかなナチュラルメイクがおすすめです。

裏ホロスコープ占い換算表

イラスト/窪田エリー

占い師・流光七奈

長年連れ添った夫を亡くした5年前より、本格的に占い師としての活動を始める。通常の星座占いより、より精度が高い運命を占うことができるオリジナルの占星術「裏ホロスコープ」で、悩める女性の恋と仕事、人生を占う。前向きなアドバイスと占いの命中率が評判を呼び、「女性セブン」(小学館)をはじめ、多数メディアで活躍。著書「ダンナさまは幽霊」、「ダンナさまは幽霊 霊界だより」に加え、2020年1月「ダンナさまは幽霊 天国からのメッセージ」を発売(イースト・プレス)。流光七奈公式サイトはこちら


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.04.18

編集部のおすすめ Recommended

Oggi5月号・別冊付録 Domani春号 P.11に掲載のバッグの価格に誤りがありました。正しくは、¥240,000(税抜)です。お詫びして、訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature