【真昼】2020年10月幸運の〝星のささやき〟|星ひとみ「天星術」 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 占い・心理テスト
  3. feature(fortune)
  4. 天星術
  5. 【真昼】2020年10月幸運の〝星のささやき〟|星ひとみ「天星術」

FORTUNE

2020.10.01

【真昼】2020年10月幸運の〝星のささやき〟|星ひとみ「天星術」

今、大注目の人気占い師・星ひとみさんが「天星術」であなたの運命を占います♡ 天星「真昼」の2020年10月の幸運の〝星のささやき〟

さっぱり気質の熱血漢

真昼

◆基本の運勢

考えるよりも行動するタイプ。好き嫌いもはっきりしたわかりやすい性格です。一度信頼すると急激に距離を縮め、友達の友達まで、簡単に輪を広げられる人です。他人のためにひと肌脱ぐこともいといません。自分では気がついていませんが、その裏には“人の懐を借りて何か新しいことを始めたい”という狡猾さが潜んでいることも。でも実際は、相手と仲良くなった時点でその関係に満足するので、付き合いは非常にさっぱりしたもの。男女問わず、付き合いやすい人と見られています。思い通りに行かないことへの見切りは早いですが、情がある相手にはわかっていても見放すことができず、振り回されてしまいがち。サバサバしていて口調はきつめ。謙虚さと優しい言葉遣いを心がけると、人間力を高めることができます。

◆10月の運勢

【総合運】
今月は「再」という言葉がキーワード。一度、諦めかけたことへの「再」挑戦。すでに縁が切れていた人との「再」会などに期待が持てそう。過去との結びつきが強い時なので、一度立ち止まって振り返ってみるのもいいでしょう。避け続けていた問題と直面することもありそうです。でも、今のあなたなら大丈夫。答えを見つけることができるでしょう。手放せない想いは今ここで捨てる勇気と決断を。

【恋愛運】
過去の恋愛と結びつきが強い時。「あれ? こんな体験、前にもしたな…」と思い当たることがあるかも。その場合は前回の反省を活かして、同じ過ちを繰り返さないように! また昔の恋人や一度縁が途切れていた人と街でばったり会ってしまうような可能性もあり。

【仕事運】
注目されたり、選ばれたり、何かと活躍する機会が多くありそうな今月。やりたくてやっていないこと、やろうと思っていたけどできなかったことなどに着手していくと、今の運気がそれを後押ししてくれます。これまでの自分のやり方を見直してみることも成功のカギ。

【一言】
良くも悪くも過去の自分との結びつきを感じる時。

【ラッキーナンバー】
ラッキー:10、24
アンラッキー:1、13

【ラッキーカラー】
タンジェリン

【ラッキーファッションアイテム】
ローファー

みなさん、今月の占いはいかがでしたか? 運気好調な人もそうでない人も、星さんのアドバイスを心に留めて1ヶ月を過ごせば、ハッピーオーラはさらに大きく膨らみ、悪いことは〝回避〟できるはず。誰にでも光を照らしたい──そんな星さんの願いが届きますように。

それではまた来月お会いしましょう♡

もう一度占う‎

イラスト/そで山かほ子 編集協力/宮田典子(HATSU) 構成/辻本幸路

占い師・星ひとみ

占い師、ライフコーディネーター。中国に古く伝わる東洋占星術をベースに、数々の統計学や人間科学、心理学など様々な要素を取り入れたオリジナル運勢鑑定法「天星術」の開祖。巫女の血筋を持つ家系に生まれ、幼少期から占星術や心理学の研究を重ねる。鑑定歴は20年、政財界や大手企業などを中心に1000人以上の顧客を持ち、芸能界では数々の有名人の子供の名付けを任される。鑑定人数は3万人以上。現在『スッキリ』(日本テレビ系)の「誕生月占い スッキリす」の監修を務めるほか、『突然ですが占っていいですか?』(フジテレビ系)に出演、少女コミック誌『Cheese!』でも連載中。


Today’s Access Ranking

ランキング

2020.10.24

編集部のおすすめ Recommended

Oggi11月号「スーツが得意なブランドのジャケットがすごい!」P160に掲載のジャケットのブランド表記に誤りがありました。正しくは、左のジャケットが「ホワイト ザ・スーツカンパニー」になります。お詫びして訂正いたします。

Feature