【ラッシュ】インターネット・SNSによる悪影響を考える「デジタル・デトックス・キャンペーン」を実施中、限定バスボムも発売 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ビューティ
  3. feature(beauty)
  4. ビューティニュース
  5. 【ラッシュ】インターネット・SNSによる悪影響を考える「デジタル・デトックス・キャンペーン」を実施中、限定バスボムも発売

BEAUTY

2020.10.01

【ラッシュ】インターネット・SNSによる悪影響を考える「デジタル・デトックス・キャンペーン」を実施中、限定バスボムも発売

デジタルライフによる悪影響と聞くと、ドキッとしてしまう人も多いはず。ラッシュでは、世界メンタルヘルスデーに向けて、SNSや商品を通したキャンペーンを開催しています。

自分を受け入れ大切にする、その大切さを広げよう

ラッシュが、イギリスのメンタルヘルスケアの啓蒙活動を行う団体 #IAMWHOLE(アイアムホール)とイギリスのインフルエンサーZoe Sugg(ゾーイ・サグ)と共同で、2020年10月10日(土)までの期間、「デジタル・デトックス・キャンペーン」を実施しています。

このキャンペーンは、使い方次第ではSNSやインターネットの依存や誤用が心身に悪影響を及ぼす可能性があることを伝え、SNSなどに影響されることなく、自分自身を受け入れ労わることの大切さを世界中に伝えることを目的に、世界40ヶ国以上で展開されるもの。

キャンペーン期間中、ラッシュが呼びかけているのは、SNSを活用したアクション。それは、手のひらに「ありのままの自分で十分素晴らしい(I AM WHOLE)」という意味を込めた「○」のみを描いた写真と、SNS の利用に関して感じている点、I AM WHOLEに共感する点、SNS などに影響されることなく自分自身を大切にすべき理由、リアルライフを大切にすべき理由などについてあなたが感じていることを、「#IAMWHOLE」「#セルフラブ」のハッシュタグをつけて投稿するというもの。

この「手のひらに丸」を描くアクションは、自分自身を受け入れることの大切さを理解するのと同時に、周囲も受け入れると言う考え方に対する賛同の証となっており、過去に多数のセレブも参加しています。

また、キャンペーン限定チャリティ商品として、Zoe Suggと共同開発したバスボム「リアルライフ」(¥960/税込)を発売中。ピンク、スカイブルー、バイオレット… 浜辺からのんびり眺めるサンセットをイメージして作られたバスボムは、オレンジフラワー、ネロリ、ミモザ、ラベンダーをブレンドした、フローラルでありながらフレッシュな香り。売り上げの全額(消費税を除く)は、世界中のメンタルヘルスケアに関わる草の根団体に寄付されます。

SNSで、商品購入で、あなたもキャンペーンに賛同してください!

☆デジタル・デトックス・キャンペーンの詳細はこちらから


Today’s Access Ranking

ランキング

2020.11.01

編集部のおすすめ Recommended

Oggi11月号「すみません、先輩もわかりません!」P210に掲載のTBS山本里菜アナ着用のワンピースの価格に誤りがありました。正しくは¥29,000(税抜)になります。お詫びして訂正いたします。

Feature