アラサーOLの秋事情… お仕事コーデと休日の楽しみ方< Oggi専属読者モデルブログ> | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. シャツ・ブラウス
  4. カーキシャツコーデ
  5. アラサーOLの秋事情… お仕事コーデと休日の楽しみ方< Oggi専属読者モデルブログ>

FASHION

2020.10.17

アラサーOLの秋事情… お仕事コーデと休日の楽しみ方< Oggi専属読者モデルブログ>

「急に涼しくなってきて、シャツが丁度良い季節。新型コロナ対策で美術館も全て予約制になっていて、むしろ快適に…!」専属読者モデルオッジェンヌの大枝千鶴が日々のコーディネートや働く女子としてのリアルな私生活を紹介するブログです。

オッジェンヌ 大枝千鶴

秋の通勤コーデはシャツがメイン!

春と秋は、とにかくシャツとブラウス。シャツはアイロン必須なものが多く、着る前のケアが若干めんどくさかったりもするのですが、やっぱり大人っぽく、そして痩せて見える…? と思うので重宝しています。

カーキとブラウンの中間色のようなシャツはNOBLEで去年購入したものです。ツヤがあってちょっとかっこいい系になり、気に入っています。

トップス/NOBLE
スカート/martinique
パンプス/SEVEN TWELVE THIRTY
バッグ/Mulberry

秋晴れの日が多く、金木犀の甘い香りが心地よいこの季節に散歩・通勤で外を歩くのが大好きです…♡

全て事前予約制で快適! 最近の美術館事情

週末に上野で開催しているロンドンナショナル・ギャラリー展に行きました。61作品、全て日本初上陸…! あの有名なゴッホのひまわりも来日しています。

美術館に行くのが大好きで、去年の秋も「ぐるっとパス」で毎週美術館・博物館をハシゴしまくっていましたが、昨今の新型コロナ対策で美術館にも変化が。

ちょっとずつネットでのチケット販売が進んできたな、と思っていたのが去年あたり。コロナ禍で一定期間美術館も閉鎖し、再開してからは全て事前予約制になっているようです。

美術館側は、たくさんお客さんを呼べない… というジレンマがあるかもしれませんが、訪れる側にとっては、これは実はとっても嬉しい事。

チケット売り場に並ばなくてもいい。混雑しすぎて見えない、という事もない。人気の企画展に行くのが、かなり快適になった! という印象です。

開場時間のかなり前に行って、並ぶ必要もない。自分の入場できる時間が決まっているチケットを事前にwebで購入して、その時間に入って、そして決められた時間内に出る。

入るのに並ばなくて良いので、美術館をみ終える時間もだいたい分かり、その後の予定がたてやすく、予約していたランチの時間に遅れそうになりレストランに慌てて電話… という事も無くなりました!!

webで購入するチケットの画面。2枚購入して、1枚を友人に送る、ということもできます♪

新しい生活スタイルは、気を使ったり不便な事も多いですが、IT化やキャッシュレス化が進んでむしろ快適になった! という事も多いと思います。

今はポジティブな面に目を向けて、存分に恩恵を受けたいなと思っています^^

ナショナル・ギャラリー展、とっても素敵でした。よく知っている絵、教科書で見る絵でも、実物を観た時に感じるものがあります。

私は美術を学んだわけではないので、難しい事はわからないし歴史背景も超アバウト…(笑) ですが、「あ、なんかふわっと光っているように見えるな」とか「絵の中に空間が広がっているように感じるな」など、なんとなく綺麗なものを見て癒やされたい、という感じで眺めています。

海外旅行に行った先で出会った絵が企画展で来日することで再会し「前にこの絵を観たのは10年前で、その時は失恋して悲しい時だったな」と当時の気持ちを思い出したり。

1,000円ちょっとで癒やされ、色々な思い出や、感じる事に思考を巡らせる事ができる美術館めぐり、おすすめです♪

オッジェンヌ 大枝千鶴

2015年からOggi読者モデル「オッジェンヌ」として活動。営業職という仕事柄、通勤服は好感度が最重要事項。最先端のIT企業で働きながらも歌舞伎と着物が大好きという古風な34歳。一級きもの講師。Instagramアカウントはこちら:@chizuruoeda


Today’s Access Ranking

ランキング

2020.10.30

編集部のおすすめ Recommended

Oggi11月号「すみません、先輩もわかりません!」P210に掲載のTBS山本里菜アナ着用のワンピースの価格に誤りがありました。正しくは¥29,000(税抜)になります。お詫びして訂正いたします。

Feature