Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. コーディネート
  4. 秋ファッション
  5. この秋の主役【フォルム袖ブラウス】をOggiスタイリストが3枚選んでみました!

FASHION

2020.09.12

この秋の主役【フォルム袖ブラウス】をOggiスタイリストが3枚選んでみました!

発売中のOggi10月号では『着映えトップス』と題して、この秋大注目の「フォルム袖ブラウス」を特集しています。Oggi.jpではスタイリスト・槇 佳菜絵さんがおすすめする「フォルム袖ブラウス」を3枚ピックアップして紹介!

ドラマティックな着映え効果のある【フォルム袖ブラウス】で秋の着こなしを華やかに!

「秋ブラウスはシンプルすぎるとまじめな印象に陥りがちなので注意が必要。Oggi世代は、甘すぎるフリルやレースより、袖のフォルムでさりげなくおしゃれを演出するのがベター。

しっかりとボリュームのある袖と、その存在感を引き立たせるハリのある素材感。それさえ守れば、確実におしゃれがつくれますよ!」というスタイリスト・槇 佳菜絵さんがおすすめするブラウスを紹介します。

【1】変形スリーブを際立たせる端正なデザイン!〝ミニマル白ブラウス〟

ブラウス¥34,000(ebure〈ebure〉)

ボタンやカフスのない極めてシンプルなフォルムに、ボリューミィなブラウスが映える存在一枚。「洗練されたものづくりに定評のある〝エブール〟だからこそ、シンプルさの中にもこなれた存在感を感じます!」と槇さんも太鼓判。ラウンドカットの裾は、タックアウトして着ても抜群に女らしい着こなしに仕上がる。

【2】華やぎ要素がマリアージュ!〝着映えパープルブラウス〟

ブラウス¥48,000(サザビーリーグ〈マーレット〉)

クラフトマンシップを宿したヨーク部分のあしらいや、スタンドカラー風の襟元など、随所に華やぐ要素が詰めこまれた〝マーレット〟のブラウス。着映えポイントが散りばめられているので、袖のボリューム感もすんなりなじむんです。ほんのりくすんだパープルも2020年秋の旬カラーでうれしい!

【3】定番の黒なら変形デザインもすんなり取り入れられる!〝シアー感ブラウス〟

ブラウス¥23,000(ロエフ 六本木〈ロエフ〉)

2019年にデビューしたばかりの〝ロエフ〟は、その「わかってる感」に多くのスタイリストが熱視線を送る新進ブランド。このブラウスはクラシックなボリューム袖と、軽やかな印象を受ける透け感の組み合わせがセンス抜群な一枚。前後差がある裾のラウンドカットや、着てみるとわかるゆったりと旬らしいフォルムは、さすがのひと言。

【問い合わせ先TEL】
ebure:03-5412-1871
サザビーリーグ:03-5413-6702
ロエフ 六本木:03-5786-0877

●この特集で使用した商品の価格はすべて、本体(税抜)価格です。

撮影/SHINTARO スタイリスト/槇 佳菜絵 構成/正谷優貴


Today’s Access Ranking

ランキング

2020.09.29

編集部のおすすめ Recommended

Feature