Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. ワードローブ
  4. パーカー・フーディー
  5. ベージュパーカーのおすすめコーデ&着こなしポイント! きれいめ派も使える大人コーデ

FASHION

2020.08.13

ベージュパーカーのおすすめコーデ&着こなしポイント! きれいめ派も使える大人コーデ

ベージュのパーカーは、きれいめ派の大人も取り入れやすい便利アイテム。今回は、カジュアルなのにどこか上品に仕上がるベージュパーカーの着こなしポイントと色味別のおすすめコーデをご紹介します。

【目次】
ベージュパーカーを着こなすポイントは?
クリームベージュを主役にしたパーカーコーデ
ブラウンベージュを主役にしたパーカーコーデ
最後に

ベージュパーカーを着こなすポイントは?

カジュアルな印象が強いパーカーも、大人っぽいベージュをチョイスするとこで、意外としっくり、まとまりのあるコーディネートになります。中でもパーカーの形やベージュの色味、合わせるアイテムで、雰囲気がガラッと変わるので、今までとは違う着こなし方がきっと見つかるはずです♪

【ベージュパーカーの選び方&着こなし方法】
・少し短めの丈がスタイルアップに効果的
・同じベージュでも色味によって雰囲気がガラッと変わる
・フードは大きめをチョイス。小顔効果を狙って
・コーデのどこかに女性らしいアイテムを投入すると、カジュアルすぎず◎
・差し色or締め色アイテムをどこかにプラスして

クリームベージュを主役にしたパーカーコーデ

パーカー初心者さんは、きれいめコーデ派の大人も取り入れやすい「クリームベージュ」のパーカーがおすすめ。顔馴染みもよく、肌の色をきれいに見せてくれます。ただ、地味にまとまりやすいので、ファーやスカートなど女性らしいアイテムを投入したり、華やかカラーと合わせることで大人かわいく仕上がります。

【1】クリームベージュパーカー×ピンクロングワンピース

透け感のあるベージュのスウェットパーカーと、鮮やかなショッキングピンクの裾が揺れるロングワンピースでつくる、女度高めのカジュアルコーデ。バッグとサンダルは黒を選ぶと、コーディネートが引き締まる。

旅コーデにはパッカブルパーカーが活躍!

【2】クリームベージュパーカー×ブラウンチェックタイトスカート

クリームベージュのスウェットパーカーとダークカラーのチェックのタイトスカートのカジュアルコーデ。スニーカーではなく、バレエシューズをあわせると、女性らしい印象に。大人のトラッドスタイルを楽しんで。

【広瀬アリス】が白フーディーで魅せる、新たな表情…|話題の美女のベーシック

ブラウンベージュを主役にしたパーカーコーデ

さらに落ち着いた雰囲気になれるのが「ブラウンベージュ」のパーカー。黒よりも柔らかい印象になれるおすすめカラーです。カジュアルなアイテムなのに、どこかクラシカルなコーディネートに仕上がるポイントは、全体をオータムカラーでまとめること。知的な大人カジュアルが完成します。

【1】ブラウンベージュパーカー×チャコールグレーロングワンピース

ブラウンパーカー×ブラウンジャケット

ブラウンベージュのパーカーとジャケットに、チャコールグレーのニットタイトを合わせた女っぽコーデ。足元はラベンダーのスウェードパンプスで、アースカラーの着こなしを上質な色気に変えて。

ボトムは買った… ならば働く女性の【足元】は何が正解?

【2】ブラウンベージュのマウンテンパーカー×モスグリーンワンピース

ブラウンのマウンテンパーカー×グリーンニットワンピース

旬のニットワンピースはスポーティなマウンテンパーカーで受け止めて、ちょうどいいフェミニンさにまとめて。こっくりとした深みのあるベージュがこなれ感の決め手に。

【ワンピース×大きめアウター】コーデ実例3

最後に

ベージュのパーカーは、女性らしいアイテムにも合わせやすい、きれいめファッション派の人も使いやすい便利アイテムです。色味によってどんな雰囲気のコーディネートにもしっくり馴染むので、いつものアイテムにプラスして、今っぽいこなれ感のあるきれいめカジュアルファッションに挑戦してみてください。


Today’s Access Ranking

ランキング

2020.09.28

編集部のおすすめ Recommended

Feature