Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. feature(fashion)
  4. ファッション用語
  5. コンサバティブとは? 凜と洗練された着こなしを叶えるコーディネート術を紹介

FASHION

2020.02.29

コンサバティブとは? 凜と洗練された着こなしを叶えるコーディネート術を紹介

コンサバティブとはどんなファッション? そんな疑問を解決するべく、コンサバコーデを得意とする、スタイリストの高橋リタさんが提案するファッションに注目! そのほか、パンツ、スカート、ジャケット、アウター、カジュアルまで、さまざまなタイプのコンサバティブなスタイルをご紹介します。意外と自由度の高いコンサバコーデで、自分らしいスタイルを見つけて。

【目次】
スタイリスト高橋リタさんが考えるコンサバティブとは?
コンサバティブに仕上がるパンツスタイルのおすすめファッション
女性らしさを引き出すコンサバティブなスカートファッション
コンサバティブの王道を楽しむジャケットファッション
コンサバティブなファッションに合わせたいアウターはこれ!
コンサバティブ派もトライしやすいカジュアルなファッション

スタイリスト高橋リタさんが考えるコンサバティブとは?

【1】小さい白でつくるグッドガールな着こなし

きちんと感や上品さといった大人の女性の着こなしに欠かせない好印象を導いてくれる「白」。グラデーション配色や、全身で使うのではなく、小物やディテールでコーディネートに効果的に使うのが、鮮度の高いコンサバスタイルをつくり上げる高橋リタ流「グッドガール」。

「小さい白」を使いこなした【理想のグッドガールスタイル】3選|高橋リタのコーディネート術

【2】トーンをずらした白を重ねた着こなしで大人の奥行きを

トーンをずらした白のレイヤードで大人っぽい奥行きを。白Tシャツ×チノパンのシンプルな着こなしに、シルクスカーフのクリーミーな白、バッグのミルキーな白を重ねて立体感を生み出して。

トーンをずらして重ねた白が立体感を生み出す【高橋リタの12 Rules】コーディネート術

【3】白スニーカー×甘めスカートで王道コンサバスタイル

白スニーカーに甘めのスカートを合わせたヘルシーコーデ。ギンガムチェック柄のマキシスカートにローテクでクラシカルなモデルのスニーカーで、適度な上品さをキープ。

白スニーカー×甘めスカートで王道グッドガール【高橋リタの12 Rules】コーディネート術

コンサバティブに仕上がるパンツスタイルのおすすめファッション

【1】ラベンダー色クロップドパンツ×グレージャケット

ラベンダー色クロップドパンツ×グレージャケット

フェミニンな淡めラベンダーのクロップドパンツには、ジャケットを合わせてコンサバな佇まいに。メタリックな足元でさりげなく辛口なアクセントをプラスして。

ジャケットマストな日は【Vジャケット×細身クロップドパンツ】で“シュッと見え”狙いで!

【2】黒パンツ×ネイビーアンサンブルニット

黒パンツ×ネイビーアンサンブルニット

こなれ感のあるカラフルなスニーカーで攻めた足元には、ツインニット×細身パンツで服はコンサバに仕上げると好バランスに。

【8/2のコーデ】たくさん歩く日のカラフルスニーカーはコンサバコーデで受け止めて

【3】ベージュパンツ×ベージュシャツブルゾン

ベージュパンツ×ベージュシャツブルゾン

ベージュのシャツブルゾンとパンツをセットアップで着てハンサムに。同系色のバッグを合わせて、シンプルな大人のコンサバスタイルが完成。

【8/19のコーデ】シンプル&リュクスに仕上がるセットアップコーデ

女性らしさを引き出すコンサバティブなスカートファッション

【1】ネイビータイトスカート×ネイビートップス

ネイビータイトスカート×ネイビートップス

トップスもボトムもネイビーで統一すると、トップスがカットソーでも上品なコンサバコーデに。ダークカラーが重く見えないよう、クリアバッグで軽快に仕上げて。

【6/14のコーデ】外回りの日は上品ネイビーコーデに小物で軽快さをプラスして♪

【2】ピンクプリーツスカート×ブラウンニット

光沢感が繊細できれいなピンクプリーツスカートは、これ一枚でコンサバな雰囲気に引き上げてくれる。ふんわりニットとピンヒールでほどよく大人のカジュアルに。

華がほしい日に活躍♡ モーブピンクのサテンスカートを着回し!

【3】白レースタイトスカート×黒ニット

ツヤ感のある細サスペンダーのレースタイトにミニマムな黒ハイネックが映えてモード感アップ。ジャケットを着ているときはコンサバシンプル、脱いだらモードめシンプルにイメージチェンジ。

【4/10のコーデ】ひとくせアイテムでシンプルスタイルをちょっぴりモードに

コンサバティブの王道を楽しむジャケットファッション

【1】黒ジャケット×チェック柄ワンピース

存在感のあるチェック柄ワンピースは、ジャケットや小物を黒で統一してIラインコーデに。アクセも最小限にし、飾らないのに女っぽいバランスでタイトワンピの知的さを堪能して。

【明日のコーデ】ここぞという日は、Iラインワンピースで女っぷりよく♪

【2】ブラウンチェック柄ジャケット×ベージュフレアパンツ

ブラウンチェック柄ジャケット×ベージュフレアパンツ

ブラウントーンの着こなしには、厚さと起毛感のあるチェック柄ジャケットをはおって、クールなコンサバを目指して。胸元に抜けをつくって女らしさを忘れずに。

【長め丈ジャケット】でハンサムに着るジャケパンコーデが今っぽい!

【3】ブラウンジャケット×ブラウンワイドパンツ

ブラウンジャケット×ブラウンワイドパンツ

旬のゆるシルエットも「白」の力でコンサバに。ワイドパンツに合わせたブラウントーンのジャケパンスタイルは、インナーに白を差すだけでグッと軽やかなニュアンスに。

【10/10のコーデ】ブラウンのジャケパンスタイルでハンサムに!

コンサバティブなファッションに合わせたいアウターはこれ!

【1】トレンチコート×ベージュプリーツスカート

トレンチコート×ベージュプリーツスカート

トレンドのベージュのワントーンはコンサバな雰囲気を高めてくれる。コットン混のドライな素材感のプリーツスカート×トレンチのドラマチックなシルエットで、随所にドライなハンサム感を潜ませて。

【フレアスカート】を甘くならずに着こなすコツは素材選び!? トレンドコーデTIPS

【2】ブラウンノーカラーコート×レーススカート

ブラウンノーカラーコート×レーススカート

アンサンブルニット×レーススカートと一見コンサバティブな組み合わせは、ロングシルエットのコートを合わせて旬の着こなしに。バサッとはおったオーバーコートで、装いに大人の余裕と迫力を投入。

【11/30のコーデ】ロングコートの上品シルエットにブラウンの奥行きを

【3】グレージュトレンチコート×ダスティブルータイトスカート

グレージュトレンチコート×ダスティブルータイトスカート

光沢感のあるグレージュのトレンチコートにきれい色スカートを合わせて軽やかに。今年らしさをインナーからも語ってくれる赤みブラウンで、旬な味つけをプラスして。

【10/31のコーデ】赤みブラウンを効かせたやわらか配色コーデ♪

コンサバティブ派もトライしやすいカジュアルなファッション

【1】ボーダーニット×黒デニム

パリジェンヌの日常着をイメージしたフレンチカジュアルなモノトーンコーデ。ほっこりしがちボーダーニットは袖にフレアのアクセントが効いた1枚を選んで、こだわりのセンスをディテールで漂わせて。

ブラックデニムをパリジェンヌの日常着風に仕上げる【高橋リタの極上のコンサバ】

【2】白パーカー×ネイビーロングスカート

白パーカ×ネイビーロングスカート

白パーカーにツヤ感のあるネイビースカートを合わせた、品のあるカジュアルコーデ。温かみのあるコットンを採用することで、コンサバ派でも挑戦しやすいアスレジャー感が手に入る。

コンサバ派のアスレジャーはユニクロのコットンパーカにお任せ♡【4/9のコーデ】

【3】ギンガムチェック柄ブラウス×黒デニム

ガーリーになりがちなギンガムチェックのトップスは、黒のスキニーデニムで好バランスに。全身をモノトーンでまとめることでよりシックに。

ギンガムチェックのトップスは【RED CARD×glenwood】の黒デニムでクラシカルに導く|【高橋リタの極上のコンサバ】


Today’s Access Ranking

ランキング

2020.09.20

編集部のおすすめ Recommended

Feature