Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 占い・心理テスト
  3. 裏ホロスコープ占い
  4. 双子座
  5. 【双子座】裏ホロスコープ占い|2019年9月16日~30日の運勢【ふたご座】

FORTUNE

2019.09.16

【双子座】裏ホロスコープ占い|2019年9月16日~30日の運勢【ふたご座】

2019年9月後半のふたご座の運勢は?「裏ホロスコープ占い」を知っていますか? あなたが生まれたときに、太陽がどの星座エリアに位置していたかを占うのが、一般的に浸透している12星座。一方、生まれたときの「太陽と月の軌道の交点」がどの星座エリアにあるかを見るのが「裏ホロスコープ占い」です。この占いでは、あなたの使命やこの先の運命をより深く知ることができるのです。

流光七奈

9月後半の双子座さんは、心と体をしっかりと休めることが運気アップに繋がります。体が疲れていては心の元気もなかなか出ません。心が元気がないと感じるときは、まずは体を元気にするように生活や行動を意識してみましょう。煮詰まっているように感じたら、どんなことでも良いのでまずは体を動かしてみて。簡単なストレッチでも、心が上向くのを感じられるでしょう。スッキリとして、素直になった心で物事や人と向き合うことで、運気が好転していきます。

仕事も、しっかりとこなすために体はしっかりと休ませましょう。自分ひとりで抱え過ぎていると感じていたら、誰かにうまく分配してみると、スムーズに仕事が回るようになりそうです。普段頑張っている双子座さんを助けたいと思ってくれている人は、実は周りにたくさんいます。困っていることは誰かに素直に相談してみると、解決策を提示してくれそうです。今は心身ともにゆっくりとできる時間を確保することを最優先させて、あとから良い仕事ができるようにしましょう。

恋愛でも、素直な心が幸運へのキーとなりそう。どんな立場にいても、自分の素直な気持ちを相手に伝えてみることで、自分の中でくすぶっていた気持ちも整理がついて、この先どうしたら良いかがわかりそう。勇気を持って、相手の懐に飛び込んでみましょう。相手の懐が深かったら、心から安心して相手をもっともっと好きになりそう。懐の深さがそうでもなかったら、見切りをつけてみても良さそう。今は残念に思っても、将来的には正解だったと思えるでしょう。

ラッキーアイテム・スポット

ピンクベージュのジェルネイル・籠バッグ・行きつけのお店

クールでサバサバしているイメージの双子座さん。イメージだけではなく、本当に優秀な女性が多いのも双子座さんの特徴です。

職場では、いつも勇敢でブレずに一本筋が通った働きぶりに、きっと双子座さんに憧れている後輩女性も多いはず。気配りもできてコミュニケーション能力も高いので、上司にするなら、まさに双子座さん以上の人材はいないでしょう。

恋愛では、明るく楽しい友達のような関係を好みます。男性顔負けの勇気もあるのに、実は女性らしいかわいらしさも持ち合わせていて、そんなギャップに男性はキュンとしてしまいます。

双子座さんを輝かせてくれる装いは、シャツやセンタープレスパンツなど知的でシャープな雰囲気のファッション。また、双子座さんはトレンドにも敏感ですので、自分に似合う装いにどこかトレンドの要素を入れることで、センスの良さが光ります。

知的な雰囲気が魅力の双子座さんは、立体的な太眉やカーキのアイシャドウでクールビューティに磨きをかけましょう。

裏ホロスコープ占い換算表

イラスト/窪田エリー

流光七奈

長年連れ添った夫を亡くした3年前より、本格的に占い師としての活動を始める。通常の星座占いより、より精度が高い運命を占うことができるオリジナルの占星術「裏ホロスコープ」で、悩める女性の恋と仕事、人生を占う。前向きなアドバイスと占いの命中率が評判を呼び、「女性セブン」(小学館)をはじめ、多数メディアで活躍。著書に「ダンナさまは幽霊」、「ダンナさまは幽霊 霊界だより」(イースト・プレス)。原宿竹下通りにある「占いリリコイ」を主宰。流光七奈公式サイトはこちら


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.11.19

編集部のおすすめ Recommended

Oggi12月号 P183に掲載のバナナ・リパブリックのコートの本体価格に誤りがありましたので、訂正してお詫び申し上げます。(誤)¥25,818 →(正)¥27,637

Oggi12月号 P242に掲載のイレーヴのジャケットの本体価格に誤りがありましたので、訂正してお詫び申し上げます。(誤)¥66,000 →(正)¥72,000

Feature