Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. シューズ
  4. 【カラースエードパンプス】で華やか&メリハリあるスカートコーデにシフトしよう!

FASHION

2019.08.10

【カラースエードパンプス】で華やか&メリハリあるスカートコーデにシフトしよう!

初夏のスカートスタイルは、足元を【カラースエードパンプス】にすると、こなれた華やかさが手に入ります。おすすめのカラースエードパンプスとスカートコーデをご紹介。

装いの大きな要となる「靴」。この夏は甘くなりがちなスカートスタイルをかっこよく素敵に仕上げる、旬のカラースエードパンプスがオススメです。カラースエードパンプス×スカートコーデの3選をご紹介!

【カラースエードパンプス】でこなれ感と華やかさあるスカートコーデ

上品だけどフェミニンすぎ? なベージュパテントパンプスから、華やかなカラースエードパンプスにシフトしよう!

【1】フェミニンスカートは甘く着ない! ブライトカラーでメリハリを

カラースエードパンプス スカートコーデ

大人のかわいさが香る小花柄のスカートも、ビビッドなオレンジパンプスを合わせれば大胆でキレ味のいい装いに。スエードの素材感が、主張の強い組み合わせに落ち着きを与えて。

靴[7.5cm]¥32,000(スタニングルアー青山店〈スタニングルアー〉) スカート¥16,000(ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店〈ジャーナル スタンダード レサージュ〉) ニット¥14,000(TOMORROWLAND〈Ballsey〉) バッグ¥49,000(フルラ ジャパン〈FURLA〉) バングル¥16,000(ジュエッテ) リング¥220,000(ショールーム セッション〈マリハ〉)

履いたのはコレ!「スタニングルアー」のパンプス

「スタニングルアー」のパンプス

パッと鮮やかなカラーで、スカートにスパイシーな華やぎを。肌なじみのいいスエードなら、派手色も気負わず履ける。

靴[7.5cm]¥32,000(スタニングルアー青山店〈スタニングルアー〉)

【2】さわやかなグリーンイエローがモノトーンに美しく映える

カラースエードパンプス スカートコーデ

ドライな質感のコットンフレアスカートと、肌にしっとりなじむスエード靴。異なる素材感でつくる足元が、着こなしに奥行きのある洒落感をもたらします。

靴[7.5cm]¥22,963(銀座かねまつ6丁目本店〈銀座かねまつ〉) スカート¥38,000(アングローバル〈イレーヴ〉) ブルゾン¥29,000(エム・アイ・ディー〈M-プルミエ〉) ニット¥16,000(エストネーション〈エストネーション〉) バッグ¥45,000(ジャーナル スタンダード 表参道〈マロウ〉) ピアス¥21,000(フラッパーズ〈シンパシー オブ ソウル スタイル〉) 時計¥32,000(エイチエムエスウォッチストア 表参道〈マーチ〉

履いたのはコレ!「銀座かねまつ」のパンプス

「銀座かねまつ」のパンプス

きれいカラー×スエード素材が、上品で大人なムードな足元に導いてくれる。

靴[7.5cm]¥22,963(銀座かねまつ6丁目本店〈銀座かねまつ〉)

【3】甘くなりがちな花柄スカートに、凜とかっこいい表情が生まれて

カラースエードパンプス スカートコーデ

スエード素材ならではの深みのあるピーコックグリーンは、ビビッドだけど品よくシック。シアーな柄プリーツスカートに程よい華やぎを加えながら、同時に大人のしとやかさも与えてくれる。

靴[4.5cm]¥26,000(ファビオ ルスコーニ 六本木店〈ファビオ ルスコーニ〉) スカート¥33,000(ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店〈ヴェルメイユ パー イエナ〉) ニット¥16,000(デミルクスビームス 新宿〈バトナー〉) バッグ¥145,000(J&M デヴィッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソン〉) ピアス¥18,000・バングル¥16,000(アガット〈agete〉) 時計¥20,000(ジュエッテ)

履いたのはコレ!「FABIO RUSCONI|ファビオ ルスコーニ」のパンプス

「FABIO RUSCONI|ファビオ ルスコーニ」のパンプス

ビビッドでいてシックなグリーンパンプスは大人のワードローブに取り入れたい一足。

靴[4.5cm]¥26,000(ファビオ ルスコーニ 六本木店〈ファビオ ルスコーニ〉)

◆文中の[ ]内の数字は、靴の[ヒールの高さ]を表し、単位はcm(編集部調べ)。

Oggi7月号「靴が変われば、スカートスタイルはもっとあか抜ける」より
撮影/三宮幹史(人物)、坂根綾子(静物) スタイリスト/兵藤千尋 ヘア&メイク/木部明美(PEACE MONKEY) モデル/安座間美優 構成/旧井菜月
再構成/Oggi.jp編集部


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.10.22

編集部のおすすめ Recommended

Oggi11月号 P213に掲載の中央のカットのパンツの本体価格が変更になりましたので、訂正させていただきます。(誤)¥10,000→(正)¥11,000

Feature