Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. コーディネート
  4. 夏ファッション
  5. 【トレンドカラーのブラウン】どう着こなす? 大人の夏コーデ3選

FASHION

2019.07.12

【トレンドカラーのブラウン】どう着こなす? 大人の夏コーデ3選

今季トレンドカラーのブラウンでつくる大人の夏コーデ3選をお届け! 「辛口女っぽく」着こなすと上手くいく!?

旬ブラウンで完成させる「辛口女っぽ」コーデ3選

黒よりソフト、ベージュより小粋。そんな旬ブラウンを攻略するためのコツは、女っぷりよく着こなすこと。ただし、そのノーブルさゆえ、コンサバに振ると古く見える恐れがあるので要注意。

今、求めるのは、あくまで辛口でヘルシーな女っぽさ。メリハリのあるシルエットや潔い肌見せを駆使して、ブラウンをものにしたい! そこで今回は、「辛口女っぽく」をキーワードにブラウンコーデを3選お届けします! 30歳からの夏の着こなし、もっと自由に楽しんで♪

【1】はおるブラウンでデニムスタイルをひとひねり

はおるブラウンでデニムスタイルをひとひねり

フラットになりがちな夏のコーディネートを引き締めつつも、重くならないブラウンのロングカーディガン。ベージュのタンクトップ×ハイウエストデニムというアクティブな着こなしを、絶妙にリッチにまとめてくれる。

バトナー×デミルクス ビームスのカーディガン¥24,000・デミルクス ビームスのバッグ¥15,000(デミルクス ビームス 新宿) タンクトップ¥26,000(Theory) パンツ¥14,200(FRAYI.D ルミネ新宿2店〈FRAY I.D〉) 靴¥40,000(THE GRAND Inc.〈LAURENCE〉) THE LETTERINGのリング¥85,000・マリハのピアス¥80,000(ショールーム セッション)

【2】甘いデザインだって程よくシックでちゃんと大人

甘いデザインだって程よくシックでちゃんと大人

背中でリボンを結ぶちょっと甘いデザインのブラウスも、ビターなブラウンならちゃんと大人ムード。またブラウンは、肌なじみがいいうえ、着こなしにメリハリをつけてくれる色なので、肌見せだってヘルシーかつスタイリッシュにきまる。ボトムは発色のいいピンクのパンツを合わせて、切れ味よく!

ブラウス¥21,000(TOMORROWLAND〈TOMORROWLAND collection〉) ブラトップ¥6,000(バロックジャパンリミテッド〈ブラックバイマウジー〉) パンツ¥15,000(ユナイテッドアローズ 丸の内店〈ユナイテッドアローズ〉) イヤリング¥7,500(ROPÉ)

【3】色と着こなし方で、さばけた女っぽさを手に入れる

色と着こなし方で、さばけた女っぽさを手に入れる

働く女のTHE定番とも呼べる、ツインニットとフレアスカートの組み合わせ。スカートをダークブラウン&長め丈にするだけで、途端に今っぽく! オフ白のツインニットは、カーディガンを肩掛けするなどラフに着ることで、抜け感を演出。さらに、硬質な光を放つシルバーサンダルでスパイシィさを盛れば、きれいでかっこいい着こなしに。

スカート¥17,000(デミルクス ビームス 新宿〈デミルクス ビームス〉) ニット¥17,000・肩に掛けたカーディガン¥24,000(DES PRÉS〈DES PRÉS〉) 靴¥50,000(アマン〈ペリーコ〉) ピアス¥15,000(アガット〈agete〉)

●この特集で使用した商品の価格はすべて、本体(税抜)価格です。

Oggi7月号「私たちのベースカラーはこの夏、ブラウンが主役です」より
撮影/生田昌士(hannah) スタイリスト/金子 綾 ヘア&メイク/木部明美(PEACE MONKEY) モデル/泉 里香(Oggi専属) 構成/今村紗代子
再構成/Oggi.jp編集部


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.07.19

編集部のおすすめ Recommended

Feature