Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働くアラサーのWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. 二ノ宮和佳子
  4. 【おしゃれのプロ】二ノ宮和佳子の注目色…この春は【ライラック】が気になる

FASHION

2018.02.06

【おしゃれのプロ】二ノ宮和佳子の注目色…この春は【ライラック】が気になる

元モデル。現在はナノ・ユニバースなどで活躍中のファッションディレクター、二ノ宮和佳子さんの今を感じるファッションコラムです。今回は、この春気になる注目色【ライラック】についてのお話です。

二ノ宮和佳子

まずは色から春気分を先取り

毎年お正月が過ぎると春物が着たくてうずうず…

まだまだ寒い日が続いていますが、気分は春。ニットにも飽きて、ブラウスを着たいなー、スカートを素足で履きたいなー、など思っています。

なので、そんな気持ちを織り交ぜながら、まずはカラーから先取り。今年は、特にパステル系が着たい気分。

ガーリーなイメージのあるパステルは、大人としては難しかったり、恥ずかしかったりしますが、私のオススメは、少し青みがかったピンク ライラックです。

コーディネートに幅が出るピンクライラック

可愛らしすぎず、女性らしく品のあるカラー。意外と、いろんな色に合うのでコーディネートの幅が広がります。

ピンクライラック

カーキのアウターとも相性が良く、春らしさがプラスされます。

ドレスやカットソー、イヤリングはオーダー済み。

私は、ライトブルーのデニムと合わせて、素材違いのパステルコーデをしたいなと妄想しています。シンプルなコーディネートにも、取り入れただけでアクセントになりそう。

ライラックカラー

この春は、ライラックカラーを纏った女性を、街でたくさん見られそうな予感がします。

blouse/scharles anastase
dress/ODORANTES
tops/LIBRARY
earring/Dominique Denaive

二ノ宮さんのコラムはこちら

Fashion Director 二ノ宮和佳子

18歳より雑誌、広告、コレクション等でモデルとして活躍。2004年から2016年までマーキュリーデザインに在籍し、「バナーバレット」や「アミウ」のディレクションを手がける。2017年1月からフリーランスに転身し、ナノ・ユニバース ウィメンズ クリエイティブディレクター/モデルとして活躍。ディレクション業だけでなく、トークイベントやメディア連載など活躍の場を広げている。また、プライベートでは、2015年に長男を出産。母としてのライフスタイルも垣間見れるInstagram:wakako.ninomiyaも人気。


Today’s Access Ranking

ランキング

2018.07.16

編集部のおすすめ Recommended

※Oggi8月号74ページに掲載の商品クレジットに誤りがありました。眼鏡¥43,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉)の価格は、正しくは¥44,000(税抜き)です。お詫びして訂正いたします。

Feature