Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. スカート
  4. 去年よりもピリッと今っぽく!【プリーツスカート】ひとさじモードな着こなし4選

FASHION

2019.06.06

去年よりもピリッと今っぽく!【プリーツスカート】ひとさじモードな着こなし4選

【プリーツスカート】の着こなし4選をご紹介。足元に辛口なスパイスを入れるのがカギなんです!

今までの定番アイテムを「今っぽく」アップデートするのが「ひとさじモード」成功への近道。自分の好きなテイストを変えずに、ほんの1、2割だけ、辛口な要素をコーデに取り入れること。そうすれば地味だと思っていたコーデが、あか抜けるんです! 今回は、私たちも取り入れやすいアイテムとして、プリーツスカートの着こなしにフォーカス。ぜひ参考にしてみて♪

【プリーツスカート】の選び方は?

✔︎ 深いひだ&くっきりした線でキレのいい印象に
✔︎ 長め丈がマスト! 短いと子供っぽく見えるので注意を

トレンドのプリーツスカートは、すっと落ちる直線フォルムと長めの丈感が都会的なイメージに直結。フレアスカートだとなんだか子供っぽい…というとき、プリーツに差し替えれば全身がすっきりあか抜ける。辛さをキープしたいから落ち着いたシックカラーを選んで。

【#1】こなれたムードが漂うロング×ロングの掛け合わせ

プリーツスカート

長めのプリーツスカートに、すとんとしたロングニットを合わせるバランスが今どき。素足にショートブーツという春限定の足元にも注目。

スカート¥28,000(FLORENT〈FLORENT〉) ニット¥18,000(バロックジャパンリミテッド〈RIM.ARK〉) バッグ¥16,000(フラッパーズ〈メゾン ヴァンサン〉)靴¥46,000(アマン〈イエナ×ペリーコ サニー〉) ピアス¥5,000(フィルム〈ダブルスタンダードクロージング〉) バングル¥6,500(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉)

プリーツスカート着こなしのコツ♡【足元に辛口なスパイスを】

【#2】品のいいネイビープリーツ×ボリュームサンダルでハズして

ここで足元がガーリーなバレエシューズだったら、着こなし全体がコンサバに傾いていたはず。パンチの効いた今どきの足元が、ネイビーのプリーツを辛口モードに引き上げる勝因に。サンダル&ソックスのレイヤードは、黒でまとめれば想像以上にすっきり。マンネリ打破にも有効なひとワザ。

スカート¥39,000(アングローバル〈イレーヴ〉) 靴¥70,000(アクアガール渋谷〈クレジュリー〉) トップス¥17,000(ebure〈ebure〉) チョーカー¥50,000・リング¥150,000(エナソルーナ神宮前本店〈エナソルーナ〉) バッグ¥7,800(ミラ オーウェン ルミネ新宿2店〈ミラ オーウェン〉) ソックス¥2,600(真下商事〈パンセレラ〉)

【#3】Vカットのキトゥンヒールで周りに差をつけて

ちょこんとした低めヒールのキトゥンパンプスは、春の注目トレンド。甲が深めのV カットと相まって、さりげなくモードな個性を発揮。

スカート[同素材のベルト付き]¥15,000(CELFORD 新宿ルミネ1店〈CELFORD〉) 靴¥16,000(DES PRÉS〈DES PRÉS〉) カットソー¥11,000(サンスペル 表参道〈サンスペル〉) 肩に巻いたカーディガン¥32,000(リーミルズ エージェンシー〈ジョン スメドレー〉) バッグ¥49,000(ショールーム セッション〈OAD NEW YORK〉) ピアス¥12,000(martinique Le Conte ルミネ新宿店〈ローラ ロンバルディ〉) リング¥9,000(デミルクス ビームス 新宿〈デミルクス ビームス〉)

【#4】モノトーンのチェック柄スカートをマニッシュな【黒スリッポン】で引き締め

モダンな遊び心を感じる白黒チェックのプリーツ。スポーティブルゾンで今っぽさを盛り上げたら、仕上げはかかとなしの黒スリッポンでマニッシュなひねりを加えて。

スカート¥23,000(BANNER BARRETT 渋谷ヒカリエ ShinQs店〈バナー バレット〉) 靴¥9,800(ル タロン グリーズ ルミネ新宿店〈ル タロン グリーズ〉) ブルゾン¥2,990(UNIQLO〈UNIQLO〉) プリントTシャツ¥6,500(アルアバイル〈アルアバイル〉) バッグ¥39,000(ミュラー オブ ヨシオクボ〈ミュラー オブ ヨシオクボ〉) 眼鏡¥44,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉) リング¥30,000(アガット〈agete〉)

Oggi5月号「6つのアイテムがあれば、『ひとさじのモード感』がつくれます!」より
撮影/水野美隆(zecca) スタイリスト/金子 綾 ヘア&メイク/笹本恭平(泉・飯豊分/ilumini.)、秋山 瞳(朝比奈分/PEACE MONKEY) モデル/泉 里香・朝比奈 彩・飯豊まりえ(Oggi専属) 撮影協力/品川シーズンテラス 構成/三尋木奈保、堀 由佳
再構成/Oggi.jp編集部


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.09.23

編集部のおすすめ Recommended

Oggi10月号でブランド名の表記に間違いがありました。60ページに掲載のCORSOの靴の問い合わせ先は正しくは“ROPE mademoiselle”です。0120-298-133 になります。お詫びして訂正致します。

Feature