Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. ジャケット
  4. スーツスタイル
  5. オシャレな人は「黒」を制す!? 周りと差がつく黒スーツ教えます♡【スーツ着こなし2019レディース#24】

FASHION

2019.05.08

オシャレな人は「黒」を制す!? 周りと差がつく黒スーツ教えます♡【スーツ着こなし2019レディース#24】

スタイリスト高橋裕美によるスーツの着こなしを紹介する連載。今回はドローイング ナンバーズのパンツスーツをご紹介します。

黒スーツはテイストにバリエーションを持たせて

スタイリスト高橋裕美です。スーツの細かな魅力をお伝えしていく連載。今回着こなしているのは、みなさんと同じ働く女性であるOggi.jp’sの武田奈津美さん(身長167cm)です。

【ドローイング ナンバーズ 1】

今回紹介するのは、ドローイング ナンバーズのパンツスーツです

光沢がある黒のテーラードジャケットワイドパンツの組み合わせ。さらっとした質感のスーツはしなやかで女性らしさが際立っています。黒のスーツなのに、軽やかに見えるのは上質な光沢感のおかげ。

ワイドパンツの広がりがほんのりモード感もあってカッコよさも漂わせてくれてますよね。ドローイング ナンバーズのワイドパンツはサイズ展開も豊富で、3サイズ(34・36・38)取り揃っているので、きっと自分にピッタリのサイズが見つかるはず。

ほどよくハイウエストで腰回りの安心感もあります。さらにタックとセンタープレスが効いていて黒でもスッキリと見え美脚効果も!

ドローイング ナンバーズのパンツスーツ

▲ジャケット¥42,000・パンツ¥26,000・ブラウス¥24,000以上すべて、(ドローイング ナンバーズ 南青山店〈ドローイング ナンバーズ〉)、靴(黒パンプス)¥15,500(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉)

◆メンズライクを意識してこなれた今っぽい印象に

ドローイング ナンバーズのパンツスーツ

ワイドパンツに合わせるジャケットは、このくらい腰が隠れる丈のほうが全体のバランスをまとめてくれます。

少し前までは短い丈のジャケットとワイドパンツとの組み合わせが多く見られましたが、ややメンズライクなシルエットバランスのほうが、今っぽく見え、ヒールのパンプスを合わせてもこなれた印象に仕上げてくれるのです。

◆ワンポイントチェンジでテイストの変化を楽しんで

ドローイング ナンバーズのパンツスーツ

▲靴¥22,000(ダイアナ 銀座本店〈タラントン by ダイアナ〉)

黒のスーツは普段使いからオケージョンまで幅広いコーディネートを楽しめるのも魅力。インナーでテイストを変えるのも、もちろんありなのですが、手っ取り早く印象を変えるには、靴のテイストを変えることなんです。

ポインテッドのパンプスを合わせれば、ワイドパンツのボリュームを強調することができ女性らしく見え、スニーカーやスリップオンを合わせれば、スポーティな印象になりカジュアル感が増します。

ワイドパンツ自体にエレガントさがあるのでスポーティといっても、女性らしさはキープされるので安心してカジュアルダウンできるのもうれしいですよね。

シンプルなデザインなのにどこか華やかさが感じられるドローイング ナンバーのスーツには、人と少し差がつく、さりげないデザインがあり、それらがオシャレ感を盛り上げてくれるんですね。

さて、ドローイング ナンバーズのパンツスーツはいかがでしたか? 次回もドローイング ナンバーズのスーツをご紹介します。どうぞお楽しみに!

◆Oggi.jp’s 武田さんの感想は?

「大人っぽくてカッコいい! 今っぽいスーツスタイルですよね。シワになりにくいハリのある素材なのも魅力。1日着ていてもキレイをキープできそう。これは買いたくなりますね」

着心地度:★★☆
買いたい度:★★★

撮影/田中麻以 スタイリング・文/高橋裕美 モデル/武田奈津美

スタイリスト 高橋裕美

Oggi、Domani、での活動を経て、現在は各女性誌、ゴルフ雑誌、TV、広告で活躍。

大人のカジュアルスタイルが得意で、トレンドをひとさじ加えた、ほんのりスパイシーなコーディネートに定評あり。趣味のゴルフではプレイはもちろん、仲間とドレスコードを決めるなど、ゴルフファッションの楽しみ方も追求。

毎年行くハワイ旅行でハイコスパアイテムを見つけることが得意になり、最近ハマっているのは日帰りで行く、弾丸食い倒れツアー。

Instagram:@styyumitakahashi


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.08.23

編集部のおすすめ Recommended

Oggi9月号のP.181に掲載しておりますポメラートのリング名は、正しくは「NUDO」です。お詫びして訂正いたします。

Feature