Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. エンタメ
  4. 絶妙なあるあるがクセになる!?【木曜のOLあるある】10話まとめ読み!

LIFESTYLE

2019.05.01

絶妙なあるあるがクセになる!?【木曜のOLあるある】10話まとめ読み!

毎週木曜連載する【木曜のOLあるある】。これまで公開されたエピソードを10話お届けします! 第2弾!

【木曜のOLあるある】

思わずクスッとくるような、OLのあるあるを毎週木曜にOggi.jpにて配信中。ゆるっとしたタッチの絵にも注目です。今回は、OLあるあるの#11〜20までまとめてお送りします。

■あるある11
もう簡単に傷が治らない

週末の楽しかったオフィスメンバーでの花火大会がまさかのサバイバルゲームに発展。野外だったからたくさん蚊に食われ、他メンバーとその話題で盛り上がっていたのに週の半ばも過ぎると、この話題を引きずっているのだけ!? 若い子たちはまさかのもう治ってる…。蚊たちが威力を増したのかと思いきや、私の治癒能力が低下しただけでした。まだ私の傷は生き残ってるわよ! こんなところで年の差を痛感。(IT関連会社勤務・32歳)

もう簡単に傷が治らない

■あるある12
酷暑に負けてリアルICE MONSTERが出没する

「バリバリ」真夏のオフィスに響く奇妙な音。その正体は、職場の先輩が氷を頬ばっている音。仕事のできる先輩も暑さには敵わないのか、期間限定リアルモンスターへと変身してしまう。もはや、夏の風物詩と化してきています。私はただただ、これ以上温暖化が進まないようにと願うことしかできません。(営業職・24歳)

酷暑に負けてリアルICE MONSTERが出没する

■あるある13
大人なのに度が過ぎる

部長の誕生日のサプライズで、大人の本気を見せすぎた事件。せっかく浴衣も着たし、踊りも練習したし部長に感謝の気持ちを込めてダンス! 船が揺れていることにもあまり気付かず、気がつくと「船の底が抜けます! 激しいダンスはご遠慮下さい!」と船頭さんがあたふた…カラオケは強制終了。結局、主役の部長が怒られる始末。とんでもない誕生日プレゼントをあげてしまいました…。(IT関連会社勤務・33歳)

大人なのに度が過ぎる

■あるある14
未だに衣替えのタイミングを読めない

まだ衣替えに成功したことがない私。なんだかいつも、いろんな季節のぶつかり合いのようなコーディネートに。もう9月だし、先物買いしたブーツを履きたいし、でもやっぱりまだ暑いし…。いろんな感情をコーディネートにドーンとぶつけてしまい結局、ノースリ×ブーツのちぐはぐコーデに。秋ファッションデビュー戦、呆気なく敗退。同僚たちにいつから衣替えするのか聞いて回りたいくらい、服が切り替わる時季はとっても不安。(金融関連会社勤務・34歳)

未だに衣替えのタイミングを読めない

■あるある15
化粧室でのコミュニケーションがヘタ

ひと息入れたいときにお化粧室へ行くと、化粧直しをしている後輩と遭遇。ついつい「これからデートかな? がんばって!」と、ふつふつと湧いてくる母性…というか小さい頃から知ってる近所のおばさん? のような気持ちに。ついお節介を焼きたくなってしまうけれど、自分の子でもなければ姪でもない、しかもここはオフィス! でも、一度湧いてしまった母性を引っ込めることも出来ず、無言で念を送っています…。(秘書・32歳)

化粧室でのコミュニケーションがヘタ

■あるある16
気分がいい日はミスしがち

午前中の会議がとっても上手くいき、上機嫌でランチタイム。身も心も満足で帰り道近所をお散歩している気分になった私は、前方から見たことのある感じの方が歩いてきたので、「こんにちは〜〜!」と元気にご挨拶。心の中で、「心地よい気分のおすそわけ〜!」なんて思いながら手を振った相手、なんとうちの社長…。なんて失礼なことをしてしまったのでしょう。浮かれすぎは良くないですね。午後からは気を引き締めて仕事に取り組みました!(食品関連会社勤務・34歳)

気分がいい日はミスしがち

■あるある17
意識していないときの顔は想像以上にヒドい

金曜日の夜11時に出会った、私のPCに住んでいるお化け。仕事が終わり、パソコンの電源を落としたそのときです…真っ暗なディスプレイに映るお化けに思わず「ギャー」と驚愕…。しかしなんと、そのお化けの正体は私。仕事が終わって清々しかった気持ちが一変。「PCに中の私! きっと未来は明るいぞ!」と慰めてみる。(商社勤務・29歳)

意識していないときの顔は想像以上にヒドい

■あるある18
かわいい付せんメモに思わず和む

可愛い付箋に書けば急なお願いも許されるとお思いですか!? 許します!! 「メモ書きまだかな?」なんて思ったりしています。この付箋を買っている上司を想像するとちょっと笑ってしまったけれど、メモ書きもコミュニケーションの一部だと学んだ私。小さなコミュニケーションを大事にできる人って素敵ですよね。(通信関連会社勤務・33歳)

かわいい付せんメモに思わず和む

■あるある19
女子は“袋系”付録が好き

雑誌の付録がポーチやミニトートなどの袋物だった時の女子たちは歓喜! お弁当や化粧品を入れるのに何かと使えるから便利なの。ランチタイムになると付録かぶりがよくあって、そこで謎の結束力のようなものが生まれる。その付録とアイコンタクトがあれば基本私たちは成立するから不思議♪(保険関連会社勤務・26歳)

女子は“袋系”付録が好き

■あるある20
タクシーの運転手さんに筒抜け

タクシーの運転手さんの情報漏えいが止まらない! 私をアルバイトだと思い込んでいるタクシーの運転手さんは、私も知らない社内の秘密までもを話してくれて…聞きたくなかった、知らない方が良かった話題も盛りだくさんなのです。意外と聞き耳立ててる運転手さんにギクリ…自分の話は一切しないように、と強く決心。(広告代理店・25歳)

タクシーの運転手さんに筒抜け

いかがでしたか? さまざまな業種のOLさんたちの日常がとてもリアル! 彼女たちの体験談をもとに、イラストレーター・しまだななさんが描きおろすこの連載は、毎週木曜日に更新しています。ぜひチェックしてくださいね♡


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.05.26

編集部のおすすめ Recommended

Feature