Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. feature(fashion)
  4. ファッションニュース
  5. Oggiの新専属モデル3人が15ブランドで着こなす【王道ハンサム・クールフェミニン・カジュアルモード】

FASHION

2019.04.01

Oggiの新専属モデル3人が15ブランドで着こなす【王道ハンサム・クールフェミニン・カジュアルモード】

本日4月1日(月)から一週間、表参道の駅にOggiの巨大ポスターが! 新専属モデルの3人がOggiのスタイリングに欠かせない15ブランドを着て、駅中の通路に登場。その内容をまとめちゃいました!

多方面で活躍中の3人がついにOggi専属モデルに! それぞれのキャラクターが立った着こなしのテイストをOggiのスタイリングに欠かせない15ブランドとともに、ご紹介します!

表参道の駅貼りのレポートはこちら♡
▶︎本日より! 表参道駅にOggiビッグポスターが期間限定で登場!

【目次】
#きれいなお姉さん【泉 里香】をつくる王道ハンサムコーデ5選
#9頭身ヘルシー美女【朝比奈 彩】をつくるクールフェミニンコーデ5選
#次世代Itモデル【飯豊まりえ】をつくるカジュアルモードコーデ5選

#きれいなお姉さん【泉 里香】をつくる王道ハンサム!

泉 里香

シャツ¥22,000・パンツ¥30,000(オーラリー〈オーラリー〉) ピアス¥53,000・時計¥505,000(ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク〈ティファニー〉)

凜としていて知的なかっこよさが漂うシンプルベーシックなスタイル。頼りたいのはこの5ブランド!

[1]Ginza Kanematsu|銀座かねまつ

Ginza Kanematsu|銀座かねまつ

洗練されたデザインと履き心地のよさを兼ね備えた靴づくりで、働く女性から厚い支持が。イエローのバーサンダルで、淡色のワントーンを〝王道ハンサム〟らしくキレよく仕上げて。

靴¥18,334(銀座かねまつ6丁目本店〈銀座かねまつ〉) コート[共布ベルト付き]¥15,000(ナノ・ユニバース カスタマーサービス〈ナノ・ユニバース〉) パンツ¥16,000(BOSCH) バッグ¥110,000(H.P.FRANCE〈DE COUTURE〉) ピアス¥29,000(アガット〈agete〉) 時計¥38,500(ピークス〈ロゼモン ノスタルジア〉)

[2]BOSCH|ボッシュ

BOSCH|ボッシュ

ハンサムな美脚パンツが手に入るブランドといえばココ。シルエットが秀逸なワイドパンツは、脚をすらりと長く見せてくれるセンタープレス入り。フレッシュなブルーにも気分が上がる。ウォッシャブル仕様など、扱いやすさも頼れる理由。

ニット¥16,000・パンツ¥18,000(BOSCH) バッグ¥12,000(フラッパーズ〈マニプリ〉) 靴¥50,000(アマン〈ペリーコ〉) サングラス¥42,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン7285〉) リング¥10,200(レイアロハアクセサリー)

[3]NATURAL BEAUTY BASIC|ナチュラルビューティーベーシック

NATURAL BEAUTY BASIC|ナチュラルビューティーベーシック

着回し力抜群なシンプル服が手ごろなプライスで手に入る、心強いブランド。ライトグレーのノーカラージャケットと脚さばきのよいスティックパンツとのセット。すっきりとしたシルエットは、スーツをきれいめに楽しみたいという気持ちを満たしてくれる。ライトブルーのV ネックカーディガンを合わせれば、さらに爽やかさが引き立つ。

ジャケット¥8,400・カーディガン¥5,000・パンツ¥6,800(NATURAL BEAUTY BASIC) バッグ¥19,800(ショールーム セッション〈YAHKI〉) 靴¥35,000(PIPPICHIC)

[4]BANANA REPUBLIC|バナナ・リパブリック

BANANA REPUBLIC|バナナ・リパブリック

タイムレスな魅力のあるアイテムがそろう、カリフォルニア生まれの〝バナリパ〟。サファリルックが得意なブランドだからこその洗練されたカーキのパンツは、白とミントを合わせて爽やかに着こなしたい。

ブラウス¥8,241・肩にかけたニット¥8,241・パンツ¥12,963・バッグ[5月上旬発売]¥12,038(バナナ・リパブリック〈バナナ・リパブリック〉) 靴¥13,000(ル タロン グリーズ ルミネ新宿店〈ル タロン グリーズ〉) ピアス¥57,000・バングル[2連]¥36,000(H.P.FRANCE〈WOUTERS&HENDRIX〉)

[5]URBAN RESEARCH ROSSO|アーバンリサーチ ロッソ

URBAN RESEARCH ROSSO|アーバンリサーチ ロッソ

カジュアルからきれいめまで、幅広いレーベルをもつアーバンリサーチ。その中でも、カジュアルとエレガントのいいとこどりを叶えてくれるのが〝アーバンリサーチ ロッソ〟。甘さ控えめのレーススカートをトーンの近いニュアンスカラーでまとめれば、こなれ感がぐっと際立つ着こなしに。

〝アーバンリサーチ ロッソ〟のニット¥14,000・スカート¥17,000・靴¥13,500・〝ペレッテリア ベネタ〟のバッグ¥13,800(アーバンリサーチ ロッソ ルミネ有楽町店) ピアス/スタイリスト私物

#9頭身ヘルシー美女【朝比奈 彩】をつくるクールフェミニン

朝比奈 彩

ニット¥16,000(ショールーム セッション〈ADAWAS〉) パンツ¥24,000(DESPRÉS〈DES PRÉS〉) 靴¥40,000(THE GRAND Inc〈LAURENCE〉) ピアス¥560,000・ネックレス¥260,000(ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク〈ティファニー〉)

30歳からの私が目指したいのは、意志のある女らしさ。この5ブランドなら、かっこよさを秘めたフェミニンさが手に入る。

[1]KUMIKYOKU|組曲

KUMIKYOKU|組曲

大人の愛らしさを引き出してくれる〝組曲〟。ドラマチックに広がるシルエット×最旬のミント色のフレアスカートは、まさにクールフェミニンを体現する一枚。しなやかなコットンシルクのスカートは、リブニットでメリハリをつけるとさらにスタイルアップ。

ニット¥8,300・スカート[ペチコート付き]¥22,000(オンワード樫山〈組曲〉) 〝LEAPIOPERAIE〟のバッグ¥79,000・〝INDUNA〟の時計¥30,000(H.P.FRANCE) 靴¥46,000(フラッパーズ〈ネブローニ〉) ピアス¥12,000(ノジェス)

[2]ROPÉ|ロペ

ROPÉ|ロペ

本誌の読者アンケート「欲しいアイテムランキング」の常連で、フェミニン派からの絶対的信頼を獲得している〝ROPÉ〟。優しげなベージュ系カラーのレイヤードは、リネン混のカーディガン、シルクのリブニット、落ち感のあるガウチョと、アイテムごとの素材に変化をつけるのが立体感を出すコツ。カラーパンプスとスカーフで、華やかさをプラス。

カーディガン¥14,000・ニット¥13,000・パンツ¥15,000・バッグ¥19,000・靴¥14,000・頭に巻いたスカーフ¥6,500・リング各¥5,000(ROPÉ)

[3]qualité|カリテ

qualité|カリテ

品のよさと、感度の高さが共存するスタイルを提案。空気を含んだシャツはウエストマークで緩急をつけスタイルアップも意識。

シャツ[共布ベルト付き]¥21,000・パンツ¥23,000(カリテ スケープ コレド日本橋店〈カリテ〉) バッグ¥76,500(CPR TOKYO〈フリン〉) 靴¥9,800(ル タロン グリーズ ルミネ新宿店〈ル タロン グリーズ〉) ピアス¥3,200(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) 時計¥23,000(ピークス〈ロゼモン ノスタルジア〉) ブレスレット¥53,000(フラッパーズ〈シー〉)

[4]TATRAS|タトラス

TATRAS|タトラス

春の薄軽アウターとして、スポーティなブルゾンに人気が高まる春。細身のアウターの宝庫〝タトラス〟で出合ったのは、きれいめな装いになじむアイスブルーのショートブルゾン。

フェミニン派にもぴったり! ブルゾン¥76,000(タトラスインターナショナル〈タトラス〉) ニット¥12,000(ルーニィ) パンツ[ベルト付き]¥19,000(BOSCH) バッグ¥27,000(コード〈VASIC〉) 靴¥49,000(アマン〈ペリーコ〉) ピアス¥19,000(アガット〈agete〉) リング¥13,000(CPR TOKYO〈ルーカス ジャック〉)

[5]LOUNIE|ルーニィ

LOUNIE|ルーニィ

風合いのあるリネン調のスカートは、前後を逆に着るとラップスカートとしても楽しめる2way。さらに、タイトすぎないシルエットで脚さばきも◎。そんなOggi世代のおしゃれ心をくすぐる機能やこだわりは〝ルーニィ〟ならでは! スカートには、ベージュのシャツを優等生ライクにタックイン。イエロー×ベージュのまろやかな配色で、春らしいやわらかい雰囲気を加速させて。

シャツ¥18,000・スカート¥22,000・バッグ¥19,000・靴¥18,000(ルーニィ) イヤリング¥16,000(H.P.FRANCE〈FLORIAN〉)

#次世代Itモデル【飯豊まりえ】をつくるカジュアルモード

飯豊まりえ

ニット¥15,000(ユナイテッドアローズ 丸の内店〈ユナイテッドアローズ〉) パンツ[ベルト付き]¥47,000(ジャンポールノット 青山店〈JEANPAULKNOTT〉) バッグ¥28,000(TOMORROWLAND〈LUDLOW〉) ブレスレット[手首側/太]¥165,000・ダブルブレスレット¥152,000・リング¥172,000(ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク〈ティファニー〉) ブレスレット¥152,000(ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク〈ティファニー〉)

いろんなおしゃれを経験した今だから楽しめる、カジュアルを軸としたモード香るスタイルはこの5ブランドで!

[1]nano·universe|ナノ・ユニバース

nano·universe|ナノ・ユニバース

トレンドを程よく取り入れた、シンプルなジェニック服がそろう。きれい色のニットはVネックとの前後2way。落ち感のあるハイウエストパンツでさりげなくスタイルUPを。

〝ナノ・ユニバース〟のニット¥8,300・パンツ[ベルト付き]¥12,000・〝ポティオール〟のバッグ¥31,000・〝ファビオ ルスコーニ〟の靴¥28,000・〝ホルヘモラレス〟のネックレス¥12,000(ナノ・ユニバース カスタマーサービス) サングラス¥42,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉)

[2]BARNEYS NEW YORK|バーニーズ ニューヨーク

BARNEYS NEW YORK|バーニーズ ニューヨーク

N.Y.発の老舗スペシャリティストア。ほかとは一線を画す品ぞろえや感度の高いオリジナルアイテムは、スタイリッシュな大人の味方。定番人気の上質なツイードジャケットは、プリントTシャツやビビッドカラーのサンダルを合わせた抜け感のある着こなしで、大人の余裕を感じさせて。

〝バーニーズ ニューヨーク〟のジャケット¥69,000・パンツ¥23,000・バッグ¥19,000・靴¥25,000・〝モノグラム〟のTシャツ¥10,000(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター)

[3]ebure|エブール

ebure|エブール

2016年にデビューし、瞬く間におしゃれ上級者の心を摑んだ〝ebure〟。新名品として注目のレディライクなテーラードジャケットは、シャツワンピースに重ね洗練された着こなしに。仕上げにレギンスをレイヤードしリラックス感を漂わせて。

ジャケット¥59,000・ワンピース¥39,000・レギンス¥16,000(ebure) バッグ¥29,000(ショールーム セッション〈POTIOR〉) 靴¥75,000(アルアバイル〈ニナ・リッチ〉) イヤリング¥2,200(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉)

[4]FRAY I.D|フレイ アイディー

FRAY I.D|フレイ アイディー

バックシャンのリブニットや、ヴィンテージ調のスカートなど、キャッチーなトレンドアイテムが得意。ビッグシルエットのGジャンとキャップという、相反するボーイッシュな要素を足すことで、ぐっと女っぷり高めて。

ニット[4月中旬発売]¥10,400・手に持ったGジャン[4月下旬発売]¥24,000・スカート[4月下旬発売]¥16,000・バッグ[5月上旬発売]¥11,400・靴[4月下旬発売]¥17,000(FRAY I.D ルミネ新宿2店〈FRAY I.D〉) 帽子¥8,000(CA4LA ショールーム〈CA4LA〉)

[5]UNITED ARROWS|ユナイテッドアローズ

UNITED ARROWS|ユナイテッドアローズ

ベーシックだけど、今の気分が盛り込まれた逸品が手に入るセレクトショップ。オリジナルブランドのシャツ×スティックパンツは、丈や生地の選びなど細部にまで洗練されて見える工夫が。ダークブラウン×グリーンというキレ味のよい配色で通勤スタイルを華麗にブラッシュアップ。

〝ユナイテッドアローズ〟のシャツ¥15,000・パンツ¥16,000・バッグ¥15,000・〝ネブローニ〟の靴¥44,000・〝べべ〟のイヤリング¥11,000(ユナイテッドアローズ 丸の内店)

Oggi5月号「今月のcover girls!」より
撮影/中村和孝(まきうらオフィス) スタイリスト/金子 綾、兵藤千尋 ヘア&メイク/笹本恭平(lumini.) 構成/高橋香奈子、堀 由佳
再構成/Oggi.jp編集部


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.04.20

編集部のおすすめ Recommended

Oggi5月号P.17「目次」におきまして、P.134は正しくは「NATURAL BEAUTY」となります。お詫びして訂正いたします。

Oggi5月号P.49「Theoryのトートバッグ」企画おきまして、キャンペーン対象店舗に「仙台パルコ店」が入ります。お詫びして訂正いたします。

Feature