Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ビューティ
  3. feature(beauty)
  4. ビューティニュース
  5. 【クラランス】の新ラインは植物×フルーツ配合のヘルシーレシピできれい&健康的な肌へ!

BEAUTY

2019.04.03

【クラランス】の新ラインは植物×フルーツ配合のヘルシーレシピできれい&健康的な肌へ!

クラランスから、植物とフルーツ由来成分を配合した、新たなスキンケアライン「my CLARINS」が誕生! 忙しい現代女性の肌を健康的な肌へ導く、クラランスだからつくれたスキンケアです。

シンプルステップで叶う、うるおって揺らがない、美しい肌

植物のエキスパート、クラランスからシンプルステップのスキンケア「my CLARINS」がデビュー! クラランス公式オンラインショップにて先行発売中、2019年4月26日(金)より店舗限定発売されます。

ストレス、寝不足、やけ食い、偏った食事、朝昼夜のスマホ…そんな現代女性が陥りがちな状況にともなって現れるニキビ、肌あれ、ときどき敏感肌。毎日の生活は、肌に現れてしまうものです。

きれいで健康的な肌でいるためには、バランスのとれた栄養が必要。「my CLARINS」はパラベンや動物性由来成分無配合で、まるでジュースクレンズのように不要なものを排出し、必要な栄養素だけを取り込みます。創業以来、女性の声に耳を傾けた製品を作り続け、環境にも配慮する植物のエキスパートのクラランスだからこそ生み出せた、植物とフルーツ由来成分配合のスキンケアです。

「IN&OUTコンプレックス」をコンセプトにラインナップするのは、クレンザーからミスト、クリーム、マスク、ベースメイクまで、あなたの細胞をより健康的な状態へ導いてくれる9アイテム。

マイクラランス ミセラー クレンジング ミルク マイクラランス ピュア クレンジング ジェル

肌をリセットするふたつのクレンザー、水のようなさっぱり感とミルクのようななめらかで優しい洗い心地の「マイクラランス ミセラー クレンジング ミルク」(¥2,300)とクールでリフレッシュ感のある爽やかな洗い心地の「マイクラランス ピュア クレンジング ジェル」(¥2,500)は、汚れをしっかり落とし、透明感のあるクリーンな肌に仕上げます。

マイクラランス ハイドレイティング ビューティ ミスト

マイクラランス ハイドレイティング ビューティ ミスト」(¥2,600)は、一日中、肌のコンディションを整える魔法のミスト。

スキンケア「my CLARINS」 保湿クリーム

クリームは、普通肌向けのさっぱりとした保湿クリーム「マイクラランス リフレッシュ ハイドレイティング クリーム」と、混合・脂性肌向けのべたつかない保湿クリーム「マイクラランス マット ハイドレイティング クリーム」、乾燥・敏感肌向けの「マイクラランス コンフォート ハイドレイティング クリーム」の3種(各¥3,200)。仕上がりの好みで選べるクリームが、24時間保湿し、輝く健康的な肌へ導きます。

マイクラランス リラックス スリープマスク

翌朝、なめらかでやわらかく、ふっくらした肌に出会える「マイクラランス リラックス スリープマスク」(¥3,400)は、肌に潤いを与え、休ませるためのリラックスマスク。毎日使ってしっかりケアしても、週に数回のスペシャルケアとしても。

マイクラランス クリア トリートメント

ベースメイクは2アイテム。気になる部分に直接塗ると、余分な油分を吸収し、肌の凸凹を目立たなくする「マイクラランス クリア トリートメント」(¥2,200)は、気になる部分が見えないフィルムで保護され、肌がよりクリアになり、落ち着いてきます。

マイクラランス ブラー&マット スティック

マイクラランス ブラー&マット スティック」(¥2,200)は、お肌のテカりをオフしてくれる、まるで魔法の消しゴム。気になる部分にひと塗りすれば、毛穴が目立たなくなり、ベタつく部分もサラサラに。毛穴レス&マットな肌が実現します。

リサイクル可能、またはリサイクルされた素材を優先的に使った、シンプルでクリーンなデザインのパッケージも魅力的な「my CLARINS」。健康的な肌のためのフルーツと植物のパーフェクトなバランスから生まれた新しいスキンケアを、ぜひ試してください!

※記載価格はすべて税抜です

クラランス


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.09.17

編集部のおすすめ Recommended

Oggi10月号でブランド名の表記に間違いがありました。60ページに掲載のCORSOの靴の問い合わせ先は正しくは“ROPE mademoiselle”です。0120-298-133 になります。お詫びして訂正致します。

Feature