Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. ワードローブ
  4. アイテム
  5. 【上品ネオンカラーStyle】6選|ビビッド色は軽やかに! が大人のルール

FASHION

2019.04.14

【上品ネオンカラーStyle】6選|ビビッド色は軽やかに! が大人のルール

2019年春夏のトレンド、【ネオンカラー】6つのスタイルをお届け! いつものシンプルスタイルに一点効かせるだけで着こなしの鮮度がアップします♪

2019年春夏のトレンド最先端、と注目が集まるネオンカラー。いつものシンプルにキュッと一点効かせるだけで、着こなしの鮮度&感度が格段にアップ! ベーシック派も品よく自分らしく着こなせる、6つのスタイルをお届けします。

2019春夏トレンド♡【ネオンカラーStyle】

【1】桜色ロングカーディガン

桜色ロングカーディガン

桜色のロングカーディガンに、目を射るほど鮮やかなネオンピンクをリフレイン。

Tシャツやカットソー感覚で着られる、クルーネックのシンプルなニット。最初はそんな超定番アイテムから、ネオンカラーを気軽に取り入れたい。春の訪れを待ちわびるような淡いピンクのロングカーディガンとクリーンな白のパンツで、繊細なグラデーションを構成。インパクトのあるネオンピンクも、同系色を重ねればさらっとなじむ。上品さと自分らしさをキープしつつ、ぐっと新鮮な着こなしに。

ニット¥8,241(バナナ・リパブリック〈バナナ・リパブリック〉) カーディガン¥195,000(マディソンブルー〈マディソンブルー〉) パンツ¥50,000(GALERIE VIE 丸の内店〈JESSE KAMM〉) バッグ¥58,000(フルラ ジャパン〈FURLA〉) 靴¥36,000(Theory) ピアス¥78,000(white office〈GIGI〉) リング¥75,000(イエナ エディフィス ラ ブークル〈GIGI〉)

【2】ネオンブルーのカットソー

ネオンブルーのカットソー

一見スキのないネイビーこそ、真面目に着ない。ネオンブルーの袖をのぞかせ着こなしも印象も、一気に新しく

すっきりとしたシルエットが際立つ、ネイビーの端正なニット。そのストイックな印象に、袖口から見せるネオンブルーのカットソーで鮮烈な表情をプラス。ボトルネックが襟元の肌を覆うぶん、上のニットの袖はぐっとたくし上げ、差し色を大胆に効かせるバランスもポイント。配色で攻めるから、バッグはクラシカルなワンハンドルで上品に。同系色でまとめつつネオンカラーを配した意外性と思いきりのよさが、「シンプルなのに、断然おしゃれで今っぽい!」印象を引き寄せる。

中に着たカットソー¥15,000(ナゴンスタンス〈ナゴンスタンス〉) ニット¥14,000(フィルム〈ソブ〉) パンツ¥24,000(ボウルズ〈ハイク〉) バッグ¥345,000(エイチ アイ ティー〈ロウナー ロンドン〉) ピアス¥64,000・リング¥180,000(white office〈GIGI〉)

【3】ネオングリーンのシャツ

ネオングリーンのシャツ

デニムに重ねた端正なシャツをネオングリーンに替えてみる。「普通」はもの足りない。この夜に、だれより映えたいから

春も豊作のセットアップ。まずは流行を超え、単品でも活躍する本格派のデニムシャツ&スカートをピックアップ。インナーはいつもの白シャツやTシャツなら間違いないけれど、たまにはセットアップの「きまってる感」を色で外すのも手。今なら、こんなネオンカラーのシャツが気分。芽吹いたばかりの若葉みたいなネオングリーンの襟や袖が、着こなしに立体感を加えて。意志ある上級カジュアルが、ネオンカラーひとつで叶う。

中に着たシャツ¥19,000(GALERIE VIE 丸の内店〈GALERIE VIE〉) デニムシャツ¥44,000・スカート¥41,000(マディソンブルー〈マディソンブルー〉) バッグ¥135,000(J&M デヴィッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソン〉) 眼鏡¥43,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉) リング¥17,000(ノジェス)

【4】オレンジのフラットシューズ

オレンジのフラットシューズ

男のコみたいなスタイルには女っぽい足元を、が私のルール。可憐なフラットシューズを彩るまぶしいオレンジで、最先端を行く

フーディ&ニットとタフなチノパンでつくる、永遠のボーイッシュカジュアル。ころんと丸いモチーフをあしらったネオンカラーのフラットシューズが、「今」の気分をチャーミングに演出。スエード素材がネオンオレンジの発色をまろやかにやわらげ、淡いトーンのコーディネートにもすんなりなじむ。バッグのストラップで色のパンチをリピートし、全身に統一感を。

靴¥46,000(フラッパーズ〈ネブローニ〉) ニットフーディ¥21,000(martinique Le Conte ルミネ新宿店〈martinique〉) 肩に巻いたニット¥32,000(Theory) パンツ¥23,000(ボウルズ〈ハイク〉) バッグ¥8,000(ジャンニ キアリーニ 表参道店〈ガム デザイン〉) ピアス各¥12,000・リング¥60,000(CHERRY BROWN〈チェリーブラウン〉) ソックス¥1,600(Blondoll 新丸の内ビル店〈17℃〉)

【5】ネオングリーンのリブツインニット

ネオングリーンのリブツインニット

シンプルシックなコートで仕上げた正統派グッドガールな着こなし。ネオングリーンのレイヤードで好奇心と、最旬気分をトッピング

オーバーサイズ感が今っぽいネイビーのステンカラーコートと、深いグリーンのスエードワンピース。色もアイテムも落ち着いた印象の組み合わせを、もう一歩ブラッシュアップしたい。そんなときは、ネオンカラーのリブツインニットの出番。ワンピースの色とリンクするネオングリーンでインもアウトもサンドし、フレッシュな奥行きを演出して。単品では躊躇しそうな色も王道スタイルになじませれば、気負わず挑戦できる。

プルオーバー¥14,000・肩に巻いたカーディガン¥18,000・ワンピース¥35,000(ロペ エターナル アトレ恵比寿西館店〈ROPÉ ÉTERNEL〉) コート¥58,000(ボウルズ〈ハイク〉) バッグ¥141,000(エリオポール代官山〈ザンケッティ〉) ピアス¥216,000・ブレスレット¥166,000・リング¥212,000(hum 伊勢丹新宿本店〈hum〉)

【6】ネオンイエローのスカート

ネオンイエローのスカート

昼は「上品通勤」を気どってるブルゾンもカットソーも私も、刺激的なネオンイエローを効かせるだけで、真夜中は別の顔

通勤ワードローブを生かしつつ旬のおしゃれにトライするなら、ネオンカラーのボトムが簡単、かつ効果的。春は、気軽な価格の優秀アイテムがそろっている。たとえば、美しい揺れ感が楽しめるネオンイエローのマキシスカート。上品でキレのいいベージュのスエードブルゾンと白のカットソーが、エネルギッシュな色を中和。いつものコンバースで仕上げれば、女らしくて新しい、今年顔のカジュアルが完成!

スカート¥7,800(ミラ オーウェン ルミネ新宿2店〈ミラ オーウェン〉) ブルゾン¥92,000(シシ〈シシ〉) カットソー¥18,000(アンデコレイテッド〈アンデコレイテッド〉) バッグ¥32,000(コード〈VASIC〉) 靴¥5,800(コンバースインフォメーションセンター〈コンバース〉) ピアス¥18,000・リング¥30,000(アガット〈agete〉)

Oggi3月号「ベーシック派のための『上品ネオンカラー』Style」より
撮影/長山一樹(S-14) スタイリスト/金子 綾 ヘア&メイク/笹本恭平(ilumini.) モデル/矢野未希子(Oggi専属) デザイン/藤村雅史デザイン事務所 構成/須藤由美
再構成/Oggi.jp編集部


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.06.24

編集部のおすすめ Recommended

Feature