Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. ワードローブ
  4. アイテム
  5. 【黒&白のローカット】きれいめコーデにスニーカーがしっくりくるんです♡

FASHION

2019.02.22

【黒&白のローカット】きれいめコーデにスニーカーがしっくりくるんです♡

【黒&白のローカット】のコーデヒントをご紹介。コツは、「いつものあの靴」の感覚で取り入れることなんです♪

【黒のローカット】はパンプス感覚で履きましょう

無理なくタイツと合わせられるのが黒スニーカー。だからタイトスカート×黒タイツのきれいめ服にマッチする

黒スニーカー

スカート合わせならほっこり見えしない長め丈タイトスカートが正解。黒タイツできれいめな印象が深まるから、すんなり通勤にもいける。

スニーカー¥10,000(ナイキ カスタマーサービス〈ナイキ〉) コート¥56,000(ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 丸の内店〈ドゥーズィエム クラス〉) ニット¥15,000(シティ ニュウマン新宿店〈シティ〉) スカート¥14,000(グランカスケードインク〈グーコミューン〉) バッグ¥7,800(ミラ オーウェン ルミネ新宿2店〈ミラ オーウェン〉) ストール¥43,000(SMB〈Pin1876〉) ピアス¥78,000(ザ ストア バイシー代官山店〈ジジ〉) リング¥75,000(エナソルーナ神宮前本店〈エナソルーナ〉) タイツ¥7,500(ROPÉ ÉTERNEL〈ピエール マントゥー〉)

ナイキ インターナショナリスト プレミアム

ナイキ インターナショナリスト プレミアム

スニーカー¥10,000(ナイキ カスタマーサービス〈ナイキ〉)

【黒のローカット コーデvariation】
タイトスカート×黒タイツでキレイめに♡

✔︎ ひざ下丈を選ぶのが今っぽい
✔︎ 黒タイツは透けすぎないマット系を
✔︎ 白ソールだと抜けが出て重くならない

トップスで黒の分量を増やせばきちんとした印象もより深まる

トップス

アディダスの名品「キャンパス」はクラシックな雰囲気がいつものコーデにマッチする。

スニーカー¥9,990(atmos 明治通り店〈adidas〉) シャツ¥22,000(GREED International Tokyo Store〈BED&BREAKFAST〉) 中に着たニット¥21,000(エム・アイ・ディー〈M-プルミエ〉) スカート¥20,000(ザ ストア バイシー代官山店〈コキュカ〉) バッグ¥34,000(PEACH〈ヴィオラドーロ〉) メガネ¥42,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉) 時計¥66,000(アガット〈agete〉) タイツ¥6,000(ROPÉ ÉTERNEL〈スウェディッシュ ストッキングス〉)

白シャツを袖や裾からのぞかせて、スニーカーの白ソールとリンク

スニーカーの白ソールとリンク

着こなしに奥行きを出してくれるシャツの重ね着トレンドが再燃。きれいめとカジュアルを橋渡ししてくれる。

スニーカー[日本限定モデル]¥29,000(SMB〈2STAR〉) 「ブラクトメント」のニット¥13,000・「グリーンレーベル リラクシング〟のスカート¥9,900(ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 自由が丘店) 中に着たシャツ¥19,000(BYMITY) バッグ¥30,000(コード〈VASIC〉) ピアス¥5,600(サイクロ〈CYCRO〉) 時計¥23,000(エイチエムエスウォッチストア 表参道〈モックバーグ〉) タイツ¥1,000(Blondoll 新丸の内ビル店〈17℃〉)

休日のランチ女子会だったら、あえてカジュアルなアプローチも

カジュアルなアプローチ

40年以上、世界中で愛され続ける「スウェード」。上品な質感が華やいだスタイルにもなじみやすい。

スニーカー¥9,800(エミ ニュウマン新宿店〈PUMA〉) コート¥16,000(ケービーエフ プラス ルミネ有楽町店〈ケービーエフ プラス〉) ニット¥20,000(エーピー ストゥディオ ニュウマン シンジュク〈エーピー ストゥディオ〉) スカート[サスペンダー付き]¥33,000(THIRD MAGAZINE) バッグ¥14,800(アーバンリサーチ 渋谷ヒカリエ シンクス店〈ヤーキ〉) ピアス¥22,000(アガット〈ミキノラ〉) タイツ¥1,000(Blondoll 新丸の内ビル店〈17℃〉)

【白のローカット】はローファー感覚で取り入れて

ワントーンコーディネートは足元の合わせがセンスの分かれ目。スニーカーならではの真っ白が簡単におしゃれなポイントに!

ワントーンコーディネート

真っ白の靴を気軽に取り入れられるのもスニーカーならではの醍醐味。このすっきりとした白さが最大のアクセントに。上品リッチなベージュも、エレガントになりすぎず等身大にまとまる。人気の「スタンスミス」は白×ベージュが合わせやすく大人の選択。

スニーカー¥15,000(リミテッドエディション〈アディダス〉) コート¥56,000・パンツ¥25,000(エーピー ストゥディオ ニュウマン シンジュク〈エーピー ストゥディオ〉) ニット¥26,000(THIRD MAGAZINE) バッグ¥28,000(ROPÉ ÉTERNEL) 時計¥26,000(ピークス〈ロゼモン ノスタルジア〉) ブレスレット¥5,500(ビヨンクール 阪急メンズ大阪店〈アンプジャパン〉) ソックス¥1,000(Tabio〈タビオ〉)

アディダス スタンスミス CQ2821

アディダス スタンスミス CQ2821

スニーカー¥15,000(リミテッドエディション〈アディダス〉)

【白のローカット コーデvariation】
ワントーンコーデの鮮度がぐっと引き上がる!

✔︎ ベーシックカラーのワントーンで
✔︎ 黄みのない真っ白」がかっこいい

少し真面目なネイビーのジャケパンをいい意味で裏切るのがかっこいい

ネイビーのジャケパン

ニューヨーカーなイメージでスーツにスニーカーを合わせるなら、思いきって白を。コントラストの利いた配色なら簡単におしゃれに見える。チラ見えするソックスは、中間のグレーを選ぶといい感じ。きゅっと髪をまとめて、颯爽とした雰囲気に仕上げたい。

スニーカー¥14,000(ラコステ) ジャケット¥15,000・パンツ¥8,990(PLST) ニット¥18,000(スタニングルアー 青山店〈スタニングルアー〉) バッグ¥51,000(フルラ ジャパン〈FURLA〉) ピアス¥2,950(ジューシーロッ〈JUICY ROCK Original〉) ソックス¥600(Blondoll 新丸の内ビル店〈17℃〉)

デニムと合わせるならグレーのワントーンでまとめて洗練モードに

グレーのワントーン

デニムでスタイリッシュに装うなら、グレーやブラックのワントーンが正解。スニーカーはファー使いが差のつくデザイン。

スニーカー¥27,000(ハイブリッジ インターナショナル〈Amb〉) ニット¥28,000(ROPÉ ÉTERNEL) 中に着た「OH,SHERRY」のTシャツ¥11,000・「BED&BREAKFAST」のバッグ[直営店限定]¥13,000(GREED International Tokyo Store) パンツ¥7,800(ミラ オーウェン ルミネ新宿2店〈ミラ オーウェン〉) サングラス¥18,000(シック〈エーディーエスアール〉) 時計¥20,000(アイスウォッチ 原宿〈アイスウォッチ〉) ソックス¥1,000(Tabio〈タビオ〉)

迷ったときはオールブラック! 白スニーカーが映えて洒落感も抜群

オールブラック 白スニーカー

抜けをつくりにくい全身黒こそ、白スニーカーの持ち味を発揮。「U520」はレトロさが魅力。

「ニューバランス×グリーンレーベル リラクシング」のスニーカー¥11,800・「グリーンレーベル リラクシング」のコート¥27,000(ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 自由が丘店) ニット¥12,000(エム・アイ・ディー〈ブレンヘイム〉) スカート¥11,000(GUEST LIST〈STATE OF MIND〉) バッグ¥20,000(PEACH〈ヴィオラドーロ〉) ストール¥32,000(SMB〈Pin1876〉) ピアス¥78,000(white office〈GIGI〉) タイツ¥1,300(Tabio〈タビオ〉

Oggi2月号「冬こそ、スニーカーと仲良くなるチャンス!」より
撮影/曽根将樹(PEACE MONKEY/人物)、佐藤 彩(静物) スタイリスト/兵藤千尋 ヘア&メイク/森野友香子(Perle/矢野分)、桑野泰成(ilumini./土屋、朝比奈分) モデル/矢野未希子(本誌専属)、土屋巴瑞季、朝比奈 彩 撮影協力/品川シーズンテラス デザイン/Permanent Yellow Orange 構成/佐々木陽子
再構成/Oggi.jp編集部


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.05.21

編集部のおすすめ Recommended

Feature