Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. ワードローブ
  4. アイテム
  5. 色を取り入れるなら!【キレイ色&グレージュアイテム】|Oggi的鉄板アイテム!

FASHION

2019.02.19

色を取り入れるなら!【キレイ色&グレージュアイテム】|Oggi的鉄板アイテム!

色を通勤コーデに取り入れるなら、【キレイ色&グレージュアイテム】を投入すべし! Oggi的、ベーシックブランドで「かっこいい私」を目指して。

シンプル服が華やぐ【キレイ色アイテム】

通勤服に欠かせないカラーアイテムの中でも大人っぽく着られる寒色系をピックアップ。いつ行っても絶妙なキレイ色アイテムと出合えるのはここ!

シンプル服が華やぐ【キレイ色アイテム】

【右から】背中側に付いたリボンでほんのり甘さを。シャツ¥5,800(ミラ オーウェン ルミネ新宿2店〈ミラ オーウェン〉) 大人なパープルがハンサムな雰囲気・ニット¥22,000(ROPÉ) あえて折ったそで口や深めに入ったスリットなど、こなれた要素でモードにキマる。ニット¥14,000・スカート¥16,000(アーバンリサーチ ロッソ ルミネ有楽町店〈アーバンリサーチ ロッソ〉) フロントのタックがきちんとした印象を後押し。色はほかにピンクとキャメル。パンツ¥30,000(エストネーション〈エストネーション〉) 程よい光沢のサテン素材は、イベントシーズンにも活躍。スカート[ペチコート付き]¥18,500(FRAY I.D ルミネ新宿2店〈FRAY I.D〉)

【1】ミラ オーウェン|Mila Owen

トレンドを確実に捉えたキレイ色ベーシックアイテムなら

都会の好感度女性が選ぶ洗練された服』をテーマに掲げ、今っぽいベーシックアイテムが良心的なプライスで手に入る。定番アイテムにもトレンドカラーを効かせることで、絶妙に旬らしい雰囲気に仕上げている

2019S/S展示会でもミントやラベンダーのニットが多数!

2019S/S展示会でもミントやラベンダーのニットが多数!

【2】ロペ|ROPÉ

働く女性に寄り添う絶妙なカラー選びの達人

ラクーンウールのふんわりとした素材を使用した、鮮やかな発色のニットは、まさにROPÉの十八番。挑戦しにくい色味も落ち着いたトーンにするなど、働く女性目線の色出しがうれしい!

今月号でもROPÉのキレイ色アイテムを紹介中!(Oggi 2019年1月号より)

今月号でもROPÉのキレイ色アイテムを紹介中!

【3】アーバンリサーチ ロッソ|URBAN RESEARCH ROSSO

注目は旬色・パープルのセットアップ!

深みのある色選びが得意で、着るだけでこなれ感が手に入る。毎シーズン大好評のニットセットアップは、単品でも着こなしの幅が広がるよう、身ごろのサイドをケーブル編みにするなど工夫をプラス!

春夏はラベンダー色のフェミニンなブラウスが人気でした!(Oggi 2018年6月号より)

春夏はラベンダー色のフェミニンなブラウスが人気でした!

【4】エストネーション|ESTNATION

パステルカラーのアイテムを大人リッチに昇華!

甘めパステルを、辛口なアイテムに落とし込むテクニックはさすが! 思わず『挑戦したい!』と思わせるカラーアイテムが常時豊富にスタンバイ

ESTNATIONプレス 飯島亜沙子さん

ESTNATIONプレス 飯島亜沙子さん

「今回ご紹介したワイドパンツは、ウールを二重織りにし、しっかりしたハリ感と温かみのあるカラーを目ざしました」

【5】フレイ アイディー|FRAY I.D

モードなエッセンスをONしたキレイ色に出合うなら

パープル×シャイニー素材など、トレンド同士のMIXもお手のもの!一点投入するだけでスタイリングが確実に華やぐ、特別感のあるアイテムに必ず出合える

FRAY I.Dプレス 三谷麗子さん

FRAY I.Dプレス 三谷麗子さん

「FRAY I.Dでチョイスしているパープルは、女性らしい華やかさを感じるような透明感のある色味がポイントなんです!」

知的で上品見えなら【グレージュアイテム】

着るだけでおしゃれな雰囲気の漂うグレージュアイテムは、より女らしさと品のあるアイテム選びを意識!

知的で上品見えなら【グレージュアイテム】

【右から】肉厚なウールがグレージュの温かな雰囲気を引き立てる。コート¥42,000(メゾン イエナ〈イエナ〉) オーダースーツで使う最高級の生地をダウンに落とし込んで使用。ダウンコート¥140,000(タトラス ジャパン〈タトラス アールライン〉) イタリア製のニットを使用しなめらかな肌触りに。ニット¥12,000(ウィムガゼット 丸の内店〈ウィム ガゼット〉) カーディガンとプルオーバーの2WAY仕様。カーディガン¥11,000(グランカスケードインク〈グーコミューン〉) 旬のハイネックデザインは着ると自然なドレープが。ブラウス¥19,000(martinique日本橋〈martinique〉

【1】イエナ|IÉNA

デビュー当初から一貫してコンセプトは「フレンチシック」

フレンチエッセンスを効かせた旬のアイテムが大人気。定番のノーカラーコートなど、上品さが漂うグレージュアイテムはシーズンを問わず常にオーダーが殺到するそう!

Oggi11月号で紹介したラムウールコートが大ヒット!(Oggi 2018年11月号より)

Oggi11月号で紹介したラムウールコートが大ヒット!

【2】タトラス|TATRAS

テーマは「機能的」「洗練」「唯一無二」

細身シルエットと絶妙なニュアンスカラーのダウンコートに働く女性からの支持が集まる。中でもデザイン、機能性ともにワンランク上の「R LINE」はより一層ラグジュアリー感のあるアイテムがそろう

ダウンコートのプレゼント企画では10,000件以上の応募が殺到!(Oggi 2018年11月号より)

ダウンコートのプレゼント企画では10,000件以上の応募が殺到!

【3】ウィム ガゼット|Whim Gazette

きちんと感のあるグレージュはブランドのコンセプトカラー!

おしゃれプロの間でも、『グレージュならウィム!』はもはや常識。絶妙な色出しに加え、ネックラインの開きや、フィット感にまで細かく向き合い、確実に女っぽさを高めてくれる

エディター・三尋木奈保さんとのコラボアイテムも売れ行き好調!(Oggi 2018年12月号より)

エディター・三尋木奈保さんとのコラボアイテムも売れ行き好調!

【4】グーコミューン|GOUT COMMUN

「都会的な女らしさ」で品よくキマる!

あえてカジュアル感を抑えて、品のいい色をベースにつくるアイテムに都会らしさが漂う。シューズやバッグも展開しているため、上品なトータルコーディネートもおすすめ

GOUT COMMUNプレス 二牟礼小夜さん

GOUT COMMUNプレス 二牟礼小夜さん

「カーディガンは、大きめサイズと太リブで程よく抜け感を。一枚でも着られるよう、糸は肌触りのよいものを選びました」

【5】マルティニーク|martinique

シンプル・シック使いやすい色味を追求

数あるグレージュの中から「いかに顔映りがいいか」にこだわってカラーセレクトを行うそう。グレージュがのっぺり見えないよう、ハリのあるタイプライター素材を使うなど、色の魅力を最大限に引き出している

martiniqueプレス 君塚紀子さん

martiniqueプレス 君塚紀子さん

「オリジナルに加えてハイブランドのものやヴィンテージアイテムにも力を入れてセレクトを行ってます!」

Oggi1月号「Oggi的 新ベーシックブランド 逆引き図鑑」より
撮影/遠藤優貴(MOUSTACHE/人物)、魚地武大(TENT/静物) スタイリスト/川上さやか ヘア&メイク/YUMBOU(ilumini./土屋分)、桑野泰成(ilumini./宮田分・飯豊分) モデル/宮田聡子、土屋巴瑞季、飯豊まりえ デザイン/Permanent Yellow Orange 構成/高橋香奈子、正谷優貴
再構成/Oggi.jp編集部


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.05.21

編集部のおすすめ Recommended

Feature