Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働くアラサーのWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. インフォメーション
  3. 最新号紹介
  4. 最新号発売中! Oggi1月号の見どころPick Up

INFORMATION 最新号紹介

2017.11.28

最新号発売中! Oggi1月号の見どころPick Up

働くアラサー女性の毎日にお役立ち! 大充実のOggi最新号の気になるアレコレを少し、紹介しちゃいます。

特別付録【Oggi×VASIC】のポーチinクラッチバッグがついてくる!

お洒落な人は持っている! 大人気ブランド VASICからOggi付録だけのエクスクルーシブなクラッチバッグが登場♡

POINT
・誌面でもたびたび登場し、スタイリストやお洒落名人に人気の〝VASIC〟とコラボ!
・シルバーポーチは外付けも可能!
・冬の着こなしに程よい抜け感を与えてくれる!
・クリアポーチ単品としても使える!
・大きめバッグにつけて、バッグチャーム風にも。使い方いろいろ♪

なんてお洒落かわいいんでしょう…! 付録とは思えない、買ってでも欲しい仕上がりです! これは、また本屋さんで争奪戦が起こりそうな予感…。

クラッチバッグとしてもポーチとしても、大きめバッグのチャームとしても!? カスタム次第で色々楽しめてしまうアイテムです。詳しくは、コチラを見てね♪ こだわりポイントや使い方をご紹介しています。

実際に使ってみたレポートも続々配信予定! 冬のコーデに抜け感をくれるハイブリッドなクラッチバッグ。あなたもGETして、インスタグラムに#oggivasicbagで投稿しちゃいましょう♡

#oggivasicbag #おしゃれ #使える #oggi #♡

大特集|欲しいのは、私らしいジュエリーと時計をひとつだけ!

「ピンチをチャンスに。」彼女たちの24時

働く女性と、彼女たちに自信と勇気をくれる名品ジュエリー・時計の物語

見る度にパワーをくれる時計、お守りのようなジュエリー。決して安価ではない名品を選ぶという経験は、自分が何を大事にして、女性としてどう生きていきたいかを真剣に考える絶好の機会。そうして手に入れた〝ひとつだけ〟は、これから先どんなピンチに直面してもあなたの背中をそっと押してくれるはず。

働く4人の女性たちのある1日と、それぞれの〝ひとつだけ〟の物語は、オンもオフも頑張る女子なら誰もが共感してしまう、必見の胸を打つストーリー。「あなたのことはそれほど」をはじめ話題作を生み出し続け熱い支持を集める人気漫画家いくえみ綾氏の特別描きおろしと共にお届けします。これを読めば、あなたの〝ひとつだけ〟がきっと見つかるはず!

まだまだある! 今月号の大特集目次を一挙ご紹介

COVERSTORY
part1.「ピンチをチャンスに。」彼女たちの24時
part2.時計とジュエリーは、私に似合う「ひとつだけ」があればいい
part3.「今から」カルティエ、「いつかは」カルティエ。
part4.シンプル服が劇的にセンスアップ金子 綾的「三位一体ルール」
part5.今度こそ出合う「運命の本格時計」
part6.日本発「Hirotaka」「MARIHA」「oeau」「hum」
part7.デイリー時計&ジュエリー 最新ジャーナル
part8.「いい女の手元コーディネート」

2018年は〝いいコト引き寄せ〟マイクロウォレット!

お札を折るのはNG、は迷信! 人気風水師・李家幽竹さんに聞く2018年開運財布

働く女子の財布といえば、収納力抜群の長財布一択な時代もあったけど、ここ最近のミニバッグブームの流れで、小さな財布の注目度が急上昇! 憧れブランドからも続々登場しているマイクロウォレットは、小さくても機能性が高く、買いやすい値段も魅力。

そう、今出来る女はマイクロウォレットにシフト中。李家幽竹さんに聞いた開運のツボや、運気の上がる財布の使い方、上げたい運別最強財布は必見! 自分に合った手のひらサイズのお財布を相棒に、2018年を軽やかに迎えましょう♪

「ネオマット」なリップを1本

この冬挑戦すべきは、ナチュラルな発色と質感で顔をおしゃれにする「ネオマット」リップ!

マットリップって「おしゃれだけど自分には似合わない、挑戦しにくい」と苦手意識を持っている人が多いのでは? そんなあなたに朗報です。カサカサしてモードっぽすぎるイメージが強かったマットリップが最近、断然使いやすく進化しているのです!

スルスルと唇にのび、マットなのに湿度を感じる仕上がり…染めたようにナチュラルな発色と質感…! これは取り入れないわけにはいきません! 塗るだけでおしゃれ顔になれる〝ネオマットリップ〟はこの冬のメークのマストハブアイテム♡

あなたのお好みはきちんと「モーヴピンクベージュ」? スパイシィな「プラムレッド」? それともクラスアップしてくれる「ヌーディベージュ」? それぞれのシーンに合うネオマットリップをチェックして。

AND MORE…

最新号の試し読みができます

電子版はこちら


【 おすすめの関連記事 】Read more

Today’s Access Ranking

ランキング

2017.12.13

人気のキーワード

PopularKeywords

編集部のおすすめ Recommended

Oggi1月号で値段の間違いがありました。133 ページ”J&M デヴィッドソン”のバッグの値段は、正しくは¥210,000(本体価格)です。お詫びして訂正いたします。

Feature