【明日のコーデ】Gジャンを崩さずリッチに見せるフェミニンコーデ | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. コーディネート
  4. 365日コーデ
  5. 【明日のコーデ】Gジャンを崩さずリッチに見せるフェミニンコーデ

FASHION

2017.11.15

【明日のコーデ】Gジャンを崩さずリッチに見せるフェミニンコーデ

働くアラサー女子の毎日のシーンに合わせたコーディネートを365日毎日紹介しています。さぁ、あなたの今日のご予定は? あなたを素敵に見せてくれるのはどんなコーディネート? ぜひ参考にしてください♥

タイツの女っぽい温度感がGジャンをリッチに見せて

ニットスカートと赤みブラウン系タイツの女っぽい温度感がGジャンをリッチに見せてくれる。

タイツ¥600(アツギ〈アスティーグ〉) Gジャン¥51,000(アマン〈アトリエ ノティファイ〉) ブラウス¥3,900(センスオブプレイス バイ アーバンリサーチ キュープラザ原宿店〈センスオブプレイス〉) スカート¥26,000(ebure) バッグ¥50,000(ガリャルダガランテ 表参道店〈ヴァジック〉) 靴¥12,000(アダム エ ロペ〈アダム エ ロペ〉) サングラス¥19,000(ロンハーマン〈ロンハーマン〉) 時計¥22,000(ダニエル・ウェリントン原宿〈ダニエル・ウェリントン〉) ブレスレット¥7,000(ウノアエレ ジャパン〈ワンエーアールバイウノアエレ〉)

●この特集で使用した商品の価格はすべて、本体(税抜)価格です。

2017年Oggi12月号「この冬、タイツは『ニュアンスカラー』と『ハーフマット』」より
撮影/藤原 宏(Pygmy Company/人物) スタイリスト/縄田恵里 ヘア&メーク/森 ユキオ(ROI) モデル/香川沙耶(Oggi専属) 構成/三尋木奈保
再構成/Oggi.jp編集部


< 2021年4月 2021年5月
SUN MON TUE WED THU FRI SAT

【5/1のコーデ】ビビッドカラー×スミ黒デニムで、今どきのマニッシュスタイル

1

【5/2のコーデ】ブルーデニムで切れ味のいいワントーンカジュアルを目指す

2

【5/3のコーデ】デニムをフェミニン&涼しげに着こなすテクニック

3

【5/4のコーデ】マーメイドスカートは、足元で女っぽさの引き算を

4

【5/5のコーデ】一枚でサマになる白ワンピがこれからの季節の最強の味方!

5

【5/6のコーデ】シンプルコーデを今っぽく見せるのは甲深デザインの足元

6

【5/7のコーデ】甘辛コントラストで映えるフリルブラウス×デニムの着こなし

7

【5/8のコーデ】フレンチテイストの漂うカジュアルでホッと一息♡

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

31

< 2021年4月 2021年5月

Today’s Access Ranking

ランキング

2021.05.08

編集部のおすすめ Recommended

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature