Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働くアラサーのWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. Oggi.jp トップ
  2. ライフスタイル
  3. 心屋仁之助
  4. 【第1回】"ネコのように生きる"って......?

LIFESTYLE 心屋仁之助

2017.02.09

【第1回】”ネコのように生きる”って……?

あらゆる悩みの解決法をわかりやすく説明してくれる、心理カウンセラーの心屋仁之助さん。最新刊「ネコになってしまえばいい」(廣済堂出版刊)では、日々頑張りすぎている人たちの心を軽くするような言葉の数々が、見るだけで癒やされるネコの写真とともに掲載されています。

今回はOggi.tvオリジナル企画として、心屋さんのインタビューとともに本の内容を一部ご紹介。

幸せになりたい、いつまでもウジウジ悩みたくない、ポジティブになりたい…

…でも、うまくいかない。

そんなあなたに、”ネコのような生きかた”があることを知ってほしい。

悩みがなくなり、今よりも幸せを感じられるヒントがつまったインタビューをお届けします。

心屋仁之助Profile

兵庫県生まれ。「自分の性格を変えることで問題を解決する」という「性格リフォーム」心理カウンセラー。現在は京都を拠点として、全国各地でセミナー活動やカウンセリングスクールを運営。独自の「言ってみる」カウンセリングスタイルは、たったの数分で心が楽になり、現実まで変わると評判。著書は累計300万部を超える。

きっと、Oggiを読んでいる働く女性のみなさんは

「もっとこうなりたい、自分にはまだこれが足りない」

などと日々何事にも一生懸命取り組んでいる方が多いのではないでしょうか。

でも最近、いや、もしかしたらずっと前から、

「こんなにがんばってるのに報われない」

「人間関係がうまくいかない」

「しんどいな…癒やされたいな…」

とモヤモヤ悩んでいる方も多いと思うんです。

「ネコになってしまえばいい」という本は、

そんな一生懸命がんばり過ぎて疲れた人たちへ向けて、

「ネコのように自由奔放に生きていいんじゃない」

という提案をしたくて書きました。

ネコってね、自由奔放でワガママです。

僕は長年飼っているけれど、いつも好き勝手に行動して、出されたご飯が気に入らないと食べません。すると、飼い主の僕から怒られるどころか、機嫌をとられて今より高級なご飯を入れてもらえる(笑)。

要は、媚びないんです。

自分が甘えたいときに甘える。

寝たいときは寝る。

遊びたいときは遊ぶ。

人間だって、そういう自分本位の媚びない生きかたをしても、

ネコのように愛されるんです。

媚びずに生きるって、勇気が要りますね。

媚びてないと嫌われるとか、

媚びてないと採用してもらえないとか。

僕もわりと最近まで、一生懸命媚びてました。

でもね、結果的に媚びてもあんまりいいことなかったんです。

そして、この数年で媚びるのをやめたらいいことだけになりました。

媚びようとすると、自分がやりたくないことまでやっちゃいますよね。

イヌが可愛がられているからと、

ネコな自分はフリスビーを取りに行きたくないのに、

飼い主が喜ぶからと思って頑張る。

取れないと取れるまでやらされるし、取れてもしんどい。嬉しくない。

でも飼い主が嬉しそうにしてほしそうだから「嬉しい」って言ってみる。

しんどい。この繰り返し。

そんな、イヌみたいになれるように一生懸命尻尾を振って生きてきたなぁと思ったみなさん。

イヌだってもちろん可愛いし愛される。

でも、そんなにがんばらないで、ネコのようになってみたら?

媚びずに、自由に、わがままに生きて大丈夫。

他人に合わせ過ぎてきてしまった人は、媚びることがクセになっているから、

どうすれば自由に生きられるのかすら、わからないかもしれない。

次回からはどうすればネコのように生きられるのか、

なぜ私たちは媚びるようになってしまったのか、

少しずつ説明していきますね。

それをしても、

バカにされるし、

笑われるし、

怒られるし、役立たずだって思われる。

でも、それをしなくても、

バカにされるし、

笑われるし、

怒られるし、役立たずだって思われる。

だったら、好きにやろうよ。

やりたいように、やろうよ。

大丈夫だから。


【 おすすめの関連記事 】Read more

Feature