Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働くアラサーのWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. ファッションニュース
  4. 通勤服に迷ったら…きちん感があって女らしい“BOSCH”のコラボ服を選ぶのが正解!

FASHION

2018.04.30

通勤服に迷ったら…きちん感があって女らしい“BOSCH”のコラボ服を選ぶのが正解!

「通勤スタイルを今年の旬らしく更新するなら、GWの間に買っておかなきゃ。でも、何を手に入れればいい?」…そんな声に応えるのが、働く毎日を支えてくれる“BOSCH(ボッシュ)”の美人服! 働く女性の気持ちを熟知したファッション誌『Domani』が別注したカラーにも注目!

“BOSCH(ボッシュ)”の「女っぷりタイトスカート」「涼やかブラウス」が、通勤コーデの軸になる!

『Domani』が“BOSCH(ボッシュ)”に別注カラーをオーダーした「ひとくせシンプル服」が、「お仕事服にちょうどいい」と話題沸騰中。「手持ちの服と合わせやすい」「きちんと見えて品がいい」「気になる体型もカバーしてくれる」…など、大人の要求をきちんと押さえたアイテムが、通勤コーデを素敵に更新させてくれるんです。


【ロイヤルブルーのブラウス×モカブラウンのタイトスカート】上下をDomani別注アイテムでそろえたら、軽やかな通勤コーデが完成

Domani別注のロイヤルブルーのブラウス Domani別注のモカブラウンのスカート[共布ベルト付き]

▲Domani別注のロイヤルブルーのブラウス 15,000円・Domani別注のモカブラウンのスカート[共布ベルト付き]18,000円(BOSCH)

「アラフォーにとってこの夏必要なカラーは何色だろう?」。「着るだけで華やか」「手持ちのどんな服とも相性がいい」などの条件をもとに、スタッフが何度も試着して決定した色が、ブラウスは知性あふれるロイヤルブルー、スカートは合わせる色を選ばないモカブラウンだったんです。カットソー感覚で気軽に着られるのに、着やせ度も格別なブラウス。そして、麻のような高見えする素材感、美しいカッティングなど随所にこだわりたっぷりのスリット入りのタイトスカート。どちらも通勤コーデに取り入れたら気分が上昇する、大人のためのアイテムです。

ネックレス[2連にして使用]13,000円(自由が丘クーゲ) 時計26,000円(アイ・ネクストジーイー〈トリワ〉) バッグ6,900円(CLEAR IMPRESSION) バッグに付けたスカーフ2,300円(ザ・スーツカンパニー 銀座本店〈ザ・スーツカンパニー〉)


【色違いのグリーンブラウスを使った着こなし】深いグリーンがかっこよさを後押し!

グリーンのブラウス

▲グリーンのブラウス 15,000円(BOSCH)

グリーンのブラウスにジャケットを肩がけした今どきの通勤スタイル。この春夏、注目のカラーであるグリーンのブラウスも、ダークなトーンなら、ネイビーと同じような感覚で取り入れられます。きちんと感の中にも女っぽさが漂うのは、程よく肌見せができるやや深めのVネックのおかげ。

〝B ability〟のジャケット43,000円(BOSCH) パンツ22,000円(アナディス〈ルクスルフト〉) 眼鏡39,000円(オリバーピープルズ 東京ギャラリー〈オリバーピープルズ〉) ネックレス3,500円(TONAL) 時計50,000円(栄光時計〈コーチ〉) バングル46,000円 (ココシュニック) バッグ15,000円(ティースクエア プレスルーム〈フィオレッリ〉) 靴15,500円(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉)

“BOSCH”ブラウスの詳細はこちら


【色違いのディープネイビーのスカートを使った着こなし】爽やかなマリンにふっても好印象!

ディープネイビーのスカート[共布ベルト付き]

▲ディープネイビーのスカート[共布ベルト付き]18,000円(BOSCH)

どんなアイテムと組み合わせても品よく印象づけてくれるのが、深くてマットなネイビー。ハイウエストデザインのタイトスカートは、そのきちんと感から通勤専用と思われがちですが、実はカジュアルにも大活躍!フロントのななめスリットが女らしさと歩きやすさを叶えてくれるんです。またざっくりとしたリネン調素材はシワになりにくくお手入れしやすいのもポイント。ボーダーやホワイトを効かせて、ほんのりマリンに着こなすのが素敵です!

シャツ[Domani別注]21,000円(ティッカ) ピアス5,000円(自由が丘クーゲ) カーディガン1,990円(アメリカンホリック プレスルーム〈アメリカンホリック〉) 帽子12,000円(カリテ スケープ コレド 日本橋店〈La Masion de Lyllis〉) バング ル4,200円(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) リング9,500円(アーバン リサーチ 渋谷ヒカリエ シンクス店〈フィリップ オーディベール〉) ベルト790円(GU) バッグ10,800円(ロウェル シングス ルミネ新宿店〈ロウェル シングス〉) 靴30,000円(ハヤシゴ〈ガボール〉)

“BOSCH”スカートの詳細はこちら


今回紹介した春夏のオフィスシーンに欠かせない通勤美人服は、小学館女性メディアの公式オンラインショップ「editstore」で購入できます。ぜひチェックしてみてくださいね!

Domani6月号 「editstore for Domani」より
撮影/渡辺謙太郎(MOUSTACHE) スタイリスト/渡辺智佳 ヘア&メイク/森 ユキオ(ROI) モデル/小濱なつき 構成/西道倫子

初出:しごとなでしこ

小学館 女性誌 公式オンラインストア editstore/エディットストア

女性たちの「すぐ買いたい」を叶える小学館の女性誌公式オンラインストアです。
editとは…<編集された><編集者の眼を通してセレクトされた>お店。
人気スタイリスト、モデル、編集者、著名人たちのコーディネート力、クリエイト力で、私たち女性誌が長年培ってきた美意識をカタチにしました。「今の私たちが本当に欲しいもの」をお買い物できる場として、ぜひ楽しんでください。


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.01.22

編集部のおすすめ Recommended

本誌2月号 P.122にて誤りがありました。ブルーのタック入りパンツのブランドは、正しくは(JOCカスタマーサービス<チェスティ>)です。訂正してお詫び申し上げます。

Feature