Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 占い・心理テスト
  3. feature(fortune)
  4. 人相学
  5. 鼻と口の間の縦線がない人は浪費家? 節約家? 1万人鑑定してきた占い師による【人相学】テスト

FEATURE(FORTUNE)

2018.04.04

鼻と口の間の縦線がない人は浪費家? 節約家? 1万人鑑定してきた占い師による【人相学】テスト

鼻の口の間にある線からわかる性格、運勢の傾向は…? 人相学・手相などを使った相手の性格・深層心理の状態を明らかにする心理学寄りの占いをメインとし、これまでに1万人近くを鑑定している占い師「いけのり」による人相学テスト。早速あなたもテストしてみて!

鼻の口の間にある線からわかる性格、運勢の傾向

人相学では、鼻の口の間のエリアを「食禄(しょくろく)」と言い、中央にある縦線を「人中(じんちゅう)」と言います。

食禄からは食べていける人かを観ます。人中からは生命力とお金の管理能力などを観ます。

たまに人中がない人もいますが、ない場合は鑑定しようがないのでしょうがないですね。

ちなみに私自身は小さい頃から立派過ぎる2本の人中がドーンと入っており、いじめっ子たちから「あいつの鼻の下、犬みてぇ」といじられていました。まあ、確かに犬っぽい感じですね。

【鑑定】あなた自身や気になる人の鼻の口の間にある線はどれに近いですか?

次の中から、あなた自身や気になる人の鼻の口の間にある線はどれに近いか選んでみましょう!

1.クッキリと真っ直ぐ平行に口の際まで人中が入っている
2.クッキリと下に広がる形で口の際まで人中が入っている
3.クッキリと上に広がる形で口の際まで人中が入っている
4.人中がない、または薄く入っている

鼻の口の間にある線
(c)Shutterstock.com

さて、気になる鑑定結果は…?

■1.クッキリと真っ直ぐ平行に口の際まで人中が入っている

クッキリと真っ直ぐ平行に口の際まで人中が入っている人は、生命力にあふれ何でも楽しくこなしていける人です。

素直で忠実なところを上の人に気に入られて引き立てられ、お金に困ることがありません。

がしかし、それに甘んじて努力を怠ったり、不健康な生活をしたりすると堕ちるのも早いので常に努力をして行きましょう。


■2.クッキリと下に広がる形で口の際まで人中が入っている

クッキリと下に広がる形で口の際まで人中が入っている人は、末広がりで大器晩成型の人です。

若い時には苦労をするかもしれませんが、努力がちゃんと実を結びますので、たとえ辛いことがあっても粛々とこなしていきましょう。

金運も頑張れば頑張るだけ確実にアップしていきます。


■3.クッキリと上に広がる形で口の際まで人中が入っている

クッキリと上に広がる形で口の際まで人中が入っている人は、幼少期や若い時期に開花していい思いをします。

晩年までその状態を保つためには、おごらず謙虚な気持ちでいることが大事です。

どんな人に対しても、また、何があっても相手を上から見下ろすのではく、下から見上げるように接するようにしましょう。


■4.人中がない、または薄く入っている

人中がない、または薄く入っている人は、お金の散財しがちな人かもしれません。

だからと言って貧乏生活をするわけでもないので心配しなくても大丈夫です。

たくさん稼いで、たくさん使えばいいのです。

ちなみに、何百億というお金を動かす某ファンドマネージャーには、人中がありませんでした。

儲けている人です。なのでなくても大丈夫そうです。

買い物
(c)Shutterstock.com

初出:しごとなでしこ

監修:いけのり

人相学・手相などを使った相手の性格・深層心理の状態を明らかにする心理学寄りの占いをメインとし、明るく楽しい未来を呼び込むお手伝いをしている占い師。ITベンチャー企業に勤めていた際に電車の窓ガラスに映り込んだ自分の顔が、疲弊し過ぎて死神のようになっていて怖かったことから人相学の勉強を開始。これまでに1万人近くを鑑定している。開運のために「薄ら笑い」を熱く提唱中。


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.02.19

編集部のおすすめ Recommended

本誌3月号 P.109に掲載しているSHISEIDOのイベント開催期間が以下の通り、変更となりました。変更前)2/1~3/24、変更後)2/2~4/21。訂正してお詫び申し上げます。

本誌3月号 P.185 右上に掲載しているROPÉのツイードジャケットの値段が以下の通り、 変更となりました。変更前)¥26,000、変更後)¥36,000。訂正してお詫び申し上げます。

Feature