Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. スタイリスト丸林広奈
  4. 賢く使えて無難すぎない! 定番の黒靴は【ZARA】でアップデート

FASHION

2017.09.24

賢く使えて無難すぎない! 定番の黒靴は【ZARA】でアップデート

読者モデルからスタイリストへと活躍の場をさらに広げている「まるちゃん」ことCanCamスタイリスト丸林広奈さん。彼女のaddictなものを紹介する連載コラム「丸林広奈のmy addict…」。先月リニューアルオープンしたZARA名古屋店で見つけた、秋の注目アイテムについて教えてもらいました!

みなさん、こんにちは! CanCamスタイリストの丸林広奈です。

気がつけば約1か月にわたって、秋のZARAについて熱く語ってきましたが、今週でついにラストです! ここまではお洋服を中心に紹介してきたので。最後は小物+αで締めくくろうかなと思います。

maru

今回、私が注目したのはどんな服にも合わせやすいブラックシューズ。使いやすいけれど、無難すぎるものを選ぶとただ地味なだけに思えてしまう…簡単なようで意外と難しい定番アイテム選びもZARAにかかればなんのその♡ 賢く使えて無難すぎない、GOODバランスな黒シューズをZARAで見つけてきました!

ブラックシューズこそ、今どき&新鮮に! 定番アイテムもZARAにお任せ★

◼1:黒バレエはシルエットで更新! ZARA【Vカットレザーバレエシューズ】6990円

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

一見シンプルな黒のバレエシューズですが、実はすご〜く今どきな一足。その理由は甲深なはき口にあり。足指が少しのぞくような甲浅シューズが最近は多いけれど(このトレンドも継続中! 女っぽくて素敵ですよね♡)、こんな風に足の甲の真ん中くらいまで覆うシルエットにも注目が集まっているんです。

甲深デザインを取り入れることで、足元がぐっとモダンに。この秋のトレンドであるクラシカルな要素もバッチリ取り入れられるし、足元バランスが難しいワイドパンツや長め丈スカートのような重めボトムとの相性も◎。足をすっぽりと覆ってくれるから歩きやすいし、靴に包み込まれるような独特の安心感もたまりません…♡ シンプルなのに、さりげなくトレンドを効かせてくるあたりに「さすが!」と思わず言いたくなってしまいます。もちろん、シンプルなモノトーンスタイルにもしっくり馴染みます♪

このZARAの甲深靴は、はき口がほんのりVカットになっているところがポイント。黒の面積が多すぎると足元がもっさり見えがちだったりするけど、このVカットのおかげでどこかシャープに。甲深靴にはじめてチャレンジするという人にもオススメしたい一足です!

◼2:デザイン満載も黒ならOK! ZARA【バックル付きレザーバックストラップサンダル】11990円

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そしてもう一足がこちら! ブラックの万能さとかっこよさを存分に生かしたデザイン性の高さに惹かれました♡ シンプルな洋服を着ることが多いからこそ、ときにはこんな“盛り小物”を選ぶようにしています。盛るとは言っても、決して派手すぎない。その絶妙なバランスは、黒だからこそ叶うんです。

全体の雰囲気はかっこいいけれど、オープントゥになっていたり、ギャザーの寄ったフロントデザインなどほんのりと女性らしいディテールが香っているところが好き。ゴツくなりすぎずに、しなやかでかっこいい足元を演出してくれます。ハンサムでいて女っぽい。私の大好きな“テイストミックス”が詰まっているサンダルなんです♡
そして太ヒール&プラットフォームだから、10cmの高ヒールでも安定性があって辛くない! デザインと実用性を兼ね備えているっていいですよね。

大好きなZARAがもっと好きになる♪ 待望のフレグランスラインが日本にもやってきた!

洋服から小物まで秋のZARAも魅力的なアイテムばかり! 私にとってなくてはならないブランドだなぁ…と今回改めて実感したのですが、そんなZARA adddictっぷりをさらに加速させる新アイテムがこの秋登場したんです!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

それがフレグランス。国外ではすでに展開されていたアイテムなのですが、ついに日本にも上陸。香り好きな私としては「待ってました〜♡」というほかありません!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

とにかく種類豊富だったのですが、その中で特に気に入ったのは「ORIENTAL」。バニラのような甘い香りがふんわりと漂います。秋冬は少しこっくりとした香りをまといたいので、その気分にもぴったりマッチしてくれました。

素敵な香りを身につけるのもおしゃれのひとつ。ZARAで楽しむおしゃれの幅がこれまで以上に広がりそうです♡

初出:しごとなでしこ

丸林広奈 CanCamスタイリスト

1992年生まれ、福岡県出身。2012年、CanCamスター読者として誌面に登場すると瞬く間に読者から圧倒的な人気を集め、2013年にはなんとCanCamの表紙モデルに抜擢され大きな話題を呼ぶ。そのファッションセンスをかわれ、現在はCanCamスタイリストとして活躍中。誌面コーディネートはもちろん、本人の私服スタイリングにも多くのファンが。ファッションだけでなく、ビューティやライフスタイルまで注目を集めている。
Instagram→@hironamarubayashi


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.02.24

編集部のおすすめ Recommended

本誌3月号 P.109に掲載しているSHISEIDOのイベント開催期間が以下の通り、変更となりました。変更前)2/1~3/24、変更後)2/2~4/21。訂正してお詫び申し上げます。

本誌3月号 P.185 右上に掲載しているROPÉのツイードジャケットの値段が以下の通り、 変更となりました。変更前)¥26,000、変更後)¥36,000。訂正してお詫び申し上げます。

Feature