Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働くアラサーのWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. ファッションニュース
  4. 【濡れやすいバッグ。濡れてもOKなものは?】梅雨のお悩み、スタイリストが解決します!

FASHION

2017.06.19

【濡れやすいバッグ。濡れてもOKなものは?】梅雨のお悩み、スタイリストが解決します!

今年も梅雨シーズン到来! おしゃれと雨対策は両立しない…とあきらめているあなた、ちょっと待って! 防水や速乾、ウォッシャブルなど、最近どんどん進化している機能的なアイテムを駆使すれば、ストレスフリーに雨の日を過ごせるはず!

読者の雨にまつわる積年の悩みが大集合!アイテム選びや着こなしについて、元会社員という経験をもつスタイリスト渡辺智佳がリアルな目線で提案してもらいます。

【チープなビニール傘はそろそろ卒業したい】
【じめじめシーズン、着こなしで涼しげに見せたい!】

お悩み3
「足元の次に濡れやすいバッグ。湿って重くなったバッグを持つたびテンションが下がります」IT関連企業勤務・29歳

濡れてもOKなPVC素材のバッグなら防水とおしゃれ、どちらも叶えてくれますよ

「今季、PVCバッグでおすすめなブランドは、定番人気のガム ジャンニ・キアリーニ、キャッチーなデザインのリバティー ベル、高見えするデザインのフィオレッリ、シンプルモードなヴァジックの4つ!」

付属のシルバーのポーチや花柄の巾着など、透明なPVC素材だからこそ楽しめるデザイン。[右から]バッグ¥22,000(S.I.M〈ガム ジャンニ・キアリーニ デザイン〉) バッグ¥15,000(ショールーム セッション〈Liberty Bell〉) バッグ¥19,000(T-squarePress Room〈フィオレッリ〉) バッグ¥38,000(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター〈ヴァジック〉)

スタイリスト渡辺智佳が提言!
梅雨こそファッションを駆使して楽しく乗り切ろう!

「梅雨って本当にうっとうしい季節! でも同時にファッションに投資しがいがあるな、とも思います。というのも、ここ1~2年でレインコートとレインブーツ以外の雨仕様アイテムの選択肢の幅がぐんと広がりました。『え、これ本当に雨仕様?』なんて思ってしまうくらいのクオリティの服がわんさか。毎日忙しく働く女性こそ、そういったアイテムをうまく駆使して、時短やストレス軽減を叶えてほしいなと思います」

profile/渡辺智佳
大学卒業後、大手銀行にて総合職を4年半経験。そこで培ったリアルな目線を生かしたスタイリングには、知的な雰囲気が漂う。

2017年Oggi7月号「これでOK! 梅雨どき1か月コーディネート」より。
【本誌掲載時スタッフ 撮影/須江隆治(モデル/See)、魚地武大(静物)、中田陽子(渡辺氏プロフィール写真/MAETTICO) スタイリスト/渡辺智佳 ヘア&メーク/松田美穂 モデル/有村実樹(本誌専属) 撮影協力/ペンブローク リアルエステート ジャパン エルエルシー、Zoff 構成/堀 由佳(Oggi)】

初出:しごとなでしこ


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.01.23

編集部のおすすめ Recommended

本誌2月号 P.122にて誤りがありました。ブルーのタック入りパンツのブランドは、正しくは(JOCカスタマーサービス<チェスティ>)です。訂正してお詫び申し上げます。

Feature