Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働くアラサーのWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. スタイリスト丸林広奈
  4. 大ぶり派? 華奢派? CanCamスタイリストが惚れた春アクセはコレ♡

FASHION

2017.03.21

大ぶり派? 華奢派? CanCamスタイリストが惚れた春アクセはコレ♡

みなさん、こんにちは! CanCamスタイリストの丸林広奈です。

今月末から来月にかけて、今からもう待ちきれないほど楽しみにしているプライベートの予定があって…♡ その予定のためにも、今みっちり仕事を頑張るぞ〜! と、普段以上に仕事に燃えている毎日です。決定していないことも多く、ややふんわりとした予定なのでまだここでは明かせないのですが…4月に入ったらまた連載の中でお話ししていきたいなと思っています♪

hirona

さてさて、少し前の連載で春イチ買いアクセを紹介したのですが(その回はコチラ)。春イチに始まり、第2、第3…と順調にお気に入りアクセが増加中です。う〜ん、あの更新からまだ1ヶ月半くらいしか経っていないんだけど……私のアクセサリーaddictっぷりは、まだまだとどまるところを知らないみたい(笑)。ということで今回は、最近買ったお気に入りアクセについてご紹介します!

「フィリップ オーディベール」の大ぶりピアスが大活躍中!

最近GETした中で、特に気に入っているのがフィリップ オーディベールのゴールドピアス。プレーンなデザインと目を惹くサイズ感のバランスが絶妙で、どんなスタイリングにもマッチしてくれて今大活躍中です。ベーシックな黒ニットにも、今年流行中の袖コンシャスな白シャツにも…とにかくいろんなお洋服に合わせています♡

s__5791756

私がアクセサリーを買うときって、ほとんどが“ひと目ぼれ”。「コレ、かわいい!」ってキュンとこないとなかなか購入するまでいかないんです。しかも、何か運命的なものを感じさせてくれたアイテムが多いかも。このフィリップ オーディベールのピアスもまさに運命的な巡り合わせでGETできたものだったんです♡

もともとはネットサーフィン中に見つけたんですが(ネットでもよくショッピングするんです)、残念なことにネット上ではすでに売り切れてしまっていて…。でもよくよく調べてみると福岡の店舗にひとつだけ「在庫アリ」という表示が。なんとそのとき運良く福岡帰省をしている真っ只中で! これはもう買いに行くしかない〜!! とすかさず買いに走りました★

このピアス、かなり大きいので「ピアス重くないの?」って聞かれることもしばしば。私は重いと感じたことはないんですが…ないと思ってたんですが……この間、飲んでいたお店にうっかり置き忘れてしまうというハプニングが。店員さんが「ピアス忘れてますよ〜!!」と慌てて追いかけてきてくれて助かりました! う〜ん、やっぱり重いのかな? 無意識的に外しちゃってたみたいです。(笑)。でも大ぶりアクセって目立つので、忘れてしまっても誰かが気づいてくれる可能性が高い…なんてメリットもある? いえいえ、忘れないように気をつけます〜。

華奢アクセ、ヴィンテージ風アクセ…どれもこれも目移りしちゃう!

そしてもうひとつ、これも最近購入したお気に入り、niitaというハンドメイドアクセサリーブランドのピアスです。キラキラしていて、でもどこかヴィンテージっぽいな雰囲気も漂っていて…。

s__5791755

思わず「かわいい!」「これ好き〜♡」と声に出しちゃうような、素敵なアイテムがたくさん揃っているんです。

s__5791962

華奢アクセサリーも気になる…とさっき言ったばかりなのに、これはまた大ぶりなタイプですね(笑)。う〜ん、かわいいと思ったものはやっぱりかわいい♡ そこに難しい理由とかはいらないと思うんです!
この春も思いっきり、自分が思い描く「かわいい」を追求していこうと思います♪

初出:しごとなでしこ

丸林広奈 CanCamスタイリスト

1992年生まれ、福岡県出身。2012年、CanCamスター読者として誌面に登場すると瞬く間に読者から圧倒的な人気を集め、2013年にはなんとCanCamの表紙モデルに抜擢され大きな話題を呼ぶ。そのファッションセンスをかわれ、現在はCanCamスタイリストとして活躍中。誌面コーディネートはもちろん、本人の私服スタイリングにも多くのファンが。ファッションだけでなく、ビューティやライフスタイルまで注目を集めている。
Instagram→@hironamarubayashi


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.01.24

編集部のおすすめ Recommended

本誌2月号 P.122にて誤りがありました。ブルーのタック入りパンツのブランドは、正しくは(JOCカスタマーサービス<チェスティ>)です。訂正してお詫び申し上げます。

Feature