あなたに「ちょうどいい」ブラックワンピース♡【甘育ち派編】 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. feature(fashion)
  4. ファッションニュース
  5. あなたに「ちょうどいい」ブラックワンピース♡【甘育ち派編】

FASHION

2017.02.22

あなたに「ちょうどいい」ブラックワンピース♡【甘育ち派編】

華やぎ鉄板アイテムの黒いワンピース、落としどころは、「かわいい」と「モード」の間! かわいい寄りの「甘育ち」タイプと、モード寄りの「辛党」タイプに分けて、ジャストな選びと着こなしを教えます!

辛党派のプロファイルに続き、甘育ち派をプロファイル!

amatop

〝甘育ち女子〟ってこういうコ/
自他ともに認める〝女のコ〟!大人と甘さのバランスを探求中

男性にはもちろん、先輩やクライアントからの好感度が大事。そんな〝かわいいDNA〟が根付いているから、フェミニンな着こなしが基本。どんなに流行が変わっても、365日ほぼスカートかワンピース。〝モテたい〟というより、〝女のコらしい自分〟がしっくりくる、と認識。

【ワードローブに欠かせないもの】
・ふんわりカラースカート
・ワンハンドルのミニバッグ
・とろみブラウス
・パールやダイヤのネックレス

【〝甘育ち女子〟のおしゃれ歴】

Age 20 21「〝エビちゃんOL〟になりたくて♪ かわいい系スタイルを追求した学生時代」
ビジュー付きニットにレースワンピ。全身ガーリーにキメたファッションで勉強やサークル活動に勤しむ日々。

Age 24「仕事で疲れていてもヒールに巻き髪、OL初期は何はともあれ『モテ命』!」
〝かわいいエレガンス〟なファッションがこのころの鉄板。アイメークもマスカラ&しっかりラインでかわいさを意識。

Age 28「後輩も増え、かわいいという褒め言葉に違和感も…。女らしさも意識しだす」
30歳を目前に、「このままかわいい路線ってあり!?」と自問自答。Oggiの誌面から女らしさの演出方法を学ぶ。

【30歳からのおしゃれの目標】
「かわいいマインドを秘めた〝大人の甘さ〟を探りたい」
これまでの真正面からのかわいさはそろそろ卒業。30歳の働く女性に相応しい、媚びない甘さを手に入れて大人の階段を上りたい。

【〝甘育ち女子〟の得意技】
・合コンや初デートでモテそう度★★★★★
・お仕事シーンでの上品見え度★★★★★
・バッグの中身の女のコらしさ度★★★★
・女の先輩からかわいがられる度★★★★

〝甘育ち女子〟のベストなブラックワンピースの3条件

1 ふんわり感
2 ちょいミニ丈
3 レース&フリル

amama

ふんわり感のあるスリーブにかわいさをほんのり宿らせて

ブラックワンピースに甘さを盛り込むと華美になりすぎるから、ディテールでほんのり甘い、ぐらいがちょうどいい。一枚で着られる七分そでのサックワンピースは、お仕事ではアクセ控えめ→アフター7には小物を盛って、で華やか度を上手に調整して。ワンピース¥44,000(オットデザイン〈ルーム エイト ブラック〉) バッグ¥24,000(CPR TOKYO〈フリン〉) 靴¥49,000(アマン〈ペリーコ〉) ピアス¥28,000(アガット) ネックレス¥7,800(ルーニィ) バングル¥58,000(H.P.FRANCE〈WOUTERS&HENDRIX〉)

程甘なさじ加減が等身大のかわいいを叶えてくれる
“甘育ち”にオススメのブラックワンピース3選

大人っぽさはブラックワンピースが備えているから、そこにディテールで甘さをほんのり。デートにも着ていける優しげな雰囲気、が〝甘育ちワンピ〟のジャッジポイント。

甘育ちワンピ1/ESTNATIONの肩レースニットワンピース

気軽に着られるニットワンピースはレースから見える素肌に色気を託して

ニットワンピをお出かけ仕様で着るなら、さりげないレース使いのものを。肩口に入っているタイプならジャケットをはおることで通勤コーデに着地可能。旬色ベージュの小物で大人にまとめて。ワンピース¥27,000(エストネーション〈エストネーション〉) タイツ¥2,200(アツギ〈エクスエール〉) バッグ¥24,000(シェトワ 有楽町店〈THE CODE HANDBAGS〉) 靴¥28,000(PINKY&DIANNE) ピアス¥150,000(ベルシオラ) ネックレス¥2,100( ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) バングル¥29,000(フラッパーズ〈アロン〉)

甘育ちワンピ2/-W.-のとろみシャツワンピース

コンシャスすぎないふんわり感で女らしさと甘さの両方を手に入れて

〝甘育ち女子〟が愛してやまないとろみ素材は、そのゆるっとした雰囲気が大人にちょうどいい甘さ。ベルトを結ぶことでスタイルアップ効果もあり、一枚で美人度が上がるワンピースは、デートや合コンでの男性ウケも確実に。ワンピース¥14,000(ナノ・ユニバース カスタマーサービス〈-W.-〉) バッグ¥135,000(J&M デヴィッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソン〉) ピアス¥3,600・ネックレス¥3,200(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) バングル¥35,000(アビステ) 中に着たチューブトップ/スタイリスト私物

甘育ちワンピ3/YOKO CHANのミニ丈フリルワンピース

フリルと脚のコントラストが生むチャーミングな雰囲気が大人の魅力

甘ディテールのフリルを大人に昇華できるのは、計算されたハリ感デザインだからこそ。立ち姿で大人のかわいさをアピールできるから、パーティなどのシーンに着ていきたい。ワーキングシーンではロング丈のジャケットやコーディガンを合わせるのが好バランス。ワンピース¥63,000(YOKO CHAN) タイツ¥7,200(フォーガルショップ 日本橋三越本店〈フォーガル〉) バッグ¥6,800(ミラ オーウェン ルミネ新宿2店〈ミラ オーウェン〉) 靴¥35,000 (FUN Inc.〈CHEMBUR〉) バングル¥5,000(アビステ)

(「甘育ちにも辛党にも振れるデュアル・ワンピース編」につづく)

2017年Oggi1月号「甘育ちにも、辛党にもあなたに“ちょうどいい”ブラックワンピースはこれです!」より。

【本誌掲載時スタッフ 撮影/藤原 宏(Pygmy Company・人物)、坂根綾子(静物) スタイリスト/川上さやか ヘア&メーク/MAK(I P-cott) モデル/矢野未希子(本誌専属)、安座間美優 撮影協力/the SOHO、M HOUSE 構成/佐々木陽子】

初出:しごとなでしこ


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.10.24

編集部のおすすめ Recommended

Oggi10月号P.109に掲載のCITENの商品名に誤りがありました。「ダウンベスト」ではなく、正しくは「中綿ベスト」になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature