Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働くアラサーのWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 人相学
  4. 2019年【性活】を謳歌する人相を開運セラピストが解説! 恋愛運・仕事運をあげたい人も必見!

LIFESTYLE

2018.12.28

2019年【性活】を謳歌する人相を開運セラピストが解説! 恋愛運・仕事運をあげたい人も必見!

「人相」の観点から2019年に最も性活運が向上する人=性を謳歌する人のポイントを開運セラピストの紫月香帆さんが解説します。

【目次】

1.涙袋がぷっくりしている人は精力、性欲が強い
2.唇が厚い人は精力が強い
3.眉は濃い方が運が開ける
4.男性はおでこを出し、女性はすこしおでこを隠した方が恋愛運が開ける
5.小鼻が大きい男性はセックスにも積極的

1.涙袋がぷっくりしている人は精力、性欲が強い

涙袋
(c)shutterstock.com

涙袋は人相学上、フェロモンタンクと呼ばれ、ぷくっとしている人は男女ともに精力、性欲が強いとされています。

最近は整形で涙袋を大きくする人もいますが、人相はたとえ整形でも運に働きかけます。制服を着ると気分が変わるように、形から入るということで潜在意識に働きかけ、内面が変わるということが多々あるからです。

最近はメイクでハイライトをいれて、涙袋をぷっくり見せたりしますが、こういうのを上手に使ってもいいと思います。

2.唇が厚い人は精力が強い

唇が厚い
(c)shutterstock.com

恋愛運や生命力を表すのが唇。唇が薄いより厚い方が見た目もセクシーだし、精力が強くなります。

上唇は『与える愛情』、下は『与えられる愛情』を示します。

上唇が極端に薄い人はクールで情に溺れない、つまりセックスもご奉仕型ではありません。逆に上唇が厚い人はセックスにおいてもサービス精神が旺盛ということが言えます。

『与えられる愛情』を示す下唇が極端に厚い人というのは、他人に多くを求めます。「こうされたい」という願望が強く、たくさん欲しがる人です。下唇が薄いと、その逆になります。

私が教える開運メイクでは、上唇2に対して下唇が3の、下がちょっと厚いぐらいがバランスがいいと言っています。2対3のバランスだと、セックスパートナーとしても理想的だと言えますね。

唇はツヤも大事です。ツヤのある唇はモテ運が上がります。ぱさぱさで剥けているのはモテません。男性ならしっかり保湿。女性ならそれにさらにツヤ感を出して。セックスアピールにもなります。

3.眉は濃い方が恋愛運、仕事運などの運が開ける

濃い眉
(c)shutterstock.com

眉毛は恋愛運、仕事運を表し、運気の強弱が見えるところです。

眉毛は運気のバロメーターになるので、眉毛を抜くのは運を抜いているということになります。上手に個性を生かして、軽く整えるぐらいにしたほうがよいでしょう。濃ければいいというものではないけれど、眉が細いと運が痩せてくるんですね。

セックスも当然、影響があるところなので、眉毛は無理に細くしたり薄くしたりしすぎないで、足して描くなどすると、全体の運勢に効いてきます。

最近あんまりエッチな気分にならないな、という方などは、実際の眉毛や唇よりもオーバーライン気味に描くといいですよ。

眉毛の形に関しては、ハの字型の人は比較的依存心が強いとされているので、リードされる方が好きかもしれません。

女性は、お化粧で描いている眉毛の形でも運は変わります眉頭を強めにして、山もしっかり描いてる人はキャリア志向逆にアーチ型は癒し系の、恋愛運がアップする眉毛の形です。

4.男性はおでこを出し、女性は少しおでこを隠した方が恋愛運が開ける

おでこ
(c)shutterstock.com

おでこは自我の場所。男性は少しぐらいは自我を出した方が自信がある振る舞いが出来てモテる傾向にあるので、おでこを一部だけでも見せた方がいいですね。全部前髪を下ろしてしまわないほうが運気がアップします。

女性は恋愛やセックスなど、恋愛運全体を上げたいなら、全部おでこを出してはいけません。女性はどうしても、セックスにおける身体の形が受け身になっているので、多少自我を隠したほうが、他者を受け入れやすい人になり、恋愛運が上がります。

5.小鼻が大きい男性はセックスにも積極的

小鼻
(c)shutterstock.com

男性で小鼻が張っている人はセックスにも影響すると思います。小鼻はお金を表し、小鼻の張っている男性は財産を持つと言われます。財産を持つ男性は前向きな人が多く、仕事にも女性にも積極性があるので、それはセックスに対してもアクティブになれる方が多いようです。

TOP画像/(c)shutterstock.com
情報提供/月刊TENGA

紫月 香帆(しづき かほ)/開運セラピスト

幼い頃より、占いや風水に親しんで育ち、高校在学中から芸能活動をスタート。女優として活躍するかたわら、独学で九星気学を学び、その後師事して本格的に手相を学ぶ。手相、人相から風水、四柱推命タロット、姓名診断と、豊富な知識を駆使した占術は、的中率の高さとわかりすいアドバイスに定評がある。さらに、四柱推命と風水をベースに研究を重ねた独自の「宿命カラー風水」を確立。

テレビ出演:日本テレビ「ヒルナンデス」レギュラー、テレビ朝日「お願いランキング」レギュラー、TBS「ピラミッドダービー」、フジテレビ「TOKIOカケル」「よかれと思って」定期出演をはじめ各局多数出演。

雑誌:「anan」「週刊女性」「女性自身」「ゆほびか」「オーネット会報誌連載」「週刊CHINTAI連載」など多数掲載。

その他:「ホテルトークショー」「カルチャースクール講師」などで活躍


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.01.20

編集部のおすすめ Recommended

本誌2月号 P.122にて誤りがありました。ブルーのタック入りパンツのブランドは、正しくは(JOCカスタマーサービス<チェスティ>)です。訂正してお詫び申し上げます。

Feature