海外スナップから学ぶ…次に来るのはコレ!な【ブーム確定NEXTミニバッグ】 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. ワードローブ
  4. アイテム
  5. 海外スナップから学ぶ…次に来るのはコレ!な【ブーム確定NEXTミニバッグ】

FASHION

2018.08.26

海外スナップから学ぶ…次に来るのはコレ!な【ブーム確定NEXTミニバッグ】

キャッチーなミニバッグをご紹介。日本よりもキャッシュレス文化が浸透=ミニバッグ所持率も高い海外。そんな世界のミニバッグ事情を、ストリートスナップより大調査! 感度の高い彼女たちを参考に、次なるトレンドのヒントを探しに行きます!

ベーシックな服にこそ、効果絶大なミニバッグ。気になる海外スナップからセレクトします!

海外スナップからセレクト! NEXTミニバッグ

ブーム続行のバケツバッグ

バケツバッグブームは海外でもまだまだ続行! 遊びを加えても幼くならない品のいい形だから、夏らしい素材のものや、おもちゃみたいなカラフルでポップなものを選んでみるのもよし!

海外スナップ

バケツバッグ

【右端】ギンガム風の甘めの柄を気負わず取り入れられるのもミニバッグだからこそ。バッグ(ショルダーストラッ プ付き)[16×15×12]¥49,000(ハルミ ショールーム〈カフネ〉)

【右から2つめ】風合い豊かなビニールメッシュがチャ ーミング バッグ[11×15.5×11]¥29,000(シティシ ョップ 青山店〈トラス〉)

【左から2つめ】大人に似合うベルベット素材。バッグ[15×18×15]¥42,000(CPR TOKYO〈レフラ ー ランダル〉)

【左端】マルチカラーのビーズストラップがコーデに独特の浮遊感をプラス。バッグ[14×14×14]¥39,000(アルアバイル〈センシ・スタジオ〉)

定番カゴバッグ、今季の注目ポイントは…

注目は、きっちり編まれ、感触も硬い籠細工のもの。中身が見えすぎず、型崩れしにくいので、物もきちんと整理整頓できて取り出しやすい! 涼しげでエレガントに見せてくれるバッグです。

定番カゴバッグ

カゴバッグ

上品な形とシックな色できちんと感も叶える。バッグ(ショルダーストラップ付き)[24×15.5×9.5]¥29,000(ビームス ハウス 丸の内〈セルプイ〉)

カゴバッグ

レトロ気分が盛り上がるサークル形。バッグ[20.5×20.5×6.5]¥29,000(ビームス ハウス 丸の内〈セルプイ〉)

カゴバッグ

控えめな光沢感でメンズっぽい服とも好相性。バッグ[10×16×13.5]¥89,000(ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 表参道店〈アンドレア ニーン〉)

カゴバッグ

×クリア素材でスタイルに遊び心と抜け感を与えてくれる。バッグ(ショルダーストラップ付き)[19.5×13.5×13.5]¥89,000(エストネーション〈ワイワイ〉)

ランウェイ登場率NO.1のウエストバッグ

今季数多くのランウェイにも登場したトレンドバッグ。一見難しい印象ですがベルトのように身につければ簡単でバランスアップにも最適。ボディバッグのように肩から斜めがけして使っても◎。

ウエストバッグ

ウエストバッグ

【右上】どこか懐かしいモノグラム柄。バッグ※9月発売予定[20×16×5]¥16,000(フィルム〈ダブルスタンダード クロージング〉)

【右下】中にファスナー付きポケットもあり、意外な収納力。バッグ[18×10×3]¥12,000(ユナイテッドアローズ 丸の内店〈ユナイテッドアローズ〉)

【左上】シャープなフォルムとクラス感のあるレザー。バッグ[18×16]¥36,000(シティショップ 青山店〈ザ ダラス フォー シティショップ〉)

【左下】きれいめにハマる大胆な花柄。バッグ[21×12×8]¥12,000(ケイト・スペー ド ジャパン〈ケイト・スペード ニューヨーク〉)

Oggi8月号「休日限定ならOKL『スマホサイズ』のジェニック・ミニバッグ」より
撮影/魚地武大 スタイリスト/入江未悠 デザイン/Permanent Yellow Orange 写真提供/アフロ 構成/大椙麻未
再構成/Oggi.jp編集部


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.12.05

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi1月号P.120に掲載のUNIQLO and White Mountaineeringのニットに誤りがありました。正しくはUNIQLOのニットで、カシミア100%になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature