Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働くアラサーのWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. ファッションニュース
  4. 懐かしいディテールを現代的にアップデート!【FURLA】秋冬新作

FASHION ファッションニュース

2017.08.05

懐かしいディテールを現代的にアップデート!【FURLA】秋冬新作

働く女性に大人気のブランド FURLAが、90周年を記念したコレクションを発表! 過去のトレンドを現代的にアップデートし、個性的ながらデイリー使いできるデザインが揃います。

FURLA90年の歴史を彩るトレンドが現代的なバッグに!

毎日使いたくなるデザインと機能性を持ち、高品質ながら手の届く価格帯のバッグやアクセサリー、シューズを展開する、世界中の働く女性から大人気のブランド FURLA(フルラ)が、今年で90周年を迎えます。それを祝し、2017-18秋冬コレクションでは、90年の歴史からインスパイアされてデザインされたアイテムが登場。FURLAの歴史が始まった1920年代から現在まで、各年代の色使いや音楽などの要素をデザインの中で表現し印象的にモダナイズした各モデルには、現代のデジタル社会を象徴する名前がつけられています。

今シーズンを代表するハンドバッグ「LIKE」は、ジャズが流行した30年代からインスパイアされたデザイン。ジオメトリックで大胆なプリントや、レオパード、ファーなどのグラマーなディテールが特長です。ハンドバッグは、フラップの収納位置を変えることにより、ワンハンドルバッグとしても2ハンドルバッグとしても持てる画期的な機能を持ち合わせています。ミニサイズのクロスボディバッグも展開。(左から:Mサイズ¥62,000~90,000、Sサイズ¥50,000~82,000、クロスボディ¥42,000~58,000)


80年代のパンクロックの精神からインスピレーションを受けたショルダーバッグ「HASHTAG」は、丸いシェイプと、バッグを取り囲む太いストラップが特長。メタルスタッズやパイソンプリント、鮮烈なレッドカラーなど、80年代の反骨的なスタイルを取り入れたデザインが揃います。(左から:Mサイズ¥56,000~59,000、Sサイズ¥51,000)


ハンドバッグ「SCOOP」は、1940年代に流行したスクエアバッグをイメージ。ソフトレザーやパイソンをディテールに取り入れることで、現代的に仕上げています。フロントの金具を外してフラップをまわすと、カラーの異なるフラップとして裏表どちらでも楽しめる2フェイス。留め具には丸いメタルパーツを取り入れ、レトロな美しさと現代的な要素を組み合わせています。(左から:Mサイズ¥82,000~86,000、Sサイズ¥74,000~¥77,000)

アラサー世代の女性のニーズに合ったサイズ展開、機能性の高さがありながら、スタイリングの主役になってくれる個性が光るデザインはFURLAならでは。歴史とモダニティを掛け合わせた新コレクションから、お気に入りのバッグを見つけてください!

フルラ ジャパン
FURLA公式オンラインストア


【 おすすめの関連記事 】Read more

Feature