Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 年齢を重ねてもかっこよくいたい、働く30代に寄り添う〝ROPÉ〟の服5選

2022.03.25

年齢を重ねてもかっこよくいたい、働く30代に寄り添う〝ROPÉ〟の服5選

PR/ROPÉ

PR

今、Oggi世代が身にまといたいのは、トレンド一辺倒な服ではなく、上質な素材を使った心地よい服。ブランド誕生時から、普遍的な品のあるアイテムを提案し続けている〝ROPÉ〟で、この春のおすすめ服を厳選しました。

世代を超えて愛される、〝ROPÉ〟で買いたい春の名品をご紹介!

おしゃれのジャンルや世代の垣根がなくなってきた今だからこそ、大人に必要なのは〝本物〟や〝センスのいいもの〟を選び取る審美眼! この春〝ROPÉ〟から登場する服は、おなじみのフレンチシックをベースに、全世代の働く女性が納得する使いやすさと、忙しい毎日を気分よく彩るアイテムばかり。本当に価値ある1枚を、世代の違う2人のモデルが【Oggi流/Domani流】に、それぞれ着こなします。

Masterpiece1:紺ジャケット

働く女性のワードローブを支える定番服の筆頭・ネイビージャケット。ボクシーなシルエットに少し長めの着丈、かちっとしたフォルムのセットインスリーブ… と、本格志向のマニッシュな仕立てに、着る人の審美眼の確かさを感じさせる一枚。ウール100%で弾力性があり、シワになりにくいので、働くシーンにはもちろん、カジュアルに着ても品の良さがしっかりとキープできる。

詳しくはこちら

Oggi世代・働く30代が着るなら…

紺ジャケットにイエローのきれいめパンツを合わせたきちんと感のあるスタイルは、ボーダーカットソーをインすることで親近感をプラス。襟裏にもきちんと別生地を貼っていて、立てたときの姿も粋まで決まる。

ジャケット¥41,800・ニット¥10,450・パンツ¥16,500・〝ロペ エポール〟のバッグ¥20,900(ROPÉ)

Domani世代・働く40代が着るなら…

アラフォーには少しぼんやりしてしまいがちなピンクベージュやコットンスカートなど女性らしいアイテムを、ジャケットで全体の輪郭をはっきりとさせつつ引き締めて。トラッドな一枚だから、「ハンサムと女っぽい」の相反するテイストも、上手にまとめあげてくれる。

ジャケット¥41,800・タンクトップ[カップ付き]¥8,250・スカート¥19,800・バッグ¥11,000・ネックレス¥5,500(ROPÉ)

Masterpiece2:リネンタイトスカート

体型を拾うタイトスカートは大人になるにつれて疎遠になりがち… という人にぜひ試してほしい、〝ROPÉ〟のタイトスカート。コンシャスすぎず、大きめのアウトポケット付きだから、おなか周りが気になりにくいのがうれしいポイント。ベーシックカラーからビタミンカラーまでバリエーションが豊富なのも魅力のひとつ。ストレッチ性も抜群で動きやすく、まさに「デイリー名品」にふさわしい一枚になっている。

詳しくはこちら

Oggi世代・働く30代が着るなら…

タイトスカートにオーバートップスを合わせた定番スタイルも、スカートに鮮やかな色を取り入れることで、今旬コーデにブラッシュアップ。サンダルあわせで、休日のこなれカジュアルコーデに。

スカート¥17,600・ニット¥12,100・中に着たカットソー¥7,700・¥14,300・バッグに付けたスカーフ¥5,500・メガネ/参考商品・〝ロペ エポール〟のバッグ¥18,700(ROPÉ)

Domani世代・働く40代が着るなら…

顔回りを明るく見せたい40代は、トップスに明るい色を合わせる想定でモノトーンのギンガムチェックをセレクト。後ろのウエストにゴムが入っていてギャザー仕立てになっているので、着心地のよさはもちろん、ヒップをふんわり見せてくれる点も素晴らしい!

スカート¥17,600・カーディガン¥14,300・ニット¥10,450・バッグ¥16,500・¥14,300・ネックレス¥9,900(ROPÉ)

Masterpiece3:シアーポロニット

プルオーバーやTシャツよりおしゃれっぽくきちんと見えるうえに、同じくらいストレスフリーで快適に着られるポロニット。60’sの半袖ポロシャツをベースに、夏らしくシアーでハリのある素材で取り入れた、シーズン感たっぷりな一枚になっている。セクシーすぎない程よい透け感も、大人にはちょうどいいバランス。たちまち鮮度がアップするバターイエロー、クリアブルー、ブラウンの色展開も素敵!

詳しくはこちら

Oggi世代・働く30代が着るなら…

ブラウンのポロニットをセレクトしたOggi世代は、ふんわりスカートにしっかりインして上半身をコンパクトにまとめて。茶系のワントーンにまとめた着こなしも、大きく開けた襟元やシアーな透け感のおかげで涼し気な印象に。

ニット¥15,400・スカート¥18,700・バッグ¥16,500・イヤーカフ¥3,300・ネックレス¥6,930・サングラス/参考商品(ROPÉ)

Domani世代・働く40代が着るなら…

人気のミリタリーパンツを大人仕様にアップデート。上質感のあるクリアブルーの開襟ポロニットが、きちんと感を引き出す立役者に。首元に同色スカーフを巻いてリッチ感のあるアクセントを加え、メリハリをつけるのもカジュアル感をおさえるポイント。

ニット¥15,400・パンツ¥17,600・バッグ¥15,400・スカーフ¥5,500・ピアス¥5,500(ROPÉ)

Masterpiece4:ボリュームスリーブトップス

カットソーとレースがコンビになったトップスは、1枚あるときちんとシーンにもカジュアルシーンにも重宝するアイテム。コンパクトな身幅が、ふんわり広がる袖のボリュームをさらに際立たせて、ほんのりフェミニンに牽引。ボトムにインしてもアウトしてもハマる着丈も、これからの時期には着回しやすい!

詳しくはこちら

Oggi世代・働く30代が着るなら…

クリーンな白に、色っぽきれいなライラックカラーのパンツを合わせて清楚に仕上げて。身ごろ部分のカットソーはしっかりと厚みのある素材感なので、白をチョイスしても透け感を気にせず着られる。

ブラウス¥14,300・パンツ¥16,500・ピアス¥5,500・ネックレス¥6,600(ROPÉ)

Domani世代・働く40代が着るなら…

黒をセレクトしても重たく見えない袖のレーシーな透け感がポイント。ブラウスのイメージに合わせてきれいめにまとめるのももちろん素敵ですが、おしゃれを知り尽くしたアラフォーだからこそ、ジャンスカでカジュアルダウンし、おしゃれの幅を見せるのも◎。

ブラウス¥14,300・サスペンダー付きスカート¥18,700・バッグ¥9,900・¥15,400・ネックレス¥6,930・バングル/参考商品(ROPÉ)

Masterpiece5:リブニットワンピース

いくつになっても気持ちをググッとあげてくれるワンピース。今季の新作は、胸元が気にならないヘルシーな首詰まりデザインや、体型をゆるやかにカバーしてくれるなめらかなAラインシルエットなど、緻密に計算された大人にぴったりな一枚。肌離れのよいさらっとしたコットンナイロンニットなので、夏もノンストレスで過ごせること間違いなし!

詳しくはこちら

Oggi世代・働く30代が着るなら…

視線を独り占めする鮮やかなブルーが映えるワンピース。主張のある色は一見ハードルが高く思えても、春夏は涼感たっぷりの色なら失敗知らず! 同色カーディガンを肩に掛ければさらに上級の着こなしに。小物はカジュアルに振ってデイリーに落とし込んで!

ワンピース¥22,000・肩に掛けたカーディガン¥14,300・バッグ¥15,400・イヤーカフ¥3,300・ブレスレット¥3,960・靴/参考商品(ROPÉ)

Domani世代・働く40代が着るなら…

Domani世代はこなれた女っぽさが香るサマーブラウンをセレクト。トップスがフィットしているぶん、動くたびにスカートのフレアがきれいに出るのが特徴。色がシックだからこそ、リゾート感のある小物を合わせて着こなしを盛り上げて。

ワンピース¥22,000・バッグに掛けたカーディガン¥18,700・バッグ[ショルダー]¥9,900・[メルカド]¥8,800・¥8,800・ピアス¥4,400・サングラス/参考商品(ROPÉ)

公式サイトはこちら

協力/ROPÉ

撮影/曽根将樹(PEACEMONKEY/人物)、魚地武大(TENT/静物) スタイリスト/兵藤千尋 ヘア&メイク/神戸春美(朝比奈担当)、川嵜 瞳(稲沢担当) モデル/朝比奈 彩(Oggi専属)、稲沢朋子 構成/大椙麻未

●この特集で使用した商品の価格はすべて、税込価格です。


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.06.30

編集部のおすすめ Recommended

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。