まるで羽毛布団! ナノ・ユニバースの冬の名品〝西川ダウン®〟の魅力と理由を徹底解剖! | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. まるで羽毛布団! ナノ・ユニバースの冬の名品〝西川ダウン®〟の魅力と理由を徹底解剖!

2021.11.26

まるで羽毛布団! ナノ・ユニバースの冬の名品〝西川ダウン®〟の魅力と理由を徹底解剖!

PR/ナノ・ユニバース

PR

働く私たちの愛用ブランド〝ナノ・ユニバース〟で、この時期飛ぶように売れる毎年大人気の名品があるんです。それが、老舗寝具メーカー「西川」とコラボして生まれた「西川ダウン®」。今年は全部で7型登場! 着こなしと共に、素晴らしいスペックの数々を紹介していきます。

温かさだけでなくデザインも今っぽい「西川ダウン®」、今年は全7型!

私たちのお馴染み〝ナノ・ユニバース〟がコラボをしてなんと9年目。老舗寝具メーカー〝西川〟と手掛けた「西川ダウン®」が、今年もさっそく話題です!

左から/ダウンコート¥52,800・¥46,200・¥46,200・¥51,700・¥48,400・[共布ベルト付き]¥39,600・¥29,700(ナノ・ユニバース カスタマーサービス〈NISHIKAWA DOWN〉)

中に封入されているダウンはふっくら仕上げられていて、冬本番も難なく耐え得る防寒性。厳選されたフレンチダックの羽毛をたっぷり使用し、丁寧に洗浄・乾燥・選別されています。また、不純物を徹底的に取り除く「西川」独自のフレッシュアップ加工®で、軽量性や保温性に優れたダウンに。さらに全てのダウンに抗菌加工が施されていて、長く衛生的に使用できるのも、ご時世的にうれしいポイントですよね!

幅広いデザイン展開も魅力の「西川ダウン®」。ダウンのカジュアル感が苦手な人や、シーンに縛られず使いたい、などあらゆるニーズにこたえられるように、と今季は3カテゴリーにわけて7型を展開! 「今」欲しい、あなたのお気に入りの一着を見つけてみてはいかがでしょうか。

ニュートラルかつ上品なすっきりダウン

「ダウンに頼りたい寒い日も、きちんと感と上品さは絶対条件!」そんな人にオススメしたいのが、人気デザインをアップデートした定番のすっきりダウン。クセがなく、質がよく、着回しが効く正真正銘の本格派。ウエストのステッチを2段細くしシェイプした計算されたデザインで、ダウン特有の着膨れ感はありません。前を閉じて着ると高めの襟が凛と立ち上がり小顔効果も抜群。きれいめな装いとも相性がよく理想のダウン通勤スタイルが完成します!

〝NISHIKAWA DOWN〟のダウンコート¥52,800・〝ナノ・ユニバース〟のブラウス¥9,350・スカート¥17,050・バッグ¥8,250・靴[WEB限定アイテム]¥9,900・〝PHILIPPE AUDIBERT〟のネックレス¥15,400(ナノ・ユニバース カスタマーサービス)

Other Variation

上から/モデル着用のネイビーの他にチャコールとアイボリーのニュアンシーな色展開。ダウンコート¥52,800・Aラインのボクシーなシルエットで脱エレガント。¥46,200・合わせるボトムを選ばない。取り外し可能なフードを取ると、ジャケットライクな印象に。¥46,200(ナノ・ユニバース カスタマーサービス〈NISHIKAWA DOWN〉)

アウトドアでも活躍する今っぽいスポーティダウン

機能素材・ソロテックスの持つストレッチ性に撥水・防風性をプラス。日常使いにはもちろん、キャンプやスノボーなどアウトドアシーンでも着られる機能性抜群のダウンも「西川ダウン®」にはラインナップ! 丸みのあるフォルムや袖口は親指を通せる長めのリブなど、スポーティだけどカジュアルすぎず、ほんのりモード感のあるデザインに落とし込んでいる点はさすが〝ナノ・ユニバース〟。中をすっきりまとめれば、ボリューミーなシルエットがより引き立ちます。

〝NISHIKAWA DOWN〟のダウンコート¥48,400・〝ナノ・ユニバース〟のニット¥12,650・パンツ¥11,550・手に持ったストール[WEB限定アイテム]¥3,850・靴[WEB限定アイテム]¥9,900・〝Beau’re×ナノ・ユニバース〟のバッグ¥9,790・〝PHILIPPE AUDIBERT〟のピアス¥14,300・〝gren〟のリング[3本SET]¥25,300(ナノ・ユニバース カスタマーサービス)

Other Variation

左から/オーバーサイズのフードコート。ステッチレスで、ロングでも都会的な印象に仕上がって。ダウンコート¥51,700・頭をすっぽり包み込むような大きめのフードシルエットや止水ファスナーなどスポーティ要素もとことん追求! カラーはロングも同様、ブラックとグレージュの2色展開。¥48,400(ナノ・ユニバース カスタマーサービス〈NISHIKAWA DOWN〉)

デザイン性の高い、鮮度高めの軽量ダウン

羽毛の量が多ければ多いほど…! というわけではないのが「かっこいい派」の私たちの求めるダウン。本格的な寒さを迎える前から使えて、気軽にはおれる程よい暖かさのライトなダウンが、今人気を博しています。ダウン量が少ないことで、ディテールの幅が広がり、これまでになかった新鮮なデザイン&シルエットに。ベルト付きのロングコートはトレンチ感覚でバサっとはおれるのが魅力。リサイクルナイロンを使用してサステナ意識が高いのも今っぽい!

〝NISHIKAWA DOWN〟のダウンコート[共布ベルト付き]¥39,600・〝ナノ・ユニバース〟のニットセットアップ¥17,050・ニット¥7,150・〝ADD CULUMN〟のバッグ¥14,300・〝CORSO ROMA9〟の靴¥26,400・〝PHILIPPE AUDIBERT〟のネックレス¥21,450(ナノ・ユニバース カスタマーサービス)

Other Variation

左から/ケープのようにはおれるポンチョタイプ。ゆとりのある身ごろで動きやすさも申し分なし! ダウンコート¥29,700・モデル着用の色違い。鎖骨部分にボタンが施されており、スタンドカラーにして着ることもできる着回し力の高さも◎! [共布ベルト付き]¥39,600(ナノ・ユニバース カスタマーサービス〈NISHIKAWA DOWN〉)

防寒性とスタイリッシュなデザインを追求する高級ダウンは10万円を超えるものが相場の中、「西川ダウン®」は2万円台~と驚異的なコストパフォーマンスを実現! この、手に取りやすい価格設定も人気の秘密なんです。本格的な寒さを迎える前に、ダウンの「指名買い」をぜひ計画してみて!

今回紹介したラインナップを見る‎
公式サイトはこちら‎

協力/ナノ・ユニバース

撮影/金谷章平(人物)、魚地武大(TENT/静物) スタイリスト/川上さやか ヘア&メイク/木部明美(PEACE MONKEY) モデル/滝沢カレン(本誌専属) 構成/大椙麻未

●この特集で使用した商品の価格はすべて、税込価格です。


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.11.28

編集部のおすすめ Recommended

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。