「新しい私」に出会うフェミニン派名品|LOUNIE40周年スペシャル連載 #02 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 「新しい私」に出会うフェミニン派名品|LOUNIE40周年スペシャル連載 #02

2021.02.26

「新しい私」に出会うフェミニン派名品|LOUNIE40周年スペシャル連載 #02

PR/LOUNIE

PR

スタイリスト佐藤佳菜子さんがセレクト! デビューから40年。今も、これからも、〝LOUNIE〟は働く私たちの強い味方♥

THIS MONTH’S ITEM
シアー素材のボウタイブラウス

Point!

太めのボウタイでしっかり映える!

Point!

ブラウスとなじむボタンを配置

Point!

軽やかさのある上品な透け感

Color Variation

ベーシックな色味も展開。どれもブラウスの色となじむボタンが配される細やかな配慮に感動!

DATA
Color:ブラック・ピンク・ベージュ・キナリ
Size:36・38・40
Price:¥18,000
マシンウォッシャブル
ブラウス各¥18,000(ルーニィ)

ベーシックなのに新しい! ボウタイブラウス

今回このブラウスを〝LOUNIE〟のフェミニン派名品に選んだのは既存のボウタイブラウスとは一線を画す新鮮さがあったからです。着るだけで抜群に華やかな印象を叶えてくれるのはもちろんのこと、リネンのようなシャリ感のあるシアー素材と幅広&ロング丈のボウタイのおかげで、モダンさも兼ね備えており、今までのもののようにコンサバになりすぎません。

カラーバリエーションも秀逸で、着用色の「ピンク」はグレーがかったくすみ感のある色味のため、大人っぽく着られます。白も真っ白ではなく黄みのある「キナリ」が今っぽいですし、「ベージュ」もドライなカラーで洒落感が満点。「ブラック」はこの素材とデザインのおかげで力まずに着ることができます。

フェミニンなテイストがお好きな方には必ず気に入ってもらえると思いますし、いつもは甘口な服に手を出さないけれど… という人にも新たな発見を与えてくれる逸品です!

profile
スタイリスト 佐藤佳菜子さん

スタイリスト髙橋リタさんに師事したのち、2007年からOggiで活躍。絶妙な配色テクニックでベーシックを垢抜けて見せるワザに定評がある。

2割増しの華やかさが叶う!
シアー素材のボウタイブラウスを着回し♡

Style1
デニムコーデに今どきの女らしさをトッピング

カジュアル派や辛口派があえてボウタイブラウスを取り入れるのもおすすめ。意外性のある着こなしが〝わかってる感〟をアピール。

ブラウス¥18,000・ジャケット¥19,000・デニムパンツ¥17,000・中に着たキャミソール¥8,800・バッグ¥22,000・ピアス¥4,800(ルーニィ)

Style2
お仕事スタイルがたちまち春めいて華やかに

旬のシアー素材とボリュームのあるボウタイのおかげで、エレガントになりすぎず、スタイリッシュに仕上がるのもさすが!

ブラウス¥18,000・コート¥44,000・パンツ¥19,000・中に着たキャミソール¥8,800・バッグ¥25,000・靴¥22,000・イヤリング¥5,800(ルーニィ)

Present
シアー素材のボウタイブラウスを10名にプレゼント

〝LOUNIE〟誕生40周年を記念して、スペシャルプレゼント企画がスタートしています。今回は、シアー素材のボウタイブラウスのピンクを10名様(38サイズ)にプレゼントいたします。来月のプレゼント企画もお楽しみに。

応募はこちら‎
公式サイトはこちら‎

協力/LOUNIE

撮影/遠藤優貴(MOUSTACHE/人物)、坂根綾子(静物) スタイリスト/佐藤佳菜子 ヘア&メイク/森野友香子(Perle Management) モデル/泉 里香(本誌専属) 本誌デザイン/Permanent Yellow Orange 本誌構成/高橋香奈子

●この特集で使用した商品の価格はすべて、本体(税抜)価格です。


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.11.28

編集部のおすすめ Recommended

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。