Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 憧れの列車旅デビューするなら、九州です!

2020.01.28

憧れの列車旅デビューするなら、九州です!

PR/(一社)九州観光推進機構・JR九州

PR

まるで高級ホテルのような豪華なデザインの〝スイートトレイン〟に揺られて、「長崎」「佐世保」「有田」をオッジェンヌが女子旅してみました。

旅したのは!

左/オッジェンヌ・片田亜莉紗さん(24歳・広告代理店勤務)
右/オッジェンヌ・有木万美子さん(30歳・広告代理店勤務)

初めての列車旅は、美味なるスイーツとともに
JRKYUSHU SWEET TRAIN「或る列車

豪華なクルーズトレインで知られる「ななつ星in九州」。それに次ぐラグジュアリーな空間を備えている「或る列車」が、九州での女子旅の新しい選択肢として注目を集めています。

その理由はOggi世代でも列車旅デビューしやすいプライスと、極上のスイーツコース。日々の喧騒を忘れ、車窓を眺めながらゆったりと過ごす時間は、ほかでは味わえない体験です。

また、長崎↔佐世保間という人気の観光スポットを結んでいる点もうれしい。佐世保から少し足を延ばせば、有田へもスムーズ。2泊3日で三都市をめぐることも十分可能なのです。

約2時間40分の列車旅。Oggi世代の〝列車デビュー〟は、「或る列車」で始めてみませんか。

車内でいただくスイーツのコースは、あの南青山の人気レストラン、『NARISAWA』が監修(※メニューは月ごとに変更)。オッジェンヌのふたりが味わったのは2019年11月のコース。
1. スイーツの前には旅の始まりを彩る〝bento〟とスープを。
2.「夕焼け」という名前のついたニンジンと佐賀県産ミカンのカクテル。
3. ぷるんとしたババロアのような食感が楽しい「収穫祭 福岡産リンゴのキャラメル風味」。
4. 熊本県産やまえ栗と柚子を使用して、「落ち葉」を表現。

楽しい! おいしい! 立ち寄りスポット

長崎
異国情緒あふれる街並みを楽しむ♪

名物「ちゃんぽん」の優しい味に癒される

会楽園(かいらくえん)

昭和2年創業の老舗の中華料理店。名物の「ちゃんぽん」¥850は、鶏ガラ7割、豚骨3割でつくられたスープがあっさりした味わいをもたらす。おなかに余裕があれば「ハトシ」や「皿うどん」などの名物も一緒に。

住所:長崎県長崎市新地町10-16
TEL:095-822-4261
営業時間:11:00~LO14:45、17:00~LO19:50
定休日:不定休

復元事業で新たに生まれ変わった

出島(でじま)

日本が鎖国していた約200年の間、唯一西洋に開かれていた貿易の窓口。現在までに16棟の復元が完了し、一般公開している。江戸時代から幕末、明治と各時代をたどることができる。お侍さんにも会えるかも!?

住所:長崎県長崎市出島町6-1
TEL:095-821-7200
営業時間:8:00~21:00(最終入場20:40)
定休日:無
料金:大人¥520

佐世保
エネルギッシュに遊び倒したい!

日本人の舌に合うって、こういうこと!

れすとらん 門(もん)

お目当ては、先代が昭和40年ごろに完成させたという「元祖サーロインの〝レモンステーキ〟温野菜添え」¥4,500。しょうゆベースのソースにレモンの爽やかさがたまらない。人気店ゆえ、予約はマスト。

住所:長崎県佐世保市本島町3-9 石飛ビル1F
TEL:0956-23-5117
営業時間:11:30~LO13:30、17:30~LO21:00
定休日:無

©ハウステンボス/J-19339

旅の夜を最高に盛り上げる「光の王国」

ハウステンボス

そのスケールの大きさとエレガントな雰囲気は「イルミネーションアワード」7年連続1位に輝いたことでもうなずける。大人の夜は断然、ここで!

住所:長崎県佐世保市ハウステンボス町1-1
TEL:0570-064-110
営業時間:9:00~21:00 ※詳しくは公式WEBサイトを要確認
定休日:無
料金:1DAYパスポート大人¥7,000

有田
焼き物の〝二大産地〟をホッピング♪

器と料理のペアリングに心が躍る!

arita huis(アリタハウス)

有田焼の専門店が一堂に集結した「アリタセラ」内に2018年にオープンした11室限定のオーベルジュ。九州産の食材をふんだんに使った料理は絶品! ショッピング後にぜひ立ち寄って。

住所:佐賀県西松浦郡有田町赤坂丙2351-169 アリタセラ内
TEL:0955-25-8018
営業時間:11:30~LO14:30、18:00~LO21:00
定休日:無

有田から車で約15分! 波佐見焼にも挑戦

南創庫(みなみそうこ)

ショップの2階では、オリジナルの絵付けができる「切り絵付け体験」¥1,000(器代¥350~)が可能。転写紙を自由に切り貼りするだけなので、絵心がなくてもご安心を! 完成品は自宅に送ってくれる(送料別途)。

住所:長崎県東彼杵郡波佐見町井石郷2187-4
TEL:0956-76-7214
営業時間:11:00~18:00
定休日:水 ※要予約

●「或る列車」料金:¥26,000〜¥38,000(大人1名 税込)
※乗車券+スイーツコース(フリードリンク含む)の料金

●コース案内:2020年3月14日〜5月6日は「ハウステンボス↔博多」コース。
5月15日〜6月29日は「佐賀⇒長崎」「長崎⇒佐世保」コース。

問い合わせ先/JR九州或る列車ツアーデスク TEL:092-289-1537(9:30〜16:00 ※水休)

運行情報は「或る列車」をチェック!‎
九州の観光情報は「九州旅ネット」

協力/(一社)九州観光推進機構・JR九州

撮影/MEGUMI 本誌デザイン/hoop. 本誌構成/一寸木芳枝

●この特集で掲載した商品の価格は記載のない限りすべて、本体(税抜)価格です。


Today’s Access Ranking

ランキング

2020.02.29

編集部のおすすめ Recommended