Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 【連載・組曲×Oggi】クールフェミニン派の今月の指名買い|スタイリスト・川上さやかさん監修

2019.09.28

【連載・組曲×Oggi】クールフェミニン派の今月の指名買い|スタイリスト・川上さやかさん監修

PR/組曲

PR

クルーネックニットとリブタイトの旬な組み合わせ

【組曲×Oggi コラボ】ストレッチニットのセットアップ

「この秋欠かせないニットアップは、セットで着たときにメリハリがつくようにトップスとスカートの編み目を変えたのがこだわり。トップスは今年らしいトレーナー風デザインながらもキレイめに着られるよう、フラットなニット素材を厳選。スカートはラインをひろいすぎない程よいピッチのリブニットを採用。脚さばきもいいようにスリットを入れたり、着こなしの幅が広がる共布ベルトも付けたり、と細部まで計算されています。色味も今年らしいニュアンスカラーで揃えました」(川上さん)

APPROACH #1
程よいカジュアル感が心地いい今年顔のセットアップ

エレガントすぎず、ちょうどいいラフ感で着られるセットアップは今の気分にぴったり。トップスはゆるっと、スカートはシュッと、のコントラストがスタイルアップも叶えて。

ニット¥11,000・スカート[共布ベルト付き]¥12,000・バッグ¥12,000・靴¥9,800(オンワード樫山〈組曲〉) その他/スタイリスト私物

APPROACH #2
パンツの着こなしにいい感じのゆるさをニットで添えて

こなれ見えが叶うのは、トップスの裾にあしらわれた前後差レングスとスリットのおかげ。ゆるっとインも簡単にサマになる。絶妙なトーンのキャメルはキレイ色とも合わせやすい。

ニット¥11,000・パンツ¥15,000・バッグ¥15,000・靴¥12,000(オンワード樫山〈組曲〉) その他/スタイリスト私物

APPROACH #3
プルオーバーブラウスもタイトスカートでぐっと女らしく

長すぎず短すぎずの絶妙な丈感にこだわったリブニットのペンシルタイトスカート。つかず離れずのちょうどいいフィット感は、今年らしいプルオーバータイプのブラウスともマッチ。

スカート[共布ベルト付き]¥12,000・プルオーバー¥14,000・バッグ¥12,000(オンワード樫山〈組曲〉) その他/スタイリスト私物

COLOR VARIATION
ストレッチニットのセットアップは全4色!

エクリュ/キャメル/スティールブルー/ネイビー

POINT1:トレーナー風デザインのクルーネック
POINT2:前後差レングス&スリット入り
POINT3:脚さばきのいいサイドスリット入り

ニット各¥11,000・スカート[共布ベルト付き]各¥12,000(オンワード樫山〈組曲〉)

公式サイトはこちら

協力/組曲

撮影/土山大輔(TRON/人物)、SHINTARO(静物) スタイリスト/川上さやか ヘア&メイク/神戸春美 モデル/朝比奈 彩(本誌専属) 本誌デザイン/hoop. 本誌構成/佐々木陽子

●この特集で使用した商品の価格はすべて、本体(税抜)価格です。


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.10.24

編集部のおすすめ Recommended

Oggi11月号 P213に掲載の中央のカットのパンツの本体価格が変更になりましたので、訂正させていただきます。(誤)¥10,000→(正)¥11,000