読者が選んだ「好きなコーデ」ランキング1位〜10位を発表! オフィスコーデに取り入れたいとの声がたくさん♡ | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

line instagram TikTok X facebook search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. ジャケット
  4. ジャケットコーデ
  5. 読者が選んだ「好きなコーデ」ランキング1位〜10位を発表! オフィスコーデに取り入れたいとの声がたくさん♡

FASHION

2024.05.29

読者が選んだ「好きなコーデ」ランキング1位〜10位を発表! オフィスコーデに取り入れたいとの声がたくさん♡

働く女性のファッション誌『Oggi(オッジ)』2024年5月号の読者アンケートに寄せられた「好きなコーディネート」を集計。人気上位の1位~10位までのスタイリングを、Oggiを購入した読者からのコメントと共に紹介します。

働く女性のための雑誌「Oggi」5月号で、読者が好きな着こなしを発表!

ビジネスパーソンのためのファッション&ライフスタイルマガジン「Oggi」では、購読してくれた読者に毎月「真似をしてみたい着こなしはありますか?」というアンケート調査を行っています。

今回は、2024年3月28日に発売された「Oggi」5月号の読者アンケートの集計結果をランキング形式で紹介。どの着こなしが共感を呼んでいたのでしょうか?

今回の注目は、さまざまなスタイルのオフィスコーデ! それでは10位から順番に発表していきます。

10位:ネイビーセットアップ×白シャツ

滝沢カレンさん

10位は、シンプルなスーツのセットアップコーデ。少しワイドな仕立てで今っぽく、読者からも「カチッとしているけど、どこかおしゃれ」という意見が。上品な信頼感のあるネイビーに、洒落て見えるシルエット。そのバランスがちょうどいい。

ジャケット¥20,900・パンツ¥15,400(N.O.R.C) シャツ¥19,800(ジオン商事〈ドレスレイブ〉) 中に着たニット¥15,950(ルージュ・ヴィフ ラクレ ルミネ新宿店〈ルージュ・ヴィフ〉) バッグ¥157,300(八木通商〈ザンケッティ〉) ベルト¥15,400(アルアバイル〈アルアバイル〉) 時計¥28,600(ピークス〈ロゼモン〉) ピアス¥30,800(ブランイリス トーキョー〈ブランイリス〉) ブレスレット¥13,750(ココシュニック〈ココシュニック オンキッチュ〉)

9位:ストライプタンクトップ×白ロングスカート

ハリ素材のブルゾンコーデ

これからの季節にぴったりなコーデが9位にランクイン。ハリのある生地が誘う立体感と品のよさが、きれいめシンプル派のマインドにベストマッチ。アクティブ感はありつつもカジュアルになりすぎず、読者からは「海に着て行きたい」という声が!

ブルゾン¥75,900(ebure GINZA SIX店〈ebure〉) タンクトップ¥5,940(ミラ オーウェン ルミネ新宿2店〈Mila Owen〉) スカート¥20,900(アンクレイヴ〈アンクレイヴ ホワイト〉) バッグ¥113,300(ピエール アルディ 東京〈ピエール アルディ〉) 靴¥23,980(アストラット 新宿店〈モヒ〉) 帽子¥15,400(アダム エ ロペ〈ラックオブカラー〉) ネックレス¥99,000(リューク) バングル¥52,800(イレ-ヴ) リング¥38,500(RHC ロンハーマン〈サンズ サンズ〉)

8位:ブルゾン×カーキスカート×白パンプス

カーキスカートコーデ

シンプルな組み合わせのコーディネートが8位に。読者からは「カーキのタイトスカートを持っているので参考になる」「クローゼットにあるアイテムで真似できそう」といった声があがりました。

ブルゾン¥132,000(OLD ENGLAND銀座店〈オールド イングランド〉) ニット¥23,100(トラディショナル ウェザーウェア ルミネ有楽町店〈トラディショナル ウェザーウェア〉) スカート¥12,980(アンクレイヴ〈アンクレイヴ スタンダード〉) バッグ¥154,000(J&M デヴィッドソン カスタマーセンター〈J&M デヴィッドソン〉) 靴¥22,000(ユナイテッドアローズ 渋谷スクランブルスクエア店〈ユナイテッドアローズ〉) ピアス¥28,600・ネックレス[長]¥35,200(マリハ) ネックレス[短]¥12,100(フォーティーン ショールーム〈イン ムード〉) ネックレス[中]¥68,200(八木通商〈ローラ ロンバルディ〉) バングル¥132,000(ショールーム セッション〈コールムーン〉)

7位:ジャケット×タイトロングスカート

ジャケットの先輩コーデ2

7位には、ジャケットのきちんとコーデがランクイン。働く私たちにとって制服のように定番のジャケット。ベージュのグラデーションも、清々しくてどこかリッチ。早速取り入れられそうなこちらのコーデ、読者からも「オフィスカジュアルとしても良さそう」との声が!

ジャケット¥46,200(カオス丸の内〈カオス〉) ニット¥26,400(バトナー) スカート¥31,900(オンワード樫山〈BEIGE,〉) バッグ¥78,100(アルアバイル〈フランツロアー〉) 靴¥35,200(エストネーション グランフロント大阪店〈ピッピシック フォー エストネーション〉) 時計¥31,900(エイチエムエスウォッチストア 表参道〈リップ〉) イヤリング¥13,200(フーブス〈IRIS47〉) ネックレス[パール]¥37,400(リューク) ネックレス[チェーン]¥53,900(エスケーパーズオンライン〈HERNAN HERDEZ〉) ネックレス[ペンダント]¥29,700(アダワットトゥアレグ)

6位:グレージャケット×オールインワン

ジャケットコーデ

表紙コーデが6位にランクイン! 濃いめのグレーがシックなワンカラーコーデは、シンプルながらどこかモードな印象に。

\読者の声/
「かっこいい」
「ジャケットが素敵」
「シンプルなのにモードでおしゃれ」

ジャケット¥88,000・オールインワン[共布ベルト付き]¥110,000(オブリオ) 時計¥687,500・バングル[ホワイトゴールド]¥814,000・[ベージュゴールド]¥775,500・リング¥627,000(シャネル)

5位:グレートップス×黒パンツ×スニーカー

サッカー観戦コーデ

5位はカジュアルな休日スタイル。アクティブなシーンに沿いながらも、こなれ感あるのが休日アウトドアの理想。読者からも「ゆるい感じだけどおしゃれ」「カジュアルだけど適当な感じに見えない」と好評の声が。

カットソー¥19,800(THIRD MAGAZINE) 手に持ったシャツ¥47,300(インターリブ〈サクラ〉) パンツ¥39,600(PHEENY) マイクロミニバッグ¥46,200(ピエール アルディ 東京〈ピエール アルディ〉) トートバッグ¥16,500(ノーベルバ〈ノマディス〉) 靴¥19,800(アシックスジャパン〈アシックス〉) サングラス¥42,900(プロポデザイン〈プロポ〉) ピアス¥22,000(ブランイリス トーキョー〈ブランイリス〉)

4位:イエローシャツ×白フレアスカート

4位には、春にぴったりな爽やかコーデがランクイン。デザインを削ぎ落とし、シルエットの美しさを強調したミニマルな一着は、合わせるトップスを問わない万能ボトム。読者からは「春らしい」「上品」「スカートのラインが良い」「値段が手頃」と、好評の声が聞こえてきました。

スカート¥9,460・シャツ¥7,920・手に持ったカーディガン¥7,920・バッグ¥8,910・靴¥8,470(NATURAL BEAUTY BASIC) その他/スタイリスト私物

3位:白〜ベージュのやわらかコーデ×かごバッグ

サンドベージュのサファリ

白系のクリーンなコーデが3位にランクイン。リネン素材や適度にゆったりしたシルエットが〝余裕のある大人〟を表現。白〜ベージュのやわらかなトーンでまとめると、街に溶け込みながらもオーラを纏った、シティなサファリに。読者からは「落ち着いた素材なのに華がある」「白系でも膨張して見えずスタイリッシュ」との声があがりました。

ニット¥39,600(ebure GINZA SIX店〈ebure〉) タンクトップ¥8,910(アンクレイヴ〈アンクレイヴ ホワイト〉) パンツ¥57,200(コロネット〈チェントヴェンティペルチェント リノ〉) バッグ¥47,300(メゾン イエナ〈MUUN〉) 靴¥7,990(MANGO) ベルト¥23,100(DES PRÉS〈MANUELA〉) ネックレス[長]¥46,200(ZUTTOHOLIC〈バルブス〉) ネックレス[短]¥67,100(MARIA BLACK 表参道店〈マリア ブラック〉)

2位:ネイビーブラウス×白ワイドパンツ

泉 里香さん

2位は、白のワイドパンツで優美なブラウスをワーキングスタイルに仕上げたコーデ。さりげない映えデザインが、リバーレースのリッチさを引き立てる。

\読者の声/
「上品」
「憧れのスタイル」
「レースブラウスが素敵」
「スタイルが良く見える」
「かっこよくて女性らしい」
「おしゃれなブラウス仕事服」

ブラウス¥66,000(ANAYI〈ANAYI〉) 中に着たキャミソール¥17,600(ギャルリー・ヴィー 丸の内店〈GALERIE VIE〉) パンツ¥12,000(PLST〈PLST〉) バッグ¥58,300(ヴァジックジャパン〈VASIC〉) 靴¥26,400(銀座かねまつ6丁目本店〈銀座かねまつ〉) ベルト¥9,900(アンタイトル) イヤリング¥14,300・リング[トゥーフィンガー]¥22,000(エテ〈エテ〉)

1位:ネイビージャケット×シアーブラウス×白パンツ

テーラード襟のコーデ

5月号の1位には、ジャケットスタイルがランクイン。テーラード襟でかっちりしたボクシー型&腰をカバーする長め丈が、素敵な先輩ジャケットの基本。ダークネイビーのジャケットは、マットゴールドの6つボタンがリッチなアクセントに。読者からは「こなれ感あるジャケットの着こなしが良い」との声があがりました。

ジャケット¥69,300(ebure GINZA SIX店〈ebure〉) ブラウス¥17,600(アンタイトル) パンツ¥39,600(DES PRÉS〈DES PRÉS〉) バッグ¥372,900(トッズ・ジャパン〈トッズ〉) 靴¥59,400(ネブローニ〈ネブローニ〉) バッグにつけたスカーフ¥15,400(マニプリ〈マニプリ〉) 時計¥49,500(エイチエムエスウォッチストア ルミネエスト新宿店〈コーチ〉) ピアス¥41,800(ヴァンドームヤマダ〈エル・エー・エイチ〉) ネックレス¥25,300(ノジェス) キャミソール/スタイリスト私物

* * *

以上、Oggi5月号の読者アンケート調査で、好きなコーディネートに選ばれた10のスタイリングを紹介しました。真似してみたいスタイリングはありましたか?

現在発売中のOggi7月号の大特集は「夏日・梅雨の働くおしゃれTips」では、暑い日も雨の日もおしゃれを楽しむアイディアを提案! あわせて「この夏の大人かわいい」や「夏のフラット靴」など、これからの季節にチェックしておきたいあれこれがたくさん! そのほか「今どきのリングレイヤード術」や「この夏のひとつ結びの正解」など、読み応え十分の一冊です。

ぜひお手に取っていただき、ご活用いただけたら幸いです。

Oggi2024年7月号
Oggi7月号をためし読み!

※本記事に掲載した商品は掲載時から日時が経っているため、すでに販売が終了しているものもあります。ご了承ください。

あわせて読みたい

Today’s Access Ranking

ランキング

2024.06.21

編集部のおすすめ Recommended

Follow Us!

Oggiの公式SNSで最新情報をゲット!

メールマガジン登録はこちら

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

【消費税の価格表記について】 記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature

スマートフォンプレビュー

LINE公式アカウント 友だち募集中

働くすべての女性に向けて、
今すぐ役立つ「ファッション」「ビューティ」「ライフスタイル」
情報をお届けします。