ボクシングと本気で向き合う、朝比奈 彩の演技をとくとご覧あれ! 初主演映画『レッドシューズ』が公開 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

line instagram TikTok X facebook search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. モデル
  3. 専属モデル
  4. 朝比奈 彩
  5. ボクシングと本気で向き合う、朝比奈 彩の演技をとくとご覧あれ! 初主演映画『レッドシューズ』が公開

MODEL

2023.02.19

ボクシングと本気で向き合う、朝比奈 彩の演技をとくとご覧あれ! 初主演映画『レッドシューズ』が公開

Oggiでの活躍は言わずもがな、Netflixシリーズ『今際の国のアリス』で名アクションを披露して話題を呼んだ専属モデル・朝比奈 彩が映画に初主演! 〝シングルマザーのボクサー役〟という難しい役どころに挑戦しました。今回は、初主演を果たした感想や作品の見どころなどをたっぷりインタビュー。写真はすべて、俳優・市原隼人さんの撮りおろしです!

2023年2月24日(金)全国劇場公開。
朝比奈 彩・初主演の映画『レッドシューズ』の撮影秘話を語ります

今回の映画のお話をいただいたのは、コロナ禍前。〝シングルマザーのボクサー役〟と聞いたとき、キックボクシングの経験はあったし、これまで数々のアクションシーンを演じてきていたので、実は少し自信があったんです。けど蓋を開けてみたらまぁびっくり! キックボクシングとボクシングは構え方から動きまで全然違うスポーツで、ボクシングを体に馴染ませるのが本当に大変でした。

映画『レッドシューズ』朝比奈 彩さん

▲写真はすべて、共演した俳優・市原隼人さんの撮りおろし。ボクシングと本気で向き合い、ひたむきに頑張る朝比奈ちゃんの姿と一緒にインタビューをお楽しみください!

ボクシングに集中しすぎて「実は… 過呼吸になって倒れたことも…!」

練習期間は1年弱。正直、今振り返ると体力的にもメンタル的にもとっても辛かったですね。ですが、ボクシング経験のある俳優・市原隼人さんがすごくサポートしてくれて。空き時間にミット打ちに付き合ってくれたり、魅せ方の相談に乗ってくれたり… 本当に支えてもらいました。

実はボクシングの試合シーンの撮影中、リアルに倒れちゃっているんです。カットがかかった瞬間、オーバーヒートのような感じで体から湯気が出て、過呼吸状態になってしまい…。それほど役に入り込み、ボクシングに集中していた撮影期間でした。

映画『レッドシューズ』朝比奈 彩さん

あとは撮影が終わったあとも夢に出てくるくらい、台詞がずっと抜けなかったですね。夜寝ようとして目を閉じた瞬間、音楽のように台詞が流れてくるんです。こんな経験今までしたことがなかったので驚きました。と同時に、役者として新しい扉を叩けたなと思いました。

子供を育てた経験がない私が、唯一できたこと

いちばん心配だったのは〝シングルマザー〟という肩書き。子供を産んだことも育てたこともないので、想像で役と対峙していきました。唯一自分の経験が活きたのは、この芸能界に入る前に産婦人科で助手の仕事をしていたこと。母親と子供の関係値をずっと見てきたので、当時の自分の引き出しを開けて、そのときに感じた感情を役にぶつけることができました。

北九州でオールロケ。「絶景にも注目してほしいです」

映画『レッドシューズ』朝比奈 彩さん

今回撮影は1カ月かけて、北九州でロケをしました。宿泊先のホテルの目の前には海が広がっていて、逆サイドは一面緑。大自然を感じられてすごく気持ちよかったです。夕日をバックに若戸大橋でシャドーの練習をしているシーンがあるんですけど、そこが個人的には一番気に入っています。松下由樹さんとのシーンで和布刈公園第2展望台に行ったんですけど、そこも見晴らしが素晴らしかったです! ぜひ、景色にも注目して映画を楽しんでもらえたらと思います。

映画『レッドシューズ』朝比奈 彩さん

北九州の人たちは本当に優しくて、たくさんの差し入れを持ってきてくださったんですが、体を絞っていたので食べられず… それだけが唯一の後悔。今度はプライベートで遊びに行きたいなと思っています。

佐々木 希さんとも共演!

映画『レッドシューズ』朝比奈 彩さん

今回OggiのOGモデルでもある女優・佐々木 希さんとも共演しています。最初に話かけたときに「今Oggiでモデルやられていますよね! 私、OGなんです」と佐々木さんに言っていただいたんです。同じタイミングで専属モデルをしていたわけではないけれど、OGの方に認知してもらえていたことが本当にうれしくて。グッと距離が近くなったなと感じた瞬間でした。

「ボクシングを〝観て〟家族愛を〝感じる〟、そんな作品になったらうれしい」

映画『レッドシューズ』

人生生きていれば、うまくいかないことなんてたくさんありますよね。今回演じさせていただいた真名美は、どんな状況においても不器用ながら常に前向きに戦っていきます。それはボクシングもそうだし、私生活でもそう。たとえダウンを取られても、立ち上がって前に進む人間の力をすごく大事にしている作品なので、少しでも多くの人がこの映画をみて「また明日から頑張ろう」と思ってくれたら嬉しいです。

映画『レッドシューズ』朝比奈 彩さん

また、去年末にこの映画の試写会をやったとき「家族愛が描かれていましたね」と、声をかけていただいたんです。確かにボクシングシーンも見どころのひとつではありますが、そういう家族の絆みたいなものを感じていただけたらなと思います。ぜひ、劇場で楽しんでください!

<作品情報>
娘と二人で、慎ましくも静かに暮らす真名美は、ある日家庭裁判所に呼び出された。女子ボクシングに打ち込む真名美たちの経済状況が悪く貧困状態にあり、娘を義母が育てるべきだという行政の判断に押され気味だ。そんな中、正義感の強い真名美は職場で理不尽な目に遭っている同僚を庇ったことで失業してしまい窮地に陥る。だが、周囲の支えにより新たに老人介護施設での仕事を得るが、そこである事件を起こしてしまい、娘と一緒にいられない状況になってしまう。娘を取り戻すためには、ボクシングの試合に勝って、ファイトマネーを得て、生活を立て直すしかない。最強のチャンピオンへの挑戦——。もう真名美には試合に勝って奇跡を起こすしかなったが。。。

出演:朝比奈 彩、市原隼人、佐々木 希、森崎ウィン、観月ありさ、松下由樹
監督:雑賀俊朗 脚本:保木本真也・上杉京子

2023年2月24日(金)新宿ピカデリーほか全国公開
映画『レッドシューズ』

撮影/市原隼人 構成/大椙麻未

Today’s Access Ranking

ランキング

2024.06.21

編集部のおすすめ Recommended

Follow Us!

Oggiの公式SNSで最新情報をゲット!

メールマガジン登録はこちら

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

【消費税の価格表記について】 記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature

スマートフォンプレビュー

LINE公式アカウント 友だち募集中

働くすべての女性に向けて、
今すぐ役立つ「ファッション」「ビューティ」「ライフスタイル」
情報をお届けします。