Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. feature(fashion)
  4. ファッションニュース
  5. イヴ・サンローランのミューズ「ベティ・カトルー」の展覧会が天王洲で開催

FASHION

2022.11.09

イヴ・サンローランのミューズ「ベティ・カトルー」の展覧会が天王洲で開催

サンローランと密接な関係を持ち、今もメゾンに影響を与えているファッションアイコン、ベティ・カトルー。パリでも開催された彼女のエキシビションが、東京での開催が決定しました。

メゾンの美学を体現する、唯一無二の女性の物語

サンローラン創業者、ムッシュ イヴ・サンローランが自らの片割れと呼ぶほど親しい盟友であり、サンローラン・スタイルを象徴するミューズでもある“永遠のファッションアイコン”ベティ・カトルー

今も現クリエイティブディレクター、アンソニー・ヴァカレロのミューズとしてメゾンとの親密な関係が続く彼女の物語を振り返り、サンローランの過去と現在を繋ぐ展覧会『BETTY CATROUX – YVES SAINT LAURENT 唯一無二の女性展』が、2022年11月19日(土)より、天王洲 寺田倉庫にて開催されます。

ベティ・カトルー
©Steven Meisel

多くの芸術家に影響を与えたファッションアイコンのワードローブとは?

サングラスの上にかかるブロンドの髪、ロング&リーンなシルエット、ちょっとボーイッシュでありながら、同時にとてもフェミニンな女性であるベティ・カトルーは、その存在を通してサンローランのスピリットを体現していました。

今回のエキシビションでは、彼女のワードローブや、今でもサンローランのシグネチャースタイルに影響を与え続けている作品を展示。サンローランの現クリエイティブ・ディレクター アンソニー・ヴァカレロ監修のもと、ベティ・カトルーからピエール・ベルジェ=イヴ・サンローラン財団へ寄贈された作品も数多く展示され、7つの部屋を通し、「ベティ」と「サンローラン」スタイルを紐解きます。

ベティ・カトルーとサンローランのユニークなパーソナリティと美学を、ぜひこの機会に体験してください。

プレビューの模様をリール動画にまとめました


【BETTY CATROUX – YVES SAINT LAURENT 唯一無二の女性展】
アンソニー・ヴァカレロ監修
開催期間:2022年11月19(土)~12月11日(日)
開場時間:10:00~19:00
会場:東京・天王洲 寺田倉庫B&C HALL/E HALL(東京都品川区東品川2丁目1−3)
入場料:無料、事前予約制
パリで開催された同エキシビションの特設サイト

サンローラン


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.12.02

編集部のおすすめ Recommended

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature